多読王国 | タドキストの為の無料読書(洋書多読)管理コミュニティ

The Fran with Four Brains (6) (Franny K. Stein, Mad Scientist)
著者: Jim Benton
販売元: Simon & Schuster Books for Young Readers
発売日: 2007-08-28
種別: ペーパーバック
価格: ¥ 1,005円 [定価:¥ 818]
在庫: 通常1~2営業日以内に発送
ページ数: 112ページ
売り上げランキング: 143896位

多読国民のレビュー

全件25 人読んだ21 人読書中0 人興味3 人積読1 人
コメントなしも表示する
2017/10/25 By Miki (評価:4点 / ジャンル:NO / YL:2.4 / 語数:4,523)
Funny Franny again!
This book was a satire on the education-minded mom. 
thanks機能は会員のみ
2015/03/25 By weeny (評価:5点 / ジャンル:CO / YL:2.8 / 語数:4,523)
面白かったぜ!

基本、Igorが活躍する部分が好きです。
マッドサイエンティストとアシスタントの愛犬のやり取りってツボです。

今回は、課外活動で忙しすぎるフラニーが、
自分の分身ロボットを3体作ってなんとかしようとしたことから始まるドタバタコメディ。

少しひねりがあって、教訓的(?)なオチもあって、
これまで読んできたシリーズの中でも好きな方でした。
楽しかったので初の★5で。
thanks機能は会員のみ
2013/12/15 By Marsa135 (評価:3点 / ジャンル:CO / YL:2.8 / 語数:4,523)
frannyを脱Mad scientist化するため、Momはfrannyに料理、サッカー、パイプの3つの習い事をさせはじめた。
それに対抗すべくFrannyは研究時間を確保するために分身のロボットを3体作り、
それぞれの習い事を担当させたのは良いのだが…。
このシリーズを連続して読み続けてますが、だんだん話がワンパターン化しているような感じです。
もし、この本を単独で読んでいたら、そこそこ面白かったような気もします。
(ただし、このシリーズは冒頭がほぼ同じなので、シリーズの途中から読んでも面白いと思います。)
thanks機能は会員のみ

このページの先頭へ