多読王国 | タドキストの為の無料読書(洋書多読)管理コミュニティ

Harry Potter and the Philosopher's Stone - Slytherin Edition
販売元: Bloomsbury Childrens
発売日: 2017-06-01
種別: ハードカバー
価格: ¥ 2,267円 [定価:¥ 2,296]
在庫: 在庫あり。
ページ数: 368ページ
売り上げランキング: 12256位

多読国民のレビュー

全件248 人読んだ156 人読書中24 人興味36 人積読36 人
コメントなしも表示する
2017/06/21 By angel (評価:5点 / ジャンル:FA / YL:0.0 / 語数:77,000)
audiobookで聴きました。素晴らしいナレーションです。

感想はコチラ
http://angelbooklog.blog.jp/archives/71120865.html
thanks機能は会員のみ
2017/06/19 By Miki (評価:5点 / ジャンル:FA / YL:6.5 / 語数:77,325)
多聴(audible)
 For the first time in  more than 10 years I read this book and I enjoyed even more than before,  which, of course, I felt great. 原書は10年以上前?に読み、映画も見て内容は知っていたつもりでいたが、細かいところは忘れていて新鮮に楽しめた。 Fantasyは想像力を使うので、 Audibleで楽しめるかどうか不安な部分もあった。ハーマイオニーのセリフが早口で聞き取りづらかったが、何とか最後まで聞き通せた。ハリー・ポッターシリーズは5巻までしか読んでいないので、今回は最後まで行けたらいいな。

3日間 8時間44分(18分は2巻の冒頭部分)
語数はここを参考にしました
http://commonplacebook.com/art/books/word-count-for-famous-novels/
thanks機能は会員のみ
2017/03/05 By Laki (評価:5点 / ジャンル:FA / YL:8.6 / 語数:76,994)
しばらく仕事の都合で英語から離れていましたが、久しぶりに多読を再開してみようと思いkindleで読みました。仕事の休憩時間や仕事の後に毎日数時間、読み始めてから3日ほどで読了。

話の続きがあるので、また是非手に取りたいシリーズです。
thanks機能は会員のみ
2016/12/31 By 五月晴 (評価:5点 / ジャンル:FA / YL:0.0 / 語数:77,325)
わからない単語はたくさんあれど、文章自体は読み易い。同じ単語が幾度となく使われているので、1巻目だけは和書も使って確認した。
thanks機能は会員のみ
2016/10/12 By ユウキ (評価:4点 / ジャンル:FA / YL:6.0 / 語数:77,000)
今度こそシリーズ全部読もうと思って2年ぶりに再読。初めての時よりぐっと読みやすく感じました。
thanks機能は会員のみ
2016/09/27 By ももも (評価:5点 / ジャンル:FA / YL:3.0 / 語数:78,792)
読めたことに感動!初めてちゃんと洋書一冊読み切った達成感があった。映画と日本語版の本で内容を知ってたから、4日くらいでスラスラ読めた。
thanks機能は会員のみ
2016/09/24 By ちっぷ (評価:5点 / ジャンル:FA / YL:6.5 / 語数:77,000)
念願のハリー・ポッターを1ヶ月程度かかって、uk版で読了。
日本語版で小学生のころに読んだ内容を思い出しながら読めたので、想像より読みやすかった。
とはいえ、日本語版のように内容を完璧に理解できたわけではないのが歯がゆいところ。超キリン読みだし、、
Kindleで読んだため、読みながらさくさく辞書引きできたのは良かった。
発音がわからない単語が多々あったため、次は聴き読書も平行したい。
thanks機能は会員のみ
2016/09/13 By yukako (評価:5点 / ジャンル:FA / YL:8.5 / 語数:76,944)
2周目、読み始めました。全巻読了後は子供たちと一緒にDVDを何周も見続ける「自宅ハリー・ポッター祭り」を開催していたのですが。ストーリーの記憶が、本から映画に塗り替えられてしまったことに、再読して気づきました。
映画では描かれていないウィーズリー家の双子の魅力とか、やっぱり原作は最高です。
thanks機能は会員のみ
2016/08/27 By おっさん (評価:5点 / ジャンル:FA / YL:7.5 / 語数:78,792)
8月7日 ”「ハリー・ポッター」が英語で楽しく読める本”を傍らに読み始める。
確かに知らない単語も頻出しますが、初めてチラ見した数ヶ月前と違って抵抗あまり無し。
解説本は人それぞれだと思うが、私にとっては非常に有用。
読み方のポイントや解説が丁寧なので、理解度が深まり、結果、より楽しく読めそう。
8月17日 気がつけば10日が経過。100ページ通過。漸く面白くなってきた。
8月18日 140ページ通過。少しペースが上がってきた。
Harryの「why did Snape hate him so much」が、印象深い。そうだよねえ。
解説書のおかげもあって、あまり細部を気にしなければ読める事が分かった。
8月23日 220ページ通過。分からない単語は相変わらず多い。
一冊の中で同じ単語が使われることが多いので、単語学習と並行すると良さそうと分かってきた。
8月27日 309ページ。読破しました。20日を要しました。うーん、時間かかりました。

しかし、何かを達成したような気がする感は有ります。いい感じです。
これからも多読を進める上で気付きがあった、いい読書でした。

YLは、正直、このレベルの本を読んだことが無いので何とも言えませんが、
解説本と日本語で読んだ経験と映画をみた記憶が活きていると思います。
それほど極端に理解できないということは無いのでYL5.5くらいな印象です。
解説本で1、日本語での読書鑑賞で1を頂いていると考え、YL7.5にします。

もう2巻目買っちゃいましたので、既に借りてる2冊を読んだら2巻目突撃です!
thanks機能は会員のみ
2016/06/08 By ろーぷ (評価:5点 / ジャンル:FA / YL:4.0 / 語数:78,792)
面白かった! 日本語で読んだときはよく分からないままにストーリーが終わってしまって、「話題になったほど面白くないじゃん」と思っていたのですが、英語で読んだらびっくり! 日本語訳よりずっと分かりやすくて面白い! 面白ポイントほど簡単な英語で書かれていて十分に楽しめました。次回作はト―イックの目安レベルが上がってしまうのでワンクッションほど置きます。
thanks機能は会員のみ
2016/06/08 By チビBubo (評価:-- / ジャンル:NO / YL:8.6 / 語数:76,944)
『ハリーポッターを英語で読める本』と一緒に。
thanks機能は会員のみ
2016/05/26 By さちりん (評価:4点 / ジャンル:NO / YL:6.5 / 語数:76,944)
最終巻を読んでこれを読むと本当に読みやすい。
thanks機能は会員のみ
2015/11/26 By RtoA (評価:5点 / ジャンル:FA / YL:6.5 / 語数:76,944)
念願のハリーポッターが読めました!!! 多読を始めたころから目標にしていたこともあって、感激です。ホビットと同じくらいのYLなのですが、断然読みやすかったです。もちろん知らない単語、イディオムも多々あって、気になったものはガンガン調べました。kindleは本当に便利ですね。
映画は視聴済みなんですが、原作は読んでなかったので知らない話がたくさんあったり、映画との違いを見つけたり、色々楽しめました!
今回は米国版を読んだんですが、機会があれば本当の原書である英国版を読みたいと思います。
thanks機能は会員のみ
2015/04/23 By monjiro (評価:4点 / ジャンル:FA / YL:6.5 / 語数:77,000)
やや難しく感じる表現も多いですが、やっぱり面白いです。
thanks機能は会員のみ
2015/03/14 By Hana_to_chon (評価:4点 / ジャンル:FA / YL:6.5 / 語数:77,089)
ずっと読みたかったHarry Potter seriesの第1巻。1年前は全く読めなかったけど、今回は一気に読んでしまった。日本語訳を読んでいた小学生の時よりも、ダンブルドアの言葉の意味がちょっぴりわかるようになった気がする。また7巻目を終えたらもう一周したいけど、他にも読みたい本たくさんあるからなあ...。
thanks機能は会員のみ
2015/02/11 By Yuta Arai (評価:4点 / ジャンル:FA / YL:6.5 / 語数:77,000)
原作より親しみやすいです。
thanks機能は会員のみ
2014/12/10 By NANA@英語多読家 (評価:5点 / ジャンル:FA / YL:6.5 / 語数:77,000)
10数年振りに再読しました。イメージを掴むために、映画を観直してからの再読です。
そのおかげか、映画と原作の違いを見つけながら、より楽しんで完読できました。
やっぱり、原作が持つパワーや愉しさは格別ですね。
ドキドキワクワクしながら世界観に浸ることができたのでした☆
thanks機能は会員のみ
2014/11/09 By ヨツキ (評価:4点 / ジャンル:FA / YL:6.5 / 語数:77,325)
多読を開始した当初から読みたかったHarry Potter 、よくやく読むことができました。
翻訳や映画でストーリーは知っていても、改めて読んで良かったと思える安定の面白さです。

個人的には、人間の世界でずっと一人だったHarry に友人ができる場面が好きです。
Harry がRon と出会って、人生で初めて友達とお菓子をシェアするシーンや、
一緒に危機を乗り越えることで、それまで不仲だったHermione とも友情を深めるシーン。
文章は静かな描写ですけど、読んでいてじんわりと心が暖まる感じがしました。
thanks機能は会員のみ
2014/09/12 By いしけん (評価:5点 / ジャンル:AD / YL:6.5 / 語数:77,296)
私にはHolesよりも読みやすい本でした。
thanks機能は会員のみ
2014/09/07 By Yumiko (評価:-- / ジャンル:FA / YL:8.6 / 語数:78,792)
映画とは全然違った面白さがあった。
thanks機能は会員のみ
2014/09/04 By Sommernachtstraum (評価:4点 / ジャンル:FA / YL:0.0 / 語数:78,792)
私の青春時代にハリーポッターあり!といっても過言ではないくらい読みまくったシリーズ。kindle版を購入したので再読。毎度ドキドキさせてくれます。出てくる食べ物をすべて画像検索するのが好き。食べたいランキング第1位は今のところsteak&kidney pieです。
thanks機能は会員のみ
2014/08/31 By ゆきね (評価:4点 / ジャンル:FA / YL:6.5 / 語数:77,000)
他の児童書とは一線を画して面白かったです。
しかし私には英語が難しく、多読の三原則を破り辞書を引きまくりながら読みました。
ですが、これってこういう言い方するんだーと印象に残るイディオム(慣用句?)がいくつもあり、
読後もいくつかは覚えていたので勉強にはなっているかなと思います。

多読の為にいくつか児童書を読みましたが、
読む気がしないというのは話が面白くないからだったんだということが分かりました。
ハリーポッターは難しいですがとても読む気をそそられました。
thanks機能は会員のみ
2014/08/25 By mamimi (評価:4点 / ジャンル:FA / YL:6.5 / 語数:77,325)
予定よりも時間がかかってしまいましたが、楽しく読むことができました。
架空の話なのでときどき意味がつかめなかったり、Hagridのセリフが読みにくい、などはありましたが、物細かいことは気にせず読み進めました。
全シリーズ読破を目指したいと思います。
thanks機能は会員のみ
2014/07/10 By Takasi75 (評価:4点 / ジャンル:FA / YL:0.0 / 語数:77,000)
何度も日本語版を読んでいたので、分からない単語も前後の文章で意味が分かってよめた。
”the Philosopher's Stone”は以前も1度読んだが、2度目の今回の方が理解力が上がった気がします。
thanks機能は会員のみ
2014/06/25 By 54rAyC (評価:3点 / ジャンル:FA / YL:6.5 / 語数:77,000)
個人的にはついていけない世界です。無駄に長いような。
thanks機能は会員のみ
2014/04/29 By ミッツ (評価:4点 / ジャンル:FA / YL:7.2 / 語数:78,792)
1か月かけて読了.何年も前に翻訳を読んでいるので内容は呼んでけばだんだん思い出すのでわかるし楽しめる.心理描写や細かいニュアンス単語がわからないが喜怒哀楽に大きく分けて先に進めばok.でも1文まるっと何のことやらさっぱり,の部分もちらほら.これ以上難しいものは背景知識がないと辛そう.
thanks機能は会員のみ
2014/03/29 By ユウキ (評価:4点 / ジャンル:FA / YL:6.0 / 語数:77,000)
原作は未読。映画を見たことがあるので思い出しながら読みました。
Harryが守られまくっている設定に釈然としない部分はあるのですが、やはりページターナーだと思います。
前半は一気に読み、最後の30ページくらいにちょっと手こずりました。3日間で読了。
さほど難しい単語はなく、読みやすかったです。
thanks機能は会員のみ
2013/12/26 By giraffer SACHI (評価:5点 / ジャンル:FA / YL:6.5 / 語数:77,000)
3回目完読。

前回は3月に読んでいるが、それからたくさんの本を読んだおかげか、読むスピードも上がっているのが実感できた。
前よりも言葉の使い方を少し意識して読むこともできた。

また いつか読みたい。
thanks機能は会員のみ
2013/11/14 By ako (評価:4点 / ジャンル:FA / YL:6.5 / 語数:77,000)
私には少し難しかったかなと思いましたが、
あらすじがわかっていたので、細かいことは気にせず読み進めました。
登場人物の名前などは多少混乱はしましたが、
話の内容が面白くて、後半はどんどん引き込まれる感じでした。
もう少し読む力がついたら、新たな発見をするべく再読したいです。
thanks機能は会員のみ
2013/11/06 By rinnn (評価:4点 / ジャンル:FA / YL:7.0 / 語数:77,000)
YL5くらいの本を読んでいた私にとっては英語が難しかったですが、映画を何度も見ていたのでストレスになりませんでした。
このシーンはこういう表現を使うんだ、と勉強になった感じ。
原作(日本語版)を読んだのは10年近く前なので、映画にはないこんなシーンもあったと思い出して懐かしくなりました^^
thanks機能は会員のみ
2013/07/16 By イチゴ (評価:5点 / ジャンル:FA / YL:7.0 / 語数:76,972)
他のことをしながら、たまに見る程度の映画鑑賞でしたが
先に映像を見ていたので、読みやすかったです。
映画で見ていたマルフォイより、本の中のマルフォイの方が
子どもらしく感じられて、読みながらほほえましく思えました。
次の巻も読みたいと思います。
thanks機能は会員のみ
2013/03/17 By giraffer SACHI (評価:4点 / ジャンル:FA / YL:6.5 / 語数:77,000)
湯船につかりながら。

2回目完読。

2006以前に初めて朗読カセットを聞き始めたのが、HARRY POTTER #1のだった。
最初は、何を言ってるのかわからず、何分間かに1つ2つ聞き取れた言葉で、“ああ、(邦訳の)あそこだな”と分かった時には、一人でニンマリしていた。
家事をしながら何十回と聞いているうちに、聞き取れる言葉が増えていくのを実感していったが、一人で洋書を読むにはなかなか手がつけれていなかった。

手をつけても、しんどくなって挫折していたのだが・・・・・

時々、目で字を追っても、?の時は、声に出して読むと、“あぁ,”と耳で聴いていたのを思い出せて、嬉しかった。
thanks機能は会員のみ
2013/02/23 By たけちゃん (評価:5点 / ジャンル:FA / YL:6.5 / 語数:77,000)
読めるかな?と緊張しましたが、映画を観ていたのも手伝って割とてこずることなく読めました。
レビューでAudiobookで聴き読みした方が良いコメントを残していたので、羨ましくなり「秘密の部屋」
はぜひAudiobookで楽しみたいです。
thanks機能は会員のみ
2013/02/19 By Jin (評価:4点 / ジャンル:FA / YL:6.5 / 語数:78,792)
ハリー・ポッターの1巻目。
映画は視聴済み。邦訳版は未読。
前にも一度読んでいるのだが、改めて読み返すと、新しい発見が幾つもあった。
また、映画しか見ていないと、映画で割愛された部分や、変更された部分などがあって面白い。
英語自体の難易度は低いため、呪文などの造語や、空想動植物の名称、人名の多ささえ注意すれば、
さほど無理なく読み切れるのではないだろうか。
(あとは、最後まで読み切る精神力?如何せん長い…。)
thanks機能は会員のみ
2012/12/27 By hotate (評価:5点 / ジャンル:NO / YL:6.5 / 語数:77,000)
Darren Shanシリーズを読み終えたので、次は何にしようかと思っていたところに思い出したHarry Potterシリーズ。読んだのはだいぶ前だし、再読もいいかもと思い、audiobookを聴きながら読了。やはりこのシリーズ大好き!私の英語学習の原点です。続きももちろん読みます。
thanks機能は会員のみ
2012/11/20 By たむ (評価:4点 / ジャンル:FA / YL:6.5 / 語数:77,000)
多読出戻り1冊目です。6年ほどまえに多読で100万語までいったんですが、そんなに進歩してる実感はなく、ダレン・シャンも読めなかったので止めてました。ふと、市立図書館でハリー・ポッター1冊目に目を通してみたら、何か行けそうなので借りてみました。家で読み始めて、ふと気がつくと何と10ページ以上進んでました。
おおお!これは多読再開だ!と盛り上がってます。多分、映画を見ているので読めたんだと思います。他に読めた理由が思い当たらない。長いブランクだったし。図書館返却期限内に読み終えたので、2週間かかってないですね。
映画を見てる人はちょっと難しそうと思ってもチャレンジしてみたら、意外に読めるのではと思います。
thanks機能は会員のみ
2012/10/23 By chobi (評価:4点 / ジャンル:FA / YL:6.5 / 語数:77,000)
あえてよんでなかったけど、ブームが終了したので読みました。児童書だから、読みやすい!
子供が好きそうな内容で、大人が読んでもワクワクしました。この後映画も観て楽しめました。
thanks機能は会員のみ
2012/10/20 By 風見鶏 (評価:5点 / ジャンル:FA / YL:6.5 / 語数:77,000)
面白かったです!やっぱりというか、映画はいくつか削られていますね。でもこれなら、読みやすいし、映画をガイドがわりに使えるし、楽チンですヽ(´∀`)ノ
thanks機能は会員のみ
2012/09/30 By giraffer SACHI (評価:4点 / ジャンル:FA / YL:6.5 / 語数:77,000)
’08から読み始め、気が向いたときに少し読んでやめ・・・で、ようやく完読。
thanks機能は会員のみ
2012/08/02 By Kenblish (評価:3点 / ジャンル:FA / YL:6.5 / 語数:77,000)
ガイド本(ハリーポッター Vol.1 が英語で楽しく読める本)を参照しつつ読みました。このガイド本はお勧めです。難しい単語の訳、人物名の由来、イギリス文化の説明など、原書と並行して読むのに打ってつけの内容です。情報量も充実しています。

YL は、英語としてもそれほど難しくはなく、物語のテンポの良さと、娯楽的要素が強いストーリーも加味して 6.5 としました。ガイド本を併用するなら、YL は 5.5 くらいだと思います。

世界的ベストセラーですが、以下の理由から星 3 つです。

日本語版は翻訳に難ありという声が広く聞かれます。個人的には、基本的に翻訳者への感謝の気持ちですが、難ある訳が散見される感じも否めませんでした。原書で読むハリーポッターはきっと、ものすごく素晴らしいんだろうと思っていました。しかし、ちょっと期待を膨らませすぎたのかもしれないと、原書を読みきって感じました。

○良いところ
-テンポが良く、娯楽的要素が強いストーリー(マンガ化に向いてそう)。

-魔法と学園のミックスで、ハリーポッターと同じ年齢の子供は夢中になると思う。

-日本語訳文は「良い文章」とは言いにくいが、原文は「良い文章」。

○不満なところ
-名文には、あと一歩届かない感じです。(「名文」の例としてはナルニア国物語)
 
-魔法世界の奥行きに乏しく感じます。空飛ぶ箒、物体変換、透明マント、ドラゴンやユニコーンなどの架空生物など、確かに魅力的な要素は詰まっていて、そういうものが登場するたびに心躍ります。ただ、ファンタジー世界の典型的な要素・キャラクターを、ハリーポッターの世界に借りてきているに過ぎない印象もあるのです。第1巻の筆致から想像すると、第2巻以降もいろんな魔法や架空生物が続々と登場しそうですが、例えばなぜドラゴンがハリーポッターの世界に存在しなければいけないかというような、存在意義が深く意味づけられたファンタジー要素が今後どれだけ出てくるか、第2巻以降が気になります。

-主人公のハリーポッターが、魔法の天性だけでなく、一流シーカーの実力や名声や富も最初から持っているのも、勝ち負けの分かっている勝負みたいでどうも乗り切れません。ただ、こういうタイプの主人公は一風変わっているとも思うので、第2巻以降の展開に期待です。
thanks機能は会員のみ
2012/06/20 By Mii (評価:5点 / ジャンル:FA / YL:6.7 / 語数:76,950)
以前にも読んだ事があるのですが、やっぱり何度読んでも楽しいです。また忘れた頃に読むと思います。
thanks機能は会員のみ
2012/04/18 By たびねこ (評価:3点 / ジャンル:FA / YL:6.5 / 語数:77,325)
まだ私には難しいかな・・・と思っていましたが、Kindle版が最近出たので思い切って挑戦。
恐る恐る始めてみると、すらすら~と読めて、「え?読めてる?なんで?」という感じで、
1週間足らずで読み終えることができました。
もちろん知らない単語もたくさんありましたが、内容が想像しやすく、会話文が多いので
それほどストレスには感じませんでした。
文章にスピードがあって、流れるように読む感覚を初めて味わいました。
特にクィディッチの描写の臨場感には引き込まれます。
(映画では寝てしまったのに・・・)

物語の内容そのものにはいまいちワクワクできませんでしたが、導入編ということで
今後のシリーズに期待です。
thanks機能は会員のみ
2012/04/04 By こーた (評価:5点 / ジャンル:NO / YL:0.0 / 語数:76,984)
thanks機能は会員のみ
2012/02/06 By tententen (評価:5点 / ジャンル:FA / YL:6.0 / 語数:77,325)
It took almost one year to complete it.^^; But I had read last 200 pages in one gulp. I recommend it'll be worth trying if your TOEIC score may be around 600.
thanks機能は会員のみ
2012/01/23 By dadmam (評価:4点 / ジャンル:FA / YL:8.0 / 語数:76,944)
あまりにも有名な物語の第1作目ですが、最初は人の名前や地名、物の名前を覚えたり、理解するのが大変です。前半は読むスピードが遅いのですが、後半になって調子が出てきました。1作目は厚くないので助かります。11歳のHarry Potterが魔法使いの学校に入り活躍する物語です。幼い頃に、両親が魔法使いのVoldemortに殺されてしまったHarryは、叔父・おばの家で育てられます。 かわいそうな扱いを受けていた少年が、実は魔法使いの英雄だったのです。シンデレラ物語の男の子版ですね。Philosopher's Stoneは、Voldemortを不死身にするので、それを阻止することがテーマです。
thanks機能は会員のみ
2011/11/22 By アリィ (評価:5点 / ジャンル:FA / YL:8.0 / 語数:77,000)
大好きなHarry Potterシリーズ第一弾。
日本語では既に読んでいたので、キャラクターで混乱することはなかったけど、
魔法の世界の言葉や言葉遊びなどが難しく感じました。

Audio Bookで聞きながら読んだので、素敵なBritish Englishにウットリ☆

特にHagridのなまりなんて最高でした!
thanks機能は会員のみ
2011/09/14 By yukako (評価:5点 / ジャンル:FA / YL:8.5 / 語数:76,944)
ずっと敬遠していたんだけど、やっぱり読んでよかった。
thanks機能は会員のみ
2011/06/26 By まりん (評価:4点 / ジャンル:FA / YL:8.0 / 語数:76,944)
かなり時間がかかったけど、頑張って読み切った。
thanks機能は会員のみ
2011/03/06 By roco (評価:5点 / ジャンル:FA / YL:8.0 / 語数:77,000)
最初から最後まで、Audio Book を聴きながら読む、という方法をとりました。
絶対に戻り読みをしない読み方になるので、やってみて良かった。
thanks機能は会員のみ
2009/07/31 By りとる (評価:5点 / ジャンル:FA / YL:8.6 / 語数:77,000)
再読(2回目)。
thanks機能は会員のみ
2009/07/29 By うぃすく (評価:5点 / ジャンル:FA / YL:8.0 / 語数:76,944)
やっぱり面白い。独特の文体で、慣れるまで少し読みにくいですが、内容が面白いので、どんどん読み進めることができます。後で日本語版も読みましたが、原書の方が面白く感じました。
thanks機能は会員のみ
2008/02/10 By Kzy1458 (評価:3点 / ジャンル:FA / YL:8.6 / 語数:76,944)
多読を始めて最初のPB。
PB初心者で右も左もわからなかったので何も考えずに有名どころを選んだのだが,無謀な挑戦だったようである。意地で何とか読了したが2ヶ月もの時間を要した。映画くらいは観ていたほうが良かったようだ。
児童書とは言えLV12の単語も平気で出てくる,また特殊な言葉が多い事もありPB初心者にはオススメできない。慣れた人でも日本語を先に読むか,ガイドブック,ネットを併用したほうが無難。

内容については説明不要と思われるが,日本のマンガの魔法物と比べると戦闘シーンがスローだと言うのが変に印象に残っている。
thanks機能は会員のみ
2007/12/02 By giraffer SACHI (評価:4点 / ジャンル:FA / YL:6.5 / 語数:14,280)
途中から、また挑戦。

24ページ分。
thanks機能は会員のみ
2007/11/12 By giraffer SACHI (評価:4点 / ジャンル:FA / YL:6.5 / 語数:14,490)
他の本を読みながらーまた、挑戦。

42ページ。
thanks機能は会員のみ
2007/01/19 By ran (評価:5点 / ジャンル:FA / YL:8.9 / 語数:77,000)
あまりにもたくさんのレビューがネット上にあるので
改めて内容をレビューするのも気持ちが憚れますが、
素直に魔法のファンタジーが楽しめたなって感じです。
みなさん映画を一度は見たと思うので、知ってる内容ですし
知らなければ知らないで、もっと楽しめたかもと思いました。
Snape先生とかね~。

読んでる途中、FilchやPeevesなど、様々な登場人物が出てきます。
登場人物が多いので「あれ、こいつ誰だっけ?」といったことが
読んでいておきるのですが、そこはハリーポッター、
全世界の話題作だけにキャラクターがWikipediaで
詳しく説明されています。そこの英文でキャラクターを理解したりして
2倍に英語の勉強になった気分です。

US版かUK版のどっちが良いかなんて、迷われる方がいるかもしれませんが
自分は一先ず原書と呼べるUK版を読んで欲しいと思います。
方言があるとのことですがHagridの言葉とかがそうかと思います。
‘Very secret. Hogwarts business. Dumbledore’s trusted me. More’n my job’s
worth ter tell yeh that.’
一節を引用しました、方言が入ってますが全然読めると思います。
気にしなくて良いです。US版は挿絵があるとのことで、それは見てみたいけど
やっぱし原書から読みたいですよね、折角なんだから。

プーさんの本みたいに結構言葉遊びも多いです。
look up(本で調べている)とlook up(見上げる)が同じ文に入っていたりと
読んでいて気持ち良い文体だなぁと思いました。

ファンタジーの壮大さもあり、細かい感情の読み取りもあり
やっぱし納得の作品でした。
thanks機能は会員のみ
2006/11/02 By giraffer SACHI (評価:4点 / ジャンル:FA / YL:6.5 / 語数:39,000)
チャレンジ!!

6年間のヒアリング力はすごい!!
耳で聴いたのを思い出しながら、読める!!

と、いっても完読ならず。ほぼ、半分。

thanks機能は会員のみ
2005/10/14 By piyo (評価:5点 / ジャンル:FA / YL:6.7 / 語数:77,000)
最初、イギリス英語に慣れず読みづらくかんじたけれど、Ronとであったあたりからどんどん面白くなって、一気によめた。
thanks機能は会員のみ
2005/04/20 By Miki (評価:5点 / ジャンル:FA / YL:6.5 / 語数:78,792)
映画より面白かった
thanks機能は会員のみ
2003/01/01 By カルロス (評価:5点 / ジャンル:AD / YL:8.0 / 語数:76,944)
ポッターシリーズの最初。ぐんぐんひかれていった。
thanks機能は会員のみ
2001/08/20 By taura (評価:4点 / ジャンル:FA / YL:7.0 / 語数:77,000)
教科書以外で初めて読んだ洋書でした。また近々読みなおしてみたいと思います。それまで楽しく読んでいたのに、最後の章のあたりで急に物語への興味がなくなってしまいました。なので続きは読んでいないです。シリーズすべて面白いですか?
thanks機能は会員のみ
-0001/11/30 By もゆ (評価:3点 / ジャンル:AD / YL:5.7 / 語数:76,944)
人生初の洋書です。当時、未知の単語は多くありましたが内容を知っているだけあって十分楽しめました。
thanks機能は会員のみ

このページの先頭へ