多読王国 | タドキストの為の無料読書(洋書多読)管理コミュニティ

多読王国-タドキストの冒険の世界-へようこそ

多読王国はタドキストの暮らす国。たくさんのタドキストたちが多読を通じて英語学習の冒険をしています。
オススメ 多読本買うのに必要なアマゾンギフト券10,000円分をゲット!
洋書購入に!DMMFXアマゾンギフト券10000円分ゲットキャンペーン延長中
10,000円分あればキンドル本が10冊は買えます!
実施中 2017年度目指せ!英語多読100万語キャンペーン!
2017年も年間多読キャンペーン実施中。あなたも年間で多読100万語目指しませんか?

最近、多読国民に読まれた本(最新10件)

サンクスレビュー(最新5件)

1日に3時間読んでも飽きない面白さ。最後はこのまま3巻になだれ込むしかない展開。
thanks! from uribou-mom
Miki
Miki

(サンクスメダル x 87)
こんなに面白い本をなぜ今まで読んでなかった?ってほど面白かった。1作目は人物や状況を把握するのに少し手間取ったけれども、2作目はもう人物がわかっているだけにすぐお話に入り込めて、ずっとエキサイティングな読書ができました。続きも楽しみ。
thanks! from uribou-mom
難易度 1作目と同程度 あらすじ 雑誌ミレニアムは組織的人身売買を追っていた。その過程で記者のダグとその婚約者が殺されてしまう。犯行現場にはリスベスの指紋がついた拳銃が残されており、リスベスはスウェーデン中で指名手配されることになる。 感想 めちゃくちゃ面白い。ラストのテンションの高さがすごい。奇跡...
thanks! from uribou-mom
905
905

(サンクスメダル x 15)
松本清張の短編集。 元が1956〜1957年なので、戦地から帰ってこない夫とか田舎まで買い出しに出かけたりだとか戦後のドサクサ感が色濃い。でも、ミステリーとして古臭いわけじゃない。実際、この短編集の作品は最近もドラマ化されていたようだし。 犯人が自分の身を守ろうと細心の注意を払ったのが、かえってア...
thanks! from uribou-mom
雪うさぎ
雪うさぎ

(サンクスメダル x 34)
有能な魔女のおばあちゃん。司祭やその姉妹の修道女さえも頼りにしています。さて魔女のおばちゃんは老齢になってきたので身の回りの手伝いをしてくれるアンソニー君を雇います。彼に「このパスタポットだけには触っちゃダメだよ」と言い含めていました。ある日アンソニーはポットの素敵な秘密を知ってしまいます。彼は街中...
thanks! from 雪うさぎ

タドキストによく読まれている作家達

Roderick Hunt (27647) Mary Pope Osborne (8676) Ron Roy (4345) Marjorie Weinman Sharmat (3894) Louis Sachar (3618) Arnold Lobel (3212) Cynthia Rylant (2759) Tim Vicary (2488) John Escott (2474) Pearson Education (2389) Roald Dahl (2150) Rob Waring (2098) Stephen Rabley (2007) Richard MacAndrew (1887) Daisy Meadows (1730) 向山 貴彦 (1582) Jennifer Bassett (1581) H. A. Rey (1552) Sue Leather (1438) Dan Gutman (1202) Dr. Seuss (1053) Darren Shan (1038) David A. Adler (1031) J. K. Rowling (955) Alyssa Satin Capucilli (919) Roger Hargreaves (862) Philip Prowse (848) Sidney Sheldon (759) Antoinette Moses (733) Geronimo Stilton (694) Else Holmelund Minarik (681) John Grisham (676) Jacqueline Wilson (660) Beatrix Potter (638) Rosemary Border (631) Peggy Parish (621) Barbara Park (615) Leo Lionni (612) Mo Willems (604) Dan Greenburg (601) Megan McDonald (599) Eric Carle (596) Rozanne Lanczak Williams (586) Charles Dickens (583) Christine Lindop (580) Agatha Christie (560) Frances Hodgson Burnett (555) Bernard Smith (552) Arthur Conan, Sir Doyle (544) Phillip Burrows (540) 

このページの先頭へ