多読王国 | タドキストの為の無料読書(洋書多読)管理コミュニティ

多読王国資料室

サンクスの付いた履歴じゃ。
みんなのレビューにサンクスじゃ!
ちなみに現在5,768個のサンクスが付いているぞ!

サンクスの付いたレビュー履歴

1件目から30件目までを表示  次のページ
ran

(thanks_medal x 451)
The Adventures of Captain Underpants
55 users
Captain Underpantsの第一弾を読みました! この手のタイプの本はあまりない中、この本の評価が高くて気になっていて 読んでみました。薦めるとおり面白かったです! 第一弾ではCaptain Underpantsの誕生秘話が書かれています。 ページ全面に挿絵があり、YLはレベル4としてい...
2017年12月18日
Thanks! from かほる
Gray .

(thanks_medal x 48)
The Year of Sharing (Oxford Bookworms Series)
36 users
5000年後の別の惑星での成人儀礼の物語。 人々は、動物と自然を守るため、塀で囲まれた小さな村の中だけで暮らしていた。 しかし、12歳になると、誰もが自然の中で動物として1年間暮らさなければならない。 持ち込みなし、事前の準備なし、洋服すらない。 生存率は50パーセントという過酷な試練だ。 Rich...
2017年12月18日
Thanks! from ユウキ
Gray .

(thanks_medal x 48)
*RING                              PGRN3 (Penguin Readers, Level 3)
16 users
日本の同題ホラー映画とも、トールキンとも無関係の、オリジナルの物語。 主人公のおじさんが暮らす海辺の町には、ラファエルという元漁師だった若い狂人がいて、 海辺のボート小屋に寝泊まりし、首には黄金の魚を象った指輪をさげていた。 少年の日にラファエルに会い、後に医師となった語り手は、 ラファエルの狂気の...
2017年12月17日
Thanks! from モッチモチ
The Nightingale: A Novel
3 users
第二次世界大戦下、ナチス・ドイツに敗北したフランスに生きる姉妹を描く怒涛の歴史小説。 1995年、アメリカの老婦人が故郷のフランスでの出来事を回想するシーンから始まります。 以後、姉のVianne、妹のIsabelleの物語が交互に語られて行きますが、この老婦人が姉妹にどう関わって来るのかは最後に明...
2017年12月17日
Thanks! from おぐりん
Miki

(thanks_medal x 73)
The Nightingale
3 users
It's only one third of this year that has passed, I already know that this novel would be my best book of this year. Having been completely absor...
2017年12月17日
Thanks! from おぐりん
りょお☆

(thanks_medal x 21)
Anne of Green Gables level 2 (Oxford Bookworms Library)
54 users
手元にあったので、ペンギンリーダーズと読み比べ。 同じお話でも詳細の設定にこんなに違いがあるのですね(^^; 原書を知らないだけに、本当はどっちなんだろう・・と思うこと多々あり。 でも、Oxford版の方が、空想好きでおしゃべり好きなアンのイメージが良く出ていて、 しっくりきます。ペンギン版では、...
2017年12月16日
Thanks! from モッチモチ
tombo.

(thanks_medal x 9)
Judy Moody
6 users
意外に面白かった。 自分に正直なJudy、続きも読みたいです。
2017年12月16日
Thanks! from もちごめ
*RING                              PGRN3 (Penguin Readers, Level 3)
16 users
ミステリーやホラー小説の類は好きな方ですが、終盤は読んでいて辛くなりました。 読後感は決して良くないですが、読み応えは文句無しの満点です。 多読していく中でまたこういう本に出会えたらいいなと思いました。
2017年12月15日
Thanks! from モッチモチ
早緒

(thanks_medal x 7)
The Chronicles of Narnia: The Magician's Nephew/the Lion, the Witch and the Wardrobe/the Horse and His Boy/Prince Caspian/the Voyage of the Dawn Treasure/The Silvair Chair/The Last Battle (7 volu
2 users
子供の頃から大好きだったナルニアシリーズの1作目。 何度も読んで内容が頭に入っている本なので、わりとわかって読めた。 イラストが翻訳で読んでいた本と同じイラストで、英語で読めていることに感動した。
2017年12月15日
Thanks! from kao太郎
niko

(thanks_medal x 1)
American Pie Slice of Life Essays on America and Japan
75 users
内容も面白かったが、一つ一つの短編が短く、単語は少し難しめだが文章は読みやすく、とても多読向きの本。
2017年12月14日
Thanks! from かほる
tomod.

(thanks_medal x 19)
Cora Flash and the Treasure of Beggar's Bluff (A Cora Flash Mystery for Kids 9-12, Book 3) (English Edition)
7 users
11才の女の子が活躍するミステリーの3作目。 あまり読まれる方も少ないようですが、内容は、人気シリーズに見劣りしない読み応えだと思いますので、お勧めします。Kindleでは、3冊あわせても数百円ですし、コスパも抜群です。 児童書ミステリーとして、もっと評価されていいシリーズだと思います。
2017年12月13日
Thanks! from chizuru
モッツ

(thanks_medal x 75)
Crenshaw
2 users
ニューベリー賞受賞作『The One and Only Ivan』の著者による作品。 ミニバンでの生活をしていた過去があり、空腹も満たされないほど経済的に困窮する家庭で育つJackson。 これまで何とか賃貸アパートで生活できていたが、とうとう立ち退きをしなければならない日が近づいていた。そんな時、...
2017年12月13日
Thanks! from chizuru
モッツ

(thanks_medal x 75)
The Miraculous Journey of Edward Tulane
4 users
ウサギの人形Edwardが愛を見つけるお話。 Edwardは初め一人の女の子に大切にされていたが、ある出来事をきっかけに離れ離れに。そこからEdwardの長い年月に渡る冒険(?)が始まる。冒険の中で様々な人と出会い、彼らの感情に触れることで徐々に"愛"とは何かというもの感じていく...
2017年12月13日
Thanks! from chizuru
floco.

(thanks_medal x 179)
The Miraculous Journey of Edward Tulane
4 users
ひさしぶりにじんわりとよい本を読みました。 楽しみにとっていた本でしたが、期待どおりでした。 ちょっと高慢なうさぎの人形、Edwardの 10年以上にわたる冒険のお話です。 Kate DiCamilloの長編は、 これまでAudiobook でThe Tiger Risingを聞いたのみ。 Th...
2017年12月13日
Thanks! from chizuru
905

(thanks_medal x 12)
Kokoro
1 users
もう何度も読んでるはずなのに、英語で読んでもこの得も言われぬ読後感は変わらない。とはいえ、その時々の精神状態に左右されるもので、なんか今回はいちばん堪えた。人間失格などより読後感はずっと苦しい。 ともあれ、草枕や猫に手こずったのと比べて英語はとても読みやすくて、漱石の英訳のなかでも読んだなかではい...
2017年12月13日
Thanks! from uribou-mom
chibo

(thanks_medal x 1)
New Moon (The Twilight Saga)
20 users
この巻はイライラするぞ!
2017年12月13日
Thanks! from Eradist
magic.

(thanks_medal x 24)
New Moon (The Twilight Saga)
20 users
Jacobいいヤツー
2017年12月13日
Thanks! from Eradist
yukak.

(thanks_medal x 25)
New Moon (The Twilight Saga)
20 users
ベラがエドワードと離れ離れになって、最後までエドワードが登場しないので、ちょっと寂しい。 早く再会して欲しくて1週間で読んだ。
2017年12月13日
Thanks! from Eradist
とも

(thanks_medal x 1)
New Moon (The Twilight Saga)
20 users
シリーズ2作目。1作目より若干分厚いです。 ベラ(主人公)のお父さんが、最初は駄目親父なのかと思いきや、ちゃんとベラを愛してることがわかって安心。 最後はちゃんとハッピーエンドになるので、ご心配なく。 ただ、登場人物全員が幸せになればいいんですけどね、その辺りは後の巻に譲るかな?
2017年12月13日
Thanks! from Eradist
New Moon (The Twilight Saga)
20 users
シリーズ2作目。前作は日本語で読んだけれども、今回は英語で挑戦。 いやあ、これだけイライラさせるヒロインも珍しい(笑)。あまりこういう言葉は使いたくないけれど、「自己チュー」以外にふさわしい表現が思い浮かばない。 と、文句を言いつつ続きが気になるのも確か。チャーリーに安息の日が訪れますように。
2017年12月13日
Thanks! from Eradist
ふくいち

(thanks_medal x 5)
Penguin Readers: Level 2 THE WAVE (Penguin Readers (Graded Readers))
62 users
集団心理や洗脳が如何に恐ろしいかを改めて感じさせる作品。ヒトラーという天才的能弁家だからこそ起きたナチスの暴走,と理解していたが(じゃあ,日伊は?という意見もあるけど),一介の教師でもなしえたことに驚き。相手が無垢な学生ということもあっただろう。 某新興宗教の暴走を考えると現代日本でも起こりうる。...
2017年12月13日
Thanks! from モッチモチ
cava

(thanks_medal x 3)
Penguin Readers: Level 2 THE WAVE (Penguin Readers (Graded Readers))
62 users
アメリカの高校での実話。「ナチス」という言葉を出さすに「集団心理」を利用し、生徒達を「洗脳」すると、全体主義的なチームができあがってくるというぞっとする怖い話。最初に出てきたクラスの異端のように扱われていた「Billings 」という生徒が鍵を握る伏線ではと思いきや全く関係なかったのは残念。
2017年12月13日
Thanks! from モッチモチ
Eradi.

(thanks_medal x 16)
The Land of Laughs: A Novel
1 users
Audibleより8hr47min*150words/min=79051 words(概算) Thomasと恋人のSaxonyは児童書作家Marshall Franceの伝記を書くためGalenの町にでかけるが、次第に不気味なことが起こるようになる。ファンタジー小説だと動物がしゃべるのはあたりまえ...
2017年12月12日
Thanks! from mokux
三ノ窓

(thanks_medal x 2)
Penguin Readers: Level 3 HAMLET (Penguin Readers, Level 3)
1 users
To be, or not to be. That's the question.は、こんな状況で出てくるですね〜。
2017年12月10日
Thanks! from モッチモチ
さしより

(thanks_medal x 18)
PENGUIN READERS3: DANGEROUS GAME (Penguin Readers (Graded Readers))
68 users
最初は軽い気持ちで読み始めたんだけど、だんだん妖しくなってきて。最後はどどーんと。うーん。
2017年12月10日
Thanks! from モッチモチ
noriy.

(thanks_medal x 3)
Penguin Readers: Level 3 DANGEROUS GAME (Penguin Readers (Graded Readers))
68 users
最初は平和な感じで始まったのにどんどん恐ろしい雰囲気になり、夜寝るのが怖くなってしまう本。彼はおそらく精神を病んでしまったのだろうけど、彼の最期の状態はどう説明がつくのだろうか?
2017年12月10日
Thanks! from モッチモチ
ぐー

(thanks_medal x 1)
Penguin Readers: Level 3 DANGEROUS GAME (Penguin Readers (Graded Readers))
68 users
どんどん話が恐ろしげになって行く中、最後はどうなるの?とどんどん読める。英語は分かりやすい。
2017年12月10日
Thanks! from モッチモチ
uribo.

(thanks_medal x 16)
PENGUIN READERS3: BRITISH LIFE (Penguin Readers (Graded Readers))
30 users
"American Life"に引き続き、こちらも読んでみました。イギリスには興味があり、アガサ・クリスティなど、本、ドラマなども観ることが多いですが、きちんと現代のイギリスについての本は読んだことがありませんでした。こちらの本はざっくり簡単にイギリス事情を教えてくれます。この中...
2017年12月10日
Thanks! from モッチモチ
ひらぞう

(thanks_medal x 10)
Penguin Readers: Level 3 BRITISH LIFE (Penguin Readers (Graded Readers))
30 users
イギリスについてのあれこれ。 似たような本で、how to be an alien という本を以前に読みましたが、その本よりこっちの方がわかりやすいです。イギリスのことについて色々と知ることができます。個人的には、離婚率が高いというのが意外でした。あと、オチのない漫画もあります。。1つ1つのトピック...
2017年12月10日
Thanks! from モッチモチ
Londo.

(thanks_medal x 5)
PENGUIN READERS3: BECOMING JANE (Penguin Readers (Graded Readers))
18 users
ジェーンの小説は皆ハッピーエンドなのに、この話だけ違う結末。 終盤からは、映画のシーンも思い出され、いつの間にか涙が溢れてきてしまいました。 ロマンチックなお話が好きな方にはお勧めだと思います。 多読を始めて10冊目。本を読むのが苦手だった私が、今結構はまってます! 大好きなジェーンオースティンの...
2017年12月10日
Thanks! from モッチモチ
1件目から30件目までを表示  次のページ

このページの先頭へ