多読王国 | タドキストの為の無料読書(洋書多読)管理コミュニティ

My Weird School #5: Miss Small Is off the Wall! (My Weird School series) (English Edition)
著者: Gutman, Dan(著) Jim Paillot(イラスト)
販売元: HarperCollins
発売日: 2008年10月31日
種別: Kindle版
価格: ¥350
在庫: 今すぐダウンロードできます。
ページ数: 116ページ
School: 117位
Issues: 124位
Humorous: 121位

多読国民のレビュー

全件23 人読んだ22 人読書中0 人興味1 人積読0 人
コメントなしも表示する
2019/09/15 By YoYo (評価:4点 / ジャンル:HW / YL:2.5 / 語数:7,191)
今回は体育の先生。確かにジャグリングやチキンダンスが体育か?と言われればハテナだげど、マット運動とかよりいいか。
thanks機能は会員のみ
2014/08/21 By モッツ (評価:4点 / ジャンル:SA / YL:2.5 / 語数:7,191)
My Weird Schoolシリーズの第5巻。
今回は体育の授業とMs. Small先生のお話。
学校が大嫌いなA.J.が楽しみにしていた体育の授業の時間がついにやってきた。体育が好きなA.J.はバスケ、サッカー、野球などができる、そして優等生で大嫌いなAndreaをギャフンと言わせることができることを想像してワクワクする。ところが、実際は...

今回は特にAndreaに対するセリフや心の声が、いつも以上にハチャメチャでクスッと笑えました。なんでAndreaの上に隕石を落とせないのか、などなど。それでも最後の方はほのぼのした感じで良かったです。
このシリーズはテンポよく話が進み、読みやすくて面白いです。多読にピッタリなシリーズだなと感じました。

thanks機能は会員のみ
2013/12/25 By はぐれメタル (評価:5点 / ジャンル:SA / YL:2.5 / 語数:7,191)
ほのぼのとした学園ものシリーズ第5巻です。
今回は体育のSmall先生のお話でした。名前とは正反対にとても長身な先生です。

主人公で学校嫌いの男の子A.J.ですが、唯一体育の授業が始まるのを楽しみにしていました。
そして遂にその時がやってきます!授業でやるのはドッジボール?バスケットボール?フットボール?
大嫌いなクラスメイトの優等生Andreaをどうやって打ち負かしてやろうかとワクワクしていましたが、
Small先生が体育の授業でやることは、A.Jの期待していたスポーツとは違って・・・。

体育の授業の初日、みんなで体育館に移動しましたが、そこにSmall先生の姿は見当たりません。
そこでクラスメイトのMichaelが呼びかけました。
"Hello!...Hello!...Hello!...Hello!...Hello!..."
広くて静かな体育館にMichaelの声がこだまします。それを面白がったRyanの叫び声が今度はこだまします。
"A.J. is stupid!...A.J. is stupid!...A.J. is stupid!...A.J. is stupid!..."
すると担任のDaisy先生が怒りだして、
"Stop that, boys!...Stop that, boys!...Stop that, boys!..."
やっぱりこだまします。(笑)
同じようなことが小学校の時にあったなあと懐かしい気持ちになりました。
thanks機能は会員のみ
2013/12/18 By Polka (評価:-- / ジャンル:CO / YL:2.5 / 語数:7,183)
相変わらずGOODです。おもしろい。読み易い。
thanks機能は会員のみ

このページの先頭へ