多読王国 | タドキストの為の無料読書(洋書多読)管理コミュニティ

My Humorous Japan
販売元: NHK出版
発売日: 1991年12月01日
種別: 新書
価格: ¥1,025
在庫: 在庫あり。
ページ数: 186ページ
政治: 2881位
英文読解: 537位
英語よみもの: 2905位
シリーズ:My Humorous Japan(vol.1)

多読国民のレビュー

全件39 人読んだ28 人読書中3 人興味6 人積読2 人
コメントなしも表示する
2019/02/21 By megmeg (評価:4点 / ジャンル:JP / YL:4.0 / 語数:31,000)
多読向きとしていろいろな方がすすめておられるポール氏のエッセイ。確かにウィットに富んだ短いエッセイで気分よく読み進められます。少し古いと感じる部分もありますが、それはそれで懐かしい?気分で読めます。著者のほかの本も読んでみようと思います。
thanks機能は会員のみ
2017/11/18 By 164 (評価:3点 / ジャンル:NO / YL:4.5 / 語数:31,000)
数年前にアマゾンでポチったのを積読してましたが、多読はじめたのをきっかけに読んでみました。
いまとなってはかなり昔の本なので、内容が逆に伝わりづらかったりしますが海外の方にとって日本はこんな風に見えているんだ、と興味深く読みました。
英語自体は日本に長年住んでいる著者が書いただけあって、日本人にも読みやすくと思います。ただ、彼のイギリスユーモアが分かりづらいのが玉に瑕です。笑
thanks機能は会員のみ
2017/09/21 By 905 (評価:-- / ジャンル:JP / YL:0.0 / 語数:31,000)
易しく‪ておもしろかった。ただ、さすがに時代を感じる。まだソ連だったり、サッチャーが首相だったり、五嶋みどりが10代だったり…。三島由紀夫にインタビューした話もあるけど、著者はいつから日本にいるんだ?‬
thanks機能は会員のみ
2015/08/30 By はまたけ (評価:2点 / ジャンル:JP / YL:3.8 / 語数:31,000)
読みやすく、おもしろいエッセイはありました。一方で、いくつかのエピソードを詰めわせただけの寄せ集め的な文章もあり、今ひとつ楽しめなかったです。
thanks機能は会員のみ
2014/04/29 By ゾーイチ (評価:4点 / ジャンル:JP / YL:4.5 / 語数:31,000)
ユーモアたっぷりのエッセイで、比較的簡単な英語で書かれていますが、時々話題が飛んだりします。また絵が下手くそで笑えます。気軽に読める一冊です。
thanks機能は会員のみ
2013/08/31 By たいふ (評価:5点 / ジャンル:JP / YL:4.5 / 語数:31,000)
初版が1991年なので、最近のエッセイより当然内容は古いです。

しかし、イギリス人視点で80年代の日本について書かれたもの、
それも学習者に配慮した平易な英文で、しかも入手しやすい読み物というのは珍しいですから、
古いことはむしろ長所だと思います。
thanks機能は会員のみ
2013/06/27 By めねたおたべ (評価:2点 / ジャンル:NF / YL:4.5 / 語数:31,000)
平易な英文で書かれたエッセイ集です。読みやすいのですが、特に前半の日本について書かれている部分は、内容が古いせいもあってか、正直あまり面白くありませんでした。英語の勉強として読むなら良いかもしれません。

thanks機能は会員のみ
2013/05/20 By aoi (評価:4点 / ジャンル:NF / YL:0.0 / 語数:31,000)
読み易く、表現も勉強になった。
thanks機能は会員のみ
2012/09/14 By Oga (評価:4点 / ジャンル:NO / YL:0.0 / 語数:31,000)
とても読みやすかったし内容も面白い。
thanks機能は会員のみ
2012/08/14 By ハードワーカー (評価:4点 / ジャンル:JP / YL:4.1 / 語数:31,000)
他の人の体験談を読むことによって自分の世界が広がります。言葉の選び方や表現の仕方などもとても勉強になります。英文エッセイはいいですね!
thanks機能は会員のみ
2012/05/26 By Kenblish (評価:3点 / ジャンル:JP / YL:4.5 / 語数:31,000)
英国人のブライアン・ポール氏の短編エッセイ集です。NHK の英語講座テキストに連載されたものであるためか、英語のレベルが日本人学習者に良く合わせられて書かれているなぁ、という感じです。
本の最初のほうは日本の生活文化について書かれたトピックが並んでいるのですが、途中からは日本と関係ないものや時事的な話題も増えてきます。
thanks機能は会員のみ
2012/04/10 By モッツ (評価:3点 / ジャンル:NF / YL:4.0 / 語数:31,000)
大人向けに書かれた本なのに、易しめの英語で書かれて読みやすかったです。あと短編のエッセイがぎっしりあるので、ちょっとずつ読めて良かったです。易しめの英語で大人向けの本を読んでみたい時にはいいかもしれないです。この本は和書扱いなので、一般の書店で入手しやすいという点もポイント高いです。
ただ内容が少々古臭く、タイトルにJapanとある割には日本についてあまり書かれてなかった気がします。筆者の体験談がメインです。
Kenblishより thanks機能は会員のみ

このページの先頭へ