多読王国 | タドキストの為の無料読書(洋書多読)管理コミュニティ

多読王国-タドキストの冒険の世界-へようこそ

多読王国はタドキストの暮らす国。たくさんのタドキストたちが多読を通じて英語学習の冒険をしています。
オススメ 多読本買うのに必要なアマゾンギフト券10,000円分をゲット!
洋書購入に!DMMFXアマゾンギフト券10000円分ゲットキャンペーン延長中
10,000円分あればキンドル本が10冊は買えます!
実施中 2017年度目指せ!英語多読100万語キャンペーン!
2017年も年間多読キャンペーン実施中。あなたも年間で多読100万語目指しませんか?

最近、多読国民に読まれた本(最新10件)

サンクスレビュー(最新5件)

Kyoko
Kyoko

(サンクスメダル x 2)
1982年 Caldecott Medal, 1982年 Newbery Medal ダブル受賞 @松本市図書館 詩なので理解が難しいけれども、味わい深く何度も読みたい本です。
thanks! from Kyoko
Kyoko
Kyoko

(サンクスメダル x 2)
1982年 Caldecott Medal, 1982年 Newbery Medal ダブル受賞 @松本市図書館 詩なので理解が難しいけれども、味わい深く何度も読みたい本です。
thanks! from ユウキ
しば(*^.
しば(*^。^*)

(サンクスメダル x 1)
「はしかで寝込んでいる少年に、ベビーシッターがWilliam Blakeの言葉と本を送る」が、物語の始まり。 病気の少年が、ベビーシッターから贈られた本を読むことを通して「William Blake の宿屋」に招かれるのだが・・・ ・・・使われている語句はさほど複雑でないが、行間までしっかり味わう...
thanks! from ユウキ
空猫
空猫

(サンクスメダル x 22)
アメリアの言語感覚がズレているのはきっと親戚のせいだし、住み込みで働くしかないのもきっと親戚のせいなのだろう。それ仕事じゃないよということをしている人ばかりで、中には単なるゴミ屋敷の主までいるし。パンを練りまくり焼きまくる母がもっともマトモという無職ニート一族。そう考えるとアメリアは瓜の蔓になった茄...
仔猫伝説
仔猫伝説

(サンクスメダル x 110)
女子がヒーロー(ヒロインじゃない)になる話って、なかなかお目にかからないので珍しかった。 でも、モンスターを倒しに行ったり戻ってきたりと忙しいwww 公爵夫人のキャラも良い感じ。 全ページオールカラーで、視覚的にも楽しめました。 続きがいくつか出ているので、また読んでみたい。
thanks! from Mi Sueño

タドキストによく読まれている作家達

Roderick Hunt (30974) Mary Pope Osborne (10124) Ron Roy (4914) Marjorie Weinman Sharmat (4458) Louis Sachar (4102) Arnold Lobel (3477) Cynthia Rylant (2969) Tim Vicary (2719) John Escott (2705) Pearson Education (2695) Roald Dahl (2386) Rob Waring (2251) Stephen Rabley (2169) Richard MacAndrew (2028) Daisy Meadows (1866) Jennifer Bassett (1767) 向山 貴彦 (1727) H. A. Rey (1677) Sue Leather (1562) Dan Gutman (1543) David A. Adler (1187) Darren Shan (1148) Dr. Seuss (1145) J. K. Rowling (1071) Alyssa Satin Capucilli (1001) Philip Prowse (926) Roger Hargreaves (901) Mo Willems (802) Sidney Sheldon (801) Antoinette Moses (789) Else Holmelund Minarik (751) Jacqueline Wilson (750) John Grisham (746) Geronimo Stilton (731) Dan Greenburg (688) Peggy Parish (676) Rozanne Lanczak Williams (676) Beatrix Potter (675) Megan McDonald (674) Leo Lionni (674) Eric Carle (674) Rosemary Border (668) Agatha Christie (667) Barbara Park (663) Charles Dickens (635) Christine Lindop (631) Frances Hodgson Burnett (620) Lois Lowry (598) Arthur Conan, Sir Doyle (592) Mark Twain (590) 

このページの先頭へ