多読王国 | タドキストの為の無料読書(洋書多読)管理コミュニティ

Daddy-Long-Legs (English Edition)
著者: Webster, Jean(著)
発売日: 2011年03月30日
種別: Kindle版
価格: ¥0
在庫: 今すぐダウンロードできます。
ページ数: 135ページ

多読国民のレビュー

全件20 人読んだ9 人読書中2 人興味6 人積読3 人
コメントなしも表示する
2016/08/21 By eradist (評価:3点 / ジャンル:CL / YL:5.5 / 語数:38,327)
1912年の作品、あしながおじさん。孤児のジュディは返事のない手紙を書けば大学に行かしてもらえると謎の紳士に言われ、大学生活を手紙に書いて送る。書簡体の小説。Goodreadsの感想では男子禁制なこと書いてありましたが読んでみました。
ジュディのウィットに富んだ手紙が印象的な作品。明るく、はきはきとした性格は今の世の中でも進歩的な感じで古びていない。全編にユーモアが溢れています。続編はDear Enemy(続あしながおじさん)。
thanks機能は会員のみ
2016/06/05 By 905 (評価:-- / ジャンル:CL / YL:0.0 / 語数:36,327)
中学か高校以来の『あしながおじさん』だったけど、100年前の作品とは思えないぐらいに生き生きとしてておもしろかった。
世界名作劇場のアニメの記憶が強いから、手紙のみで構成された原作にはそれほどドラマティックに感じないところもある。まったく前知識がない状態で読んだら、どう感じたろう?でも、ジュディの心の動きは、手紙を読んでるだけでこちらもドキドキする。
ただ、ジュディの本音を知りつつ、最後まで正体を明かさないで振る舞うジャービス・ペンデルトンはずるいヤツだなあ〜とも正直思う。ジュディがハッピーなんだから、そこは目をつぶるべきか?
eradistより thanks機能は会員のみ
2015/05/06 By 長女リリ (評価:4点 / ジャンル:NO / YL:0.0 / 語数:36,327)
Communication together with letters is very nice because we get to know each other better.
長女リリより thanks機能は会員のみ
2014/08/13 By Sommernachtstraum (評価:5点 / ジャンル:CL / YL:0.0 / 語数:36,327)
子供の頃から大好きな小説。Judyの4年間の大学生活が、穏やかな愛が込められた手紙に綴られている。その雰囲気に浸っていたくて読むのを止められない、幸せに満ちあふれた本。
905より thanks機能は会員のみ
2014/02/22 By napo (評価:5点 / ジャンル:CL / YL:6.5 / 語数:36,327)
孤児院育ちのジェルーシャは、匿名の理事の援助で大学に行けることになった。唯一の条件は、月に一度その理事あてに生活の様子を知らせる手紙を書くこと。ジェルーシャはその理事のことを、一度だけ見た後姿から「あしながおじさん」と呼ぶことにした・・・。

序章以外はすべて主人公から「あしながおじさん」へ宛てた手紙の形式になっています。ジェルーシャ(途中からジュディと名乗るようになる)の手紙は生き生きとしていて、100年前の女子大生の生活を垣間見ることができます。結末まで読んでからジュディの手紙をもう一度読み返すと、彼女の心情の変化の様子がわかって2度楽しめます。
英語はわかりやすく、どんどん読めました。ただし、ところどころにフランス語が入っていたところはお手上げでした。
905より eradistより thanks機能は会員のみ

このページの先頭へ