多読王国 | タドキストの為の無料読書(洋書多読)管理コミュニティ

Lily's Crossing (English Edition)
販売元: Delacorte Books for Young Readers
発売日: 2001-11-13
種別: Kindle版
ページ数: 208ページ

多読国民のレビュー

全件3 人読んだ2 人読書中0 人興味0 人積読1 人
コメントなしも表示する
2014/03/21 By てくてく歩く青い鳥 (評価:4点 / ジャンル:HU / YL:4.5 / 語数:35,562)
レビュー対象商品:Lily's Crossing(カセット版)
何を借りるか迷っていた時に、メダルがついていたので手に取りました。
第二次大戦中のお話。
といっても、待つ家族のお話なので、戦場の描写は無し。
最後はハッピーエンド(過ぎ?)だったので読後感は良かったのですが、
情景描写が多かったので、目で流す読み方をしてしまいました。
受賞作はYL5以上が多いのですが、これは、比較するとやさしめで良かったです。
thanks機能は会員のみ
2014/03/01 By FreeBard (評価:5点 / ジャンル:HU / YL:4.5 / 語数:35,562)
レビュー対象商品:Lily's Crossing(カセット版)
ノルマンディー上陸作戦直前のアメリカ
Lilyはお父さんとおばあさんの3人暮らし、お母さんはLilyが生まれてすぐに亡くなっています。
夏休みに、海辺の家に滞在するため、おばあさんとお父さんとやってきます。
楽しく過ごしていたこところ、親友のMargaret仲良しの女の子の父親が、軍需工場で働くため引っ越していき、お父さんも徴兵されおばあさんと二人暮らしになったとき、ヨーロッパから戦禍を逃れてきた少年と知り合います。
二人は、次第に仲良くなっていきますが、二人とも心に傷をもち正直になれず、ウソをついてしまいます。
しかし、あることをきっかけに二人は正直に告白し、傷も癒されていきます。。。。
thanks機能は会員のみ

このページの先頭へ