多読王国 | タドキストの為の無料読書(洋書多読)管理コミュニティ

High Life, Low Life Level 4 (Cambridge English Readers) (English Edition)
販売元: Cambridge University Press
発売日: 2007-01-05
種別: Kindle版
ページ数: 82ページ

多読国民のレビュー

全件105 人読んだ89 人読書中2 人興味13 人積読1 人
コメントなしも表示する
2019/06/23 By megmeg (評価:4点 / ジャンル:MY / YL:3.2 / 語数:18,273)
NYの私立探偵、Marleyシリーズ。East 43rd Street に続いて読みました。推理小説というよりは、人間模様が強いかも。二人の老婦人(一人は大金持ち、もう一人は路上生活者)の死をめぐり、二人のこれまでの人生が見えてきます。。ドラマティックな盛り上がりはありませんが、ひきつけられるストーリーです。
thanks機能は会員のみ
2019/04/05 By さっちん (評価:4点 / ジャンル:NO / YL:4.5 / 語数:18,273)
openlibraryにて。シリーズものですが、初読み。展開も面白いし、内容も良かった。
thanks機能は会員のみ
2018/10/31 By ブルーベリー畑 (評価:4点 / ジャンル:HW / YL:4.0 / 語数:18,273)
挿絵がないので、初登場の人物の性別が分からず、sheとかheと出てきて迷うことが時々。
アメリカ人の名前のバリエーションに詳しくないため、ある程度読んだところで主人公が男性だとわかりました。物語はテンポよくすすんでストレスなく読めます。
thanks機能は会員のみ
2018/02/09 By おぐりん (評価:3点 / ジャンル:MY / YL:4.5 / 語数:18,273)
展開がスピーディで気持ちがいい。途中で休みを入れるとシチュエーションや登場人物の名前を忘れてしまうので続けて読んだ。オチはあざやか。
thanks機能は会員のみ
2017/05/05 By ハードワーカー (評価:4点 / ジャンル:HW / YL:4.2 / 語数:18,304)
 いろいろな表現にが勉強になりました。メモをとりながら読みました。
thanks機能は会員のみ
2016/08/29 By Pechi (評価:3点 / ジャンル:HU / YL:4.0 / 語数:18,273)
Level3の"No Place To Hide"に続いて読んでみた。前作は犯人は誰?と思いながら読んだが、今回は犯罪性は低く、Marleyの人間味あふれる話。Marleyよりも、他の登場人物が個性的でなかなか面白い。
Level4ということで、表現がより洗練されている感じ。単語そのものはLevel3と比べて大幅に難しくなったという印象はないけれど、autopsy(検死)は未知語だったので今回覚えた。
thanks機能は会員のみ
2016/08/21 By さしより (評価:5点 / ジャンル:NO / YL:0.0 / 語数:18,358)
面白かった!!Natの優しさ、仕事に対する真摯さは相変わらずですね。事務所へのエアコン設置を巡るStellaとのやりとりは庶民的で親しみを感じます。難しい単語はありませんが、独特の表現(イディオム?)がちょくちょくあり、勉強になりました。
thanks機能は会員のみ
2016/08/03 By 164 (評価:3点 / ジャンル:NO / YL:0.0 / 語数:18,358)
初めての洋書として読みました。
シリーズ2作目なので要注意。1作目はなぜか、レベルが5。。。

物語としては、あっさりしすぎてますが初心者には程良い難易度でした。
thanks機能は会員のみ
2015/09/04 By ユウキ (評価:3点 / ジャンル:HU / YL:4.5 / 語数:18,358)
途中で何となくやめてしまい、少したってから読了しました。
つまらなくはないんですが、特にすごく面白くもないという感じです。
後半はサクサク読めました。
普段イギリスのものを読むことが多いこともあり、アメリカン・イングリッシュ(なのかな?)が特徴的で興味深かったです。
thanks機能は会員のみ
2015/01/06 By penpen (評価:4点 / ジャンル:HU / YL:4.5 / 語数:18,358)
2回目、やっと理解できました。 2回続けて読もうと思えるほど、なんとなく読みやすい。
登場人物が最後で一気にリンクし面白かった。
いろいろな人生があるものだなぁと感心しました。
thanks機能は会員のみ
2014/12/23 By penpen (評価:3点 / ジャンル:HU / YL:4.5 / 語数:18,358)
1回目、登場人物が覚えられず、 内容を理解しきれなかった。
thanks機能は会員のみ
2014/12/17 By こきま (評価:4点 / ジャンル:HU / YL:4.5 / 語数:18,273)
細切れに読んだため,登場人物の関係をすぐ忘れ振り返り読みをしていまいました。 いかにもNYの私立探偵風で英語もおしゃれ,な気がします。ラスト,驚きました。
thanks機能は会員のみ
2014/12/16 By rachel (評価:4点 / ジャンル:CS / YL:4.0 / 語数:18,358)
ニューヨークが舞台。それだけでも読む気がそそられます。
二人の女性から弁護士を紹介してくれるように頼まれたMarley。
二人の女性はの内、一人は大富豪の未亡人。もう一人はホームレス。
ホームレスの女性は、自分の死期を察し、Marleyに行方不明の息子を探しも頼みます。
そして未亡人は亡くなってしまいます。
病気だった彼女は自然死なのか?それとも事件なのか?
ホームレスの息子は見つかるのか?

キャラクターが魅力的で面白かったです。
暑いニューヨークの様子が、ジリジリと読み手の私にも伝わりました。
thanks機能は会員のみ
2014/09/20 By yellow (評価:4点 / ジャンル:HU / YL:4.3 / 語数:18,358)
面白かったです。

語数はwww.cambridge.org/jp/elt/catalogue/subject/project/custom/item2273009/より取得
thanks機能は会員のみ
2014/08/24 By バババ (評価:3点 / ジャンル:MY / YL:4.3 / 語数:18,273)
二つの事件がからみあって、面白かったです。
thanks機能は会員のみ
2014/07/12 By ブーヤー (評価:4点 / ジャンル:HU / YL:4.3 / 語数:18,273)
ヒューマンタッチで良い話です。
thanks機能は会員のみ
2014/01/22 By 感動親父 (評価:4点 / ジャンル:MY / YL:4.5 / 語数:18,273)
とても面白くいい話だった。
thanks機能は会員のみ
2013/06/23 By なますて〜 (評価:2点 / ジャンル:CS / YL:4.3 / 語数:18,294)
Level3とLevel4では大違い。
Level3で普通に読めても、単語、熟語、慣用句などLevel4では1段ではなく2段上がる感じ。
読み慣れも必要ですね。

因みに、この小説は探偵が出てくるだけで探偵小説でもミステリーでもなく、ヒューマンドラマ。
主人公が単に探偵という職業であるために出会えた物語。

そのヒューマン的要素も少しチープ。
作者のなかには壮大なドラマがあるが、それを表現できていない。
語彙制限、長さ制限が無ければその壮大なドラマを描けていたのか?
多分そうでは無くただ幼き冗舌さを発揮するだけだろう。
thanks機能は会員のみ
2013/03/02 By てつわん (評価:3点 / ジャンル:MY / YL:3.1 / 語数:18,273)
話の展開は早くてサクサク読めます。
thanks機能は会員のみ
2012/12/06 By さくら (評価:5点 / ジャンル:MY / YL:4.5 / 語数:18,137)
ミステリーはもともと好きなのですが、とっても楽しめる話でした。また、ミステリーだけで終わらず、話の最後が本当に良かったです。Level5のMarleyの話もぜひ読みたいです。
thanks機能は会員のみ
2012/11/19 By くらんとろ (評価:3点 / ジャンル:MY / YL:4.0 / 語数:18,000)
ハードボイルド風ミステリかと思いきや、深イイ話。
水戸黄門の印籠よろしく要所要所で繰り出される investigator's license が素敵でした。
そういえばアメリカの探偵ものってあまり読んでいないなあ。

Lv5にもNatが活躍する本があると、こちらのサイトで知りました。
さっそく探してみたいと思います。
thanks機能は会員のみ
2012/09/18 By たけちゃん (評価:3点 / ジャンル:MY / YL:3.5 / 語数:18,278)
探偵もの。短いセンテンスで臨場感たっぷり。ニューヨーカー気分。
thanks機能は会員のみ
2012/06/27 By にーな (評価:4点 / ジャンル:MY / YL:4.5 / 語数:18,358)
大まかな流れはつかめたので面白かったが、詳細なイメージはできなかった・・・。
thanks機能は会員のみ
2012/03/19 By Kenblish (評価:3点 / ジャンル:MY / YL:3.6 / 語数:18,358)
ケンブリッジリーダーズにはシリーズものが幾つかあります。これは Marley 探偵シリーズの1冊です。マンハッタンを舞台に、2つの事件が交互に進展していきます。Cambridge Readers は、冒頭に登場人物リストと舞台の地図があるので、こういう探偵小説では特に便利です。

同シリーズとしては、例えば Level 4 に High Life, Low Life, Level 5 に East 43rd Street があります。
thanks機能は会員のみ
2011/10/12 By しるく (評価:4点 / ジャンル:MY / YL:4.5 / 語数:18,205)
典型的な探偵小説、ニューヨーカーの物語、という雰囲気たっぷりで、アメリカの映画やドラマ好きにピッタリです。
Level 5に主人公の探偵Nathanが登場するEast 43rd Streetがあるのでこちらも楽しみ。
thanks機能は会員のみ
2004/11/28 By ゆう (評価:5点 / ジャンル:MY / YL:4.5 / 語数:18,273)
【あらすじ】NYの私立探偵ナットに依頼された仕事は、富豪の未亡人の遺産を相続する失踪中の息子を捜すことだった。そして、ナットの警察官時代からの友達、ホームレスの中年女性アニーが亡くなる。




この作品は、グレーデッドリーダースにしては珍しく、アメリカンイングリッシュで書かれています。
一行目からその違いが実感できて、まるで映画を見ているようです。

物語は、ミステリですが殺人事件は起こりません。
人探しに奔走する探偵ナット。
ジョークも随所に盛り込まれ、ぷっと笑いながらも話の展開に目が離せず、あっという間に読了。
人間ドラマもあって、読後もいい余韻に浸れます。
傑作!

ちなみに探偵ナットものはキャンブリッジでシリーズになってるらしいので、他のも探してみよーっと♪
ユウキより thanks機能は会員のみ
2004/11/14 By Miki (評価:3点 / ジャンル:CS / YL:4.5 / 語数:18,358)
ドタバタ。
thanks機能は会員のみ

このページの先頭へ