多読王国 | タドキストの為の無料読書(洋書多読)管理コミュニティ

イギリスの小学校教科書で始める 親子で英語絵本リーディング (実用外国語)
販売元: 小学館
発売日: 2011-02-16
種別: 単行本
価格: ¥ 1,944円 [定価:]
在庫: 在庫あり。
ページ数: 175ページ
売り上げランキング: 6590位

多読国民のレビュー

全件14 人読んだ12 人読書中0 人興味2 人積読0 人
コメントなしも表示する
2016/12/16 By ふくいち (評価:2点 / ジャンル:OT / YL:0.3 / 語数:510)
シリーズを発売順に読んできたが、前二作とは大きく異なり、「親子で」とあるように対象が子供らしく、肩透かしをくらってしまった。

thanks機能は会員のみ
2016/11/23 By Akky (評価:-- / ジャンル:NO / YL:0.0 / 語数:510)
ただ絵本を読むだけじゃなくて、こんなに豊かで
面白い発見ができる読み方ができるんだなぁと
親の取り組み方次第で、物凄く読解力を付けられるんだなと。
字面だけを読んで満足してしまいそうになるので、
色々、子供が楽しくなるような問いかけをしていきたいと思った。
基本単語ほど、色んな意味があるので、へ~!!っと驚きが一杯。
アセロラより thanks機能は会員のみ
2014/01/24 By santana01 (評価:2点 / ジャンル:OT / YL:0.3 / 語数:510)
既刊の多読入門的要素が強かった二冊とは違って、こちらは初めて英語に触れる就学前の子ども向けに書かれた本。
本物の英語を習得するためにORTのSTAGE1,2を使用し、親が子どもと一緒に英語に向き合えるような様々な方法を紹介している。
そのため、中学英語を終了している人が英語再入門の手始めに読んでも得るところは少ないだろうと思う。
アセロラより thanks機能は会員のみ
2012/03/30 By 風見鶏 (評価:4点 / ジャンル:NO / YL:0.0 / 語数:0)
英語初心者の大人か、小学生が読むと良いです。
というのも、幻影中学生は「習っていない」や「授業と違う」と混乱してしまう気がしました。
話も面白いので多読の入門に丁度いいですよ^^
アセロラより thanks機能は会員のみ
2011/04/10 By new_be (評価:2点 / ジャンル:NO / YL:0.0 / 語数:510)
Oxford Reading Treeが10冊収録とあったので図書館で借りてみたらStage1からStage2までの簡単な本ばかりだった。多読の語数に入れるか迷ったが入れてしまうことにした。CDは英国発音。
本のタイトルとおりの本。いくつかチャントもCDに収録されていて身振りの仕方も載っている。そういう意味では良い本だと思うが、ORTに触れてみたい目的の大人にはもう少し上のレベルまで必要だった。

The Pancake ●総語数:16 Stage 1
Get Dad ●総語数:20 Stage 1
Hide and Seek ●総語数:35 Stage 1+
Presents for Dad ●総語数:49 Stage 1+
Chip's Robot ●総語数:67 Stage 1+
The Dog Tag ●総語数:38 Stage 1+
What a Bad Dog! ●総語数:56 Stage 2
Kipper's Birthday ●総語数:63 Stage 2
Kipper's Laces ●総語数:63 Stage 2
Shops ●総語数:103 Stage 2
(YL0.1-0.3)

レベルが低いと思いつつも、知ってる単語の知らない意味(go、cross)が出てきた。絵で分かるから問題ないけれどこのレベルの語彙に不安があるとちょっとへこむ。

santana01より Settogoalより thanks機能は会員のみ

このページの先頭へ