多読王国 | タドキストの為の無料読書(洋書多読)管理コミュニティ

多読王国-タドキストの冒険の世界-へようこそ

多読王国はタドキストの暮らす国。たくさんのタドキストたちが多読を通じて英語学習の冒険をしています。
オススメ 多読本買うのに必要なアマゾンギフト券10,000円分をゲット!
洋書購入に!DMMFXアマゾンギフト券10000円分ゲットキャンペーン延長中
10,000円分あればキンドル本が10冊は買えます!
実施中 2017年度目指せ!英語多読100万語キャンペーン!
2017年も年間多読キャンペーン実施中。あなたも年間で多読100万語目指しませんか?

最近、多読国民に読まれた本(最新10件)

サンクスレビュー(最新5件)

magic.
magicrose

(サンクスメダル x 33)
16歳のHazelと、ひとつ年上のAugustusとの物語。 Hazelは、甲状腺ガンが肺に転移したため、 常に酸素ボンベが必要な状態。 一方、Augustusは、骨肉種で片足を切断。 2人は、がん患者のためのサポートグループの ミーティングで出会います。 若者らしい理屈っぽい会話が続くので、意...
thanks! from eradist
難易度 皮肉、口語、抽象的な表現が多く細かいことを理解するのは困難。筋を掴んで楽しむことはそこそこの力があれば可能。 あらすじ 甲状腺癌+多発肺転移の16歳ヘーゼルと骨肉腫で足を切断した17歳ガスが患者会で知り合い惹かれ合う。決して治らず死ぬ運命にあるヘーゼルは、自分のことを死ぬときに周りの近しい人...
thanks! from eradist
akane.
akaneko

(サンクスメダル x 10)
ベストセラーで気になり読みたかったのですが、なかなか手に取れず ようやく今回読むことができました。 すでに映画化され、表紙をよく見かけるので 「teenagersの恋愛もの?」と思っていたのですが。 恋愛だけでなく家族や母子愛のストーリーでもありました Hazelがなぜ「An Imperial A...
thanks! from eradist
Takas.
Takasi75

(サンクスメダル x 1)
ベストセラー作家のYoung Adult部門人気上位にランクする本だけあって、読みやすい。一度ストーリーに入ってしまったら難しい語彙もさほど気にならず読める。タイトルは知っていたけど、テーマが重そうで避けて来たのだけど、偶然読む機会があり読みだしたら止まらなくなった。映画も見ていなかったのでそのうち...
thanks! from eradist
自閉症のクリストファー少年が、隣家の犬が殺されたのをきっかけに、成長していく物語です。 私には大変面白かったです。 他の方のレビューにもあるように妙な文章なので、難しい英語ではないのですが、慣れるまでなんだか妙な感じです。しばらく続けて読んでいるとすらすら読めるのですが、中断して再開するとまた慣れ...
thanks! from eradist

タドキストによく読まれている作家達

Roderick Hunt (30744) Mary Pope Osborne (9943) Ron Roy (4846) Marjorie Weinman Sharmat (4427) Louis Sachar (4052) Arnold Lobel (3468) Cynthia Rylant (2947) Tim Vicary (2709) John Escott (2687) Pearson Education (2678) Roald Dahl (2345) Rob Waring (2233) Stephen Rabley (2165) Richard MacAndrew (2020) Daisy Meadows (1860) Jennifer Bassett (1760) 向山 貴彦 (1715) H. A. Rey (1658) Sue Leather (1560) Dan Gutman (1505) David A. Adler (1185) Dr. Seuss (1135) Darren Shan (1133) J. K. Rowling (1067) Alyssa Satin Capucilli (998) Philip Prowse (922) Roger Hargreaves (898) Mo Willems (794) Sidney Sheldon (793) Antoinette Moses (788) Else Holmelund Minarik (748) John Grisham (744) Jacqueline Wilson (732) Geronimo Stilton (730) Dan Greenburg (688) Rozanne Lanczak Williams (675) Beatrix Potter (671) Megan McDonald (670) Leo Lionni (669) Eric Carle (667) Rosemary Border (664) Peggy Parish (663) Agatha Christie (662) Barbara Park (651) Charles Dickens (630) Christine Lindop (628) Frances Hodgson Burnett (615) Lois Lowry (592) Mark Twain (587) Arthur Conan, Sir Doyle (587) 

このページの先頭へ