多読王国 | タドキストの為の無料読書(洋書多読)管理コミュニティ

L. A. Winners (私立探偵レニー・サミュエル Book 1) (English Edition)
販売元: マクミランランゲージハウス
発売日: 2012-12-17
種別: Kindle版
ページ数: 66ページ
売り上げランキング: 144208位

多読国民のレビュー

全件6 人読んだ6 人読書中0 人興味0 人積読0 人
コメントなしも表示する
2018/10/05 By 雪うさぎ (評価:4点 / ジャンル:CS / YL:2.7 / 語数:9,800)
(ハワイ行きてーな、行ってきたけど)LAでハワイを夢見ながら先日のハワイ旅行代金の返済を考えている探偵の元に女性の依頼人が来て「馬を捜して欲しい」とのこと。自らの連絡先を残さず自分から連絡するという不審げな女性の依頼だが競馬場の警備状態など探偵は調査を開始する。

LAも海とギンギンの日差しがあるじゃないかぁと思うんですが。やはりリゾート地の方がいいのかな。推理小説としては突っ込みたい所もありますがキザぶった探偵が楽しいお話。
探偵が「good detective じゃないぞ、LAの中でbestな探偵なのだ」依頼人「またまたご冗談を。best detectiveなら秘書もいるわ、それに小汚いとっ散らかった事務所じゃないでしょ。でも私は貴方を雇いたいの」これは…毛利小五郎も黙るしかないな。彼女に首に腕を回して欲しかったがサンディが好きなのは馬なのだった、私ではなく。
ところどころコミカルに思えるノリが好きな本。
thanks機能は会員のみ
2018/08/22 By kinako (評価:5点 / ジャンル:NO / YL:2.8 / 語数:9,800)
CDを聴きながら読みましたが、聞き取りやすく、ストーリーも面白かった。
さくっと読めます。
thanks機能は会員のみ
2018/07/10 By megmeg (評価:3点 / ジャンル:MY / YL:2.5 / 語数:9,800)
ストーリーはちょっと偶然が多く,推理色は弱いですが,どきどき感があって読み進められます。後半がテンポが増して一番良かったです。馬の描写が素敵でした。
thanks機能は会員のみ
2017/10/11 By おぐりん (評価:4点 / ジャンル:MY / YL:2.8 / 語数:12,419)
面白かった。ハードボイルド調の語り口がよい。馬が大活躍! やはり動物が活躍するのはいい。
thanks機能は会員のみ

このページの先頭へ