多読王国 | タドキストの為の無料読書(洋書多読)管理コミュニティ

Is He a Girl? (Marvin Redpost S.)
著者: Louis Sachar
販売元: Bloomsbury Publishing PLC
発売日: 2010-04-19
種別: ペーパーバック
価格: ¥ 796円 [定価:¥ 799]
在庫: 在庫あり。
ページ数: 128ページ
売り上げランキング: 536位

多読国民のレビュー

全件251 人読んだ241 人読書中1 人興味4 人積読5 人
コメントなしも表示する
2018/12/26 By Mindy (評価:4点 / ジャンル:HU / YL:2.2 / 語数:6,119)
毎回、簡単な英語で深い話を読ませてくれるMarvin Redpost。今回も共感しながら読みました。Marvinは心の優しい少年ですね。
thanks機能は会員のみ
2018/08/15 By YoYo (評価:5点 / ジャンル:NO / YL:2.2 / 語数:6,119)
Marvinシリーズ3作目。隣の席のCaseyが、自分で自分の肘にキスしたら性別が入れ替わる、と教えてくれます。そんなバカな。。。
他人の立場になってみると、知らない自分も発見できる。勉強になりました。
thanks機能は会員のみ
2018/08/11 By ぴよ (評価:3点 / ジャンル:SA / YL:0.0 / 語数:6,119)
2週間くらい放置していたのをやっとこさ読み終えました。肘にキスをすると性別が入れ替わる、ということを聞いてチャレンジするもなかなか唇が届かない。でも、なんと偶然ベットから落ちたはずみでキスに成功!そこから自分の思考や行動、容姿が女の子のものであるかのように思えてくる。焦るMarvinが面白いだけでなく、彼の成長を感じさせるお話でした。
thanks機能は会員のみ
2018/06/08 By megmeg (評価:3点 / ジャンル:SA / YL:2.2 / 語数:6,119)
marvin redpostシリーズ第3巻。これから初めてよんだのですが、違和感なく読めました。ストーリーは学園ものが好きな人なら楽しいかな、というかんじ。私は普段日本語でもあまり読まないジャンルなので。。学校生活が生き生きと描かれていて表現も勉強になりました。
thanks機能は会員のみ
2018/01/20 By 梅Q (評価:4点 / ジャンル:HU / YL:2.5 / 語数:6,119)
男女の違いやいじめなど学校で直面する問題が出てくる。
リアリティがあって面白かった。
thanks機能は会員のみ
2018/01/16 By おぐりん (評価:4点 / ジャンル:SA / YL:2.5 / 語数:6,119)
文章はやさしいけど知らない単語やイディオムがたくさん出てくるので勉強になります。本当はいけないのだろうけど辞書を引いて「なるほど!」と感動するのが快感。今回も面白かったが、第2巻から挿絵が変わってしまったようです。前のがよかったな。
thanks機能は会員のみ
2017/12/27 By とびうお (評価:4点 / ジャンル:SA / YL:2.5 / 語数:6,119)
子供ってこうだった
めっちゃ懐かしい

49w/m
thanks機能は会員のみ
2017/12/20 By サユ (評価:3点 / ジャンル:FI / YL:2.5 / 語数:6,119)

thanks機能は会員のみ
2017/09/11 By kiyopom (評価:5点 / ジャンル:SA / YL:2.5 / 語数:6,119)
再読
thanks機能は会員のみ
2017/09/03 By kiyopom (評価:5点 / ジャンル:SA / YL:2.5 / 語数:6,119)
『Marvin Redpost』のシリーズ3作目。

クラスメイトのCaseyに、自分の肘にキスをすると男の子は女の子に、女の子は男の子になるという話を聞いたMarvin。なんだかちょっと試したくなり、やろうとしますがなかなか届きません。ところがあるハプニングで唇に肘があたってしまいます。するとどうでしょう・・・Marvinは何かを感じたようです。顔つき、声、思考・・・まさか本当に女の子になったんじゃ・・・!焦るMarvinが面白いです。
thanks機能は会員のみ
2017/05/27 By Kouhei (評価:5点 / ジャンル:HW / YL:2.1 / 語数:6,119)
Marvinがまた一つ、成長した感じがして良かった。
thanks機能は会員のみ
2017/03/05 By かほる (評価:5点 / ジャンル:HW / YL:2.5 / 語数:6,119)
再読。
クラスメイトに自分の肘にキスすると男の子は女の子に、女の子は男の子に変わっちゃうんだよと言われたMarvin。
そんなことはないと思うんだけど…

アメリカでも人と違うとからかいの対象になるんだなあとしみじみ。

前読んだ時より細かいところがわかるようになってきた。
thanks機能は会員のみ
2016/12/22 By MUMU555 (評価:4点 / ジャンル:FI / YL:3.0 / 語数:6,119)
女の子の気持ちがわかるようになった途端、なんとなく、男らしかった気がします。けど、私はどんなに頑張っても、ひじにキスはできません。
thanks機能は会員のみ
2016/09/26 By まねきねこ (評価:5点 / ジャンル:NO / YL:2.5 / 語数:6,119)
良い話だった
thanks機能は会員のみ
2016/08/17 By スバル (評価:3点 / ジャンル:SA / YL:2.4 / 語数:6,237)
平成28年8月13日から読み始めた。読書時間は1時間14分だった。

肘にキスをすると性別が変わるという言い伝えを信じてしまったマービンが、徐々に女の子のような考え方をする様子が面白かった。
登場人物がみんな魅力的で早く続きを読みたくなった。
thanks機能は会員のみ
2016/08/15 By りょお☆ (評価:4点 / ジャンル:HU / YL:2.5 / 語数:6,119)
<再読>自分のひじにキスすると、男の子は女の子に、女の子は男の子になってしまう・・?その話を聞いて、偶然にも自分のひじにキスしてしまったMarvin。え?本当に変わっちゃう?楽しいお話でした。The only reason he's so big is because he's been left back a hundred times.が分からなかった。。。left backは留年ということであってる?前回は分からないまま読み飛ばしていた部分だな。
thanks機能は会員のみ
2016/05/21 By NANA@英語多読家 (評価:4点 / ジャンル:HW / YL:2.5 / 語数:6,119)
Marvinシリーズは久しぶり。相変わらずの茶目っ気あるキャラクターが男の子らしくてクスッと笑ってしまいたくなりました。
thanks機能は会員のみ
2016/05/09 By かほる (評価:5点 / ジャンル:HW / YL:2.5 / 語数:6,119)
Marvin Respostシリーズ三作目。
自分のひじにキスすると男の子は女の子に、女の子は男の子に変わっちゃうんだよ。
とクラスメートに言われたMarvin。
そんな馬鹿なと思いながらもスッゴク気になり…

Marvin、お馬鹿だけどいい子です。
子供なりに色々考えるとこ、大人より本質ついてるかもなとほんわかおもいました。
thanks機能は会員のみ
2016/04/07 By 905 (評価:-- / ジャンル:HW / YL:0.0 / 語数:6,119)
いや〜、素晴らしいなぁ。みんなステキだ。
たぶん約10年振りの再読だと思う。当時でも理解が難しくないぐらい簡単な英語だけど、こんなに深く感銘を受けたかな?
ブックオフで108円だったので、こんな半端な巻だけ買ったけど、全部揃えたくなった。
thanks機能は会員のみ
2016/03/29 By おっさん (評価:4点 / ジャンル:EA / YL:2.9 / 語数:6,119)
相変わらずMarvinはお馬鹿さんで面白いですね。良い意味です。
小さな男の子のアホっぷりを楽しめる名作です。
引き続きですが、結構分からない単語有り。GLとの交互読みが凄く良いと思います。
thanks機能は会員のみ
2016/03/25 By Jay (評価:4点 / ジャンル:HW / YL:2.4 / 語数:6,237)
肘の外側にキスすると、性別が変わっちゃう!?
ベッドから落ちて、肘の外側にキスしてしまったMarvinは、自分の声や仕草や思考がだんだん女の子になってきている気がして眠れなくなってしまいます。

挿絵に助けられながら、楽しく読めました。
Marvinの単純だけど、本気で悩んでしまうあたり、性格がよくわかって、面白かったです。
thanks機能は会員のみ
2016/01/18 By NURNBERG0505 (評価:5点 / ジャンル:HW / YL:2.5 / 語数:6,119)
MARVINの素直さが読んでて心地よい。ちょっと心が洗われた気分に。
thanks機能は会員のみ
2015/12/07 By とし (評価:5点 / ジャンル:EA / YL:2.5 / 語数:6,119)
Marvinのような素直で、優しくて、子供らしいのに強くて温かいところ。自分の子供たちにもいつまでもこういうところを失くさないでいてほしいな。
thanks機能は会員のみ
2015/11/26 By 空猫 (評価:4点 / ジャンル:HW / YL:2.5 / 語数:6,119)
「肘の外側にキスしたら、性別が変わるのよ」という隣の席の女の子の発言が、気になって仕方がなくなり、自分が女の子になりつつあるかもしれないと思い込む。小学3年生だからか、興味の持ち方に性的な部分がなく、女の子は変だ、でも、そういえば男の子だって変だよな、何が違うんだという方向へ進む。ともかくも、「人を不当に貶めて、偽りの優越感に浸る」という幼稚な人間特有の卑しさがなく、羞恥と誠実なら最終的に誠実を取れるマーヴィンは本当に素敵な子である。
thanks機能は会員のみ
2015/11/01 By 仔猫伝説 (評価:4点 / ジャンル:HW / YL:2.5 / 語数:6,119)
読みやすく面白かった
thanks機能は会員のみ
2015/10/08 By tombonomegane (評価:5点 / ジャンル:HW / YL:2.4 / 語数:6,119)
Marvin面白い。
Marvinの想像力というか妄想というかが素晴らしい。
このまま、大人になってほしい。

thanks機能は会員のみ
2015/09/01 By はまたけ (評価:4点 / ジャンル:HW / YL:3.0 / 語数:6,119)
マービンのような子がいたら女の子にモテモテでしょうね。他人の立場に立って考えることの大切さを教えられた感じです。
thanks機能は会員のみ
2015/07/11 By Hide (評価:4点 / ジャンル:HW / YL:2.5 / 語数:6,119)
Marvinは優しくて素直でイイ子だな~。本当にカワイイ。
時間を置いて再読しよっと。
thanks機能は会員のみ
2015/05/07 By aha (評価:3点 / ジャンル:HW / YL:2.5 / 語数:6,119)
自分も、女の子になったらどうしよう、と悩んだことがありました。小さい頃。
転校生みたいにね。
Marvinシリーズは、読みやすくて、楽しくて、1日で1冊読める感じが良いです。
thanks機能は会員のみ
2015/03/31 By annmi* (評価:4点 / ジャンル:HW / YL:2.3 / 語数:6,119)
Marvin, 優しいなぁ。
「肘にキスしたら性別が変わる」なんて、アホな話を真剣に考えてしまうのも子供の世界なら、
ものすごく簡単な理由で人をはじき出すのも子fどもの世界。
いじめを受けている女の子に、正義感からでなく優しくできるMarvinは、すごく素敵な男の子だと思いました。

それにつけても、前回の流れもあるし、もうNickとStuartはBest friendじゃない気がする(笑)。
KOHより thanks機能は会員のみ
2014/11/16 By Miki (評価:4点 / ジャンル:HU / YL:2.2 / 語数:6,119)
何度目かの再読、クラレンスの身長がデカイことの悪口をマービンが本人の目の前で言うのだが、それを読み違えていたことが発覚。衝撃。
thanks機能は会員のみ
2014/11/15 By merio (評価:3点 / ジャンル:HW / YL:2.5 / 語数:6,135)
Marvinのやさしさがよい
thanks機能は会員のみ
2014/07/21 By Gray Cat (評価:3点 / ジャンル:HW / YL:2.5 / 語数:6,119)
アメリカの小学校3年生の、活発で心優しい普通の少年、Marvinの日常を面白おかしく描いたシリーズ第3弾。
男の子と女の子の身体が入れ替わる?という何度も使われてきたネタを
Marvinシリーズでは、こんな風に料理しました、というのを見せられる思い。

Marvinは、クラスで隣の席の女の子から、自分の肘にキスできたら、
男の子は女の子に、女の子は男の子に変わると聞かされ、気になって仕方がない。
そんなアクロバットのような姿勢はなかなかできないが、
ちょっとしたハプニングで自分の肘にキス!
僕は、女の子になってしまうのか? もうなりかけているのか?
もう眠ることもできず、妄想が果てしなく膨らむMarvinだが、
翌日学校に行って、なぜか女の子の立場と気持ちがよく分かるようになっていた。
他の子に、自分が今ちょっと女の子っぽくなっていて変だと気付かれないように
慎重に行動するうち、同じくハプニングで肘にキス。
クラスの変わり者でのけものにされている少女へのMarvinの優しさが、最後に出て来て、
ちょっと、救われる。
KOHより thanks機能は会員のみ
2014/05/21 By Miki (評価:4点 / ジャンル:HU / YL:2.2 / 語数:6,119)
He's such an innocent n kind-hearted boy! That's why I like this series. I really like Marvin coz on one hand he's childish, but on the other hand he's brave enough to stand face to face with the toughest kid at school to help the girl who's left out.
thanks機能は会員のみ
2014/03/25 By rpq (評価:4点 / ジャンル:HW / YL:2.5 / 語数:6,119)
その気になって前髪やドレスを夢想するMarvinがかわいくてたまらない
thanks機能は会員のみ
2014/03/13 By kico (評価:4点 / ジャンル:HW / YL:2.5 / 語数:6,119)
Marvinの妄想がここでもとどまることを知りません。
男の子が女の子に変身する話は日本にもあるけれども、それとは一味も二味もちがう。
素直で正直なMarvinに癒されました。
thanks機能は会員のみ
2014/01/21 By Qchan (評価:4点 / ジャンル:HW / YL:2.6 / 語数:6,119)
へんてこな話から、どんどん妄想していくMarvinがおかしい。
最後、Patsyに対するやさしさが、ほっとさせられる。

このシリーズ、子どもならではの残酷な面もあって、
読んでてはらはらもするけど、Marvinがとても性格がいいので、
そこが安心する。

CD聞きながらの、聞き読みしました。
読了40分
KOHより thanks機能は会員のみ
2014/01/07 By まるこ (評価:4点 / ジャンル:HW / YL:2.5 / 語数:6,119)
子どもの頃の気持ちを思い出させてくれるシリーズ。どんどんMarvinが好きになっていきます。
thanks機能は会員のみ
2013/12/25 By FreeBard (評価:5点 / ジャンル:HW / YL:2.5 / 語数:6,119)
Marvinは、クラスでCaseyから、自分のひじの外側にキスできたら男の子は女の子に、女の子は男の子に変わると聞いて、ちょっと興味を持ちます。密かに色々とトライしてますが、できません。
そして、Marvinは夜寝てるとき、とっても寝相が悪くって、ベットから落ちるとき、偶然、ひじにキスしてしまいます。
それから、もうMarvinはあせりまくりです。夢でうなされ、自分の叫び声で起きてしまい。駆けつけた母親からは、妹と間違われ、とっても不安になります。
それから、Marvinは女の子に関心を持ち始め、髪の毛が長かったら、ポニーテールや色々な髪型ができるとか、いろんなファッションが楽しめるとか、女の子の秘密のトークなんかも興味津々。
そして金曜日の授業で、生徒がその週とても行儀がよかったので、公園に行ける事になりますが、
公園までの行き帰りのパートナー決めで、気の優しいMarvinは親友の二人のどちらも決められないので、困っていると、いつも変わり者と扱われている女の子とパートナーを組むことになります。
そこで、普段話していない女の子と話す中で、色々な気づきがあり、ちょっと心の変化が。。。
thanks機能は会員のみ
2013/12/20 By Okapia (評価:5点 / ジャンル:HW / YL:2.5 / 語数:6,119)
大人が読むと、終始こどもたちの可愛らしさが伝わってくる、ほのぼのストーリーです。
非常によく練られていて、少ない語数の中で楽しませてくれます。
小学生の時に、これを読みたかったなぁ。
thanks機能は会員のみ
2013/11/25 By はぐれメタル (評価:5点 / ジャンル:HW / YL:2.5 / 語数:6,119)
「Holes」の作者Louis Sacharさんのシリーズもの第3巻です。
第2巻は「いじめ」がテーマだったので重たい展開でしたが、第3巻はガラッと変わって、
面白おかしい軽快なストーリー展開でした!

ある日、クラスメイトのCaseyはMarvinに、
「ねえ、知ってる?自分の肘にキスをすると男は女に、女は男に変わるのよ。
元に戻りたいときはもう一度自分の肘にキスすればいいのよ。」
と教えてくれます。それを聞いたMarvinは、
「んなわけないやん!」と口では言いますが、
人目を見図ってはなんとかして自分の肘にキスをしようと試みます。

なんとかして自分の肘にキスをしようと頑張るMarvinの挿絵が気持ち悪すぎてコーヒー吹きました!

どんなに頑張っても自分の肘にキスが出来ないこのMarvinでしたが、
ひょんなことから遂に唇が肘にかすります。

さあ、ここからMarvinの妄想劇の幕が開けます!
「女の子になんかなりたくない!」と言いつつ、実はノリノリなMarvinが面白すぎます。(笑)
thanks機能は会員のみ
2013/11/17 By ダイブツ (評価:4点 / ジャンル:SA / YL:3.0 / 語数:6,119)
少年は女の子になりたい?
thanks機能は会員のみ
2013/10/17 By RtoA (評価:5点 / ジャンル:HU / YL:2.5 / 語数:6,119)
読み進めていくのが楽しいです!
Marvinはとってもかわいいし、優しさもあってすてきな男の子です。
次も楽しみ。
thanks機能は会員のみ
2013/09/11 By はなみ (評価:4点 / ジャンル:HW / YL:2.4 / 語数:6,119)
Lexileでは300L。
面白くて読みやすく、1日で読めた。
thanks機能は会員のみ
2013/08/31 By Esola (評価:4点 / ジャンル:HW / YL:2.4 / 語数:6,119)
このシリーズは読みやすいし楽しいな~。
忘れてしまった小学生の頃を思い出させてくれるような、なつかしい感じ。
thanks機能は会員のみ
2013/08/27 By new_be (評価:4点 / ジャンル:HU / YL:2.4 / 語数:6,237)
自分の肘にキスすると性別が変わる。クラスメイトのCaseyが言う。更には、戻りたい時には再度同じようにすればよいと言うのだ。女子にはなりたくないが、肘にキスできるかは試してみたい。Marvinはやってみるが上手くいかない。ところがその夜・・・。
思いこみで色々妄想しては打ち消して。相変わらずのMarvin。でも途中、何かを悟ったようなMarvinが、少し哲学めいたことを考えたりする。それも微笑ましくもおかしい。最後、すべてが無かった事になるのかと思ったら違った。Marvinの行動に心が温かくなる。今後MarvinとClarenceの関係性は変わっていくのだろうか。続きも読もう。
thanks機能は会員のみ
2013/08/11 By tomo (評価:5点 / ジャンル:HU / YL:2.4 / 語数:6,119)
このシリーズは、はじめて読みましたが、時々知らない単語は出てくるものの、ぜんたいてきに読みやすかったです。
話が、テンポもよく面白いのはもちろん、英語圏の子供たちが普段どういう事を話したり考えたり、どんな遊びをしているのかなども分かって面白い。
thanks機能は会員のみ
2013/05/19 By penpen (評価:4点 / ジャンル:HU / YL:2.5 / 語数:6,119)
ちょっとアホらしいけど、楽しく読めます。
人気があるのは納得です。
やはりGRに比べ、知らない単語が結構出てきて勉強になります。
このシリーズ、全部読みたくなってきました。
thanks機能は会員のみ
2013/05/11 By おさむ (評価:5点 / ジャンル:HW / YL:2.5 / 語数:6,119)
Marvinシリーズも3作目。
読み重ねるごとに、
Marvinがどんどん可愛く思えてきます。

このシリーズは、全部読みたいです。
thanks機能は会員のみ
2013/04/29 By ran (評価:4点 / ジャンル:HU / YL:2.5 / 語数:6,119)
相変わらず読みやすいMarvin Redpostシリーズ3作目。
やはり子供心や考え方をリアルに付いている気がする。

作品自体の作りも、子供っぽいばかみたいな話が子どもの世界ではありえてしまうような
そんな展開になっていて楽しめます。
また結末っ!ってところでうまい具合に結論を隠すところもサッカー作品のうまいところです。

Marvinは何かを悟りかけてたんだけどね~、惜しい!
thanks機能は会員のみ
2013/04/10 By himawari (評価:5点 / ジャンル:HU / YL:2.5 / 語数:6,128)
marvin最高にかわいい!
常識ではありえないと思えるけれど
そこを本気でやろうと努力するmarvin
努力とは言わないか・・・・な?
読んでみてください!面白いだけじゃないので。
thanks機能は会員のみ
2013/04/01 By かたくのブルーベリー (評価:4点 / ジャンル:HW / YL:2.5 / 語数:6,138)
子供向けの本なのにとても面白かった
thanks機能は会員のみ
2013/01/28 By しろきいろ (評価:5点 / ジャンル:HU / YL:2.5 / 語数:6,119)
この巻でMarvinのあまりのアホ可愛さ、そして優しさに心を打たれ、全巻読もうと心に決めました!
良いことも嫌なことも、バカなことも真面目なことも、いろいろ盛りだくさんの学校生活です。
thanks機能は会員のみ
2013/01/01 By JB (評価:4点 / ジャンル:HW / YL:2.4 / 語数:6,119)
このシリーズ、子どもの嫌な面をサラッとでもリアルに書いてあることにいつも気をひかれます。登場する子どもたちが善い子でもなければ悪い子でもない、本当にリアルな感じ。そんな中にいる一人善い子のマービンがgoodです。
thanks機能は会員のみ
2012/12/13 By kaz5n (評価:3点 / ジャンル:EA / YL:2.5 / 語数:6,119)
Marvin Redpost #3
thanks機能は会員のみ
2012/08/26 By hiroshi60 (評価:4点 / ジャンル:HU / YL:2.5 / 語数:6,131)
マービンの妄想(女の子になってしまう!)は笑えます。

最後に少しおとなになって優しくなったマービンに、ほのぼのと気持ちにさせられました。

良い話しです。




thanks機能は会員のみ
2012/08/06 By さくら (評価:4点 / ジャンル:HU / YL:2.5 / 語数:6,119)
前の巻よりは単語を覚えた分少し読みやすかったです。でも、細かいところで意味がわからないところがいくつかありました。ただ、物語の流れはわかるので、十分楽しめました。もう少し力がついたらもう一度読んでみたいです。
thanks機能は会員のみ
2012/05/21 By Elephan (評価:4点 / ジャンル:CO / YL:2.3 / 語数:6,237)
思わず吹き出しそうなところが何箇所かあって、笑いを堪えるのが大変でした(電車内)。
折角だからそのままでいれば、超Coolだったのにねぇ(笑)Marvinいい子だけどさ。

このシリーズは、やや道徳の時間を感じさせるのがちょっと残念だけど、なかなか楽しいです。
thanks機能は会員のみ
2012/01/09 By うし (評価:5点 / ジャンル:HU / YL:2.5 / 語数:6,119)
Marvinの内面の描き方がすごく楽しかったです。
わからない単語もありましたが、なんとなく想像できる範囲でした。
もういちど読んでみたいですね。
thanks機能は会員のみ
2011/09/24 By モッツ (評価:4点 / ジャンル:HU / YL:2.5 / 語数:6,119)
やっぱり知らない単語が結構ありました(前巻よりはましでしたが)。でも話は十分楽しめました。

肘をキスすると女の子になる、と聞いたMarvin。ばかばかしいと思いながらも、家で何回も試しているところがなんとも純粋だなあと感じました。
あと最後のMarvinの行動にはMarvinのちょっとした成長が感じられました。
thanks機能は会員のみ
2011/08/14 By j138 (評価:3点 / ジャンル:HU / YL:2.4 / 語数:6,119)
序盤は、かなり”なんだ、こりゃ?”と思いました。中盤以降は、いい方向に転がって微笑ましい展開となります。YLよりは読みにくいと思いました。
thanks機能は会員のみ
2011/07/27 By aki (評価:3点 / ジャンル:NO / YL:2.5 / 語数:6,119)
男子と女子の違いがまだわかりきっていない私にはちょっと早かったかな?(笑)
私も男子になりたかった頃があったなぁ・・・と考えながら読みました。

斜め読みをしている巻があるのでもう一回読もうかな・・・
thanks機能は会員のみ
2011/07/15 By ema (評価:4点 / ジャンル:HU / YL:2.5 / 語数:6,119)
Marvin Redpostシリーズ3作目!
肘にキスをしたら、男の子は女の子に、女の子は男の子になる!?
それを聞いたMarvinはアホらしいと思いながらもついつい試して、ついには成功します。
ところが、そのあとからなんだか変な感じに…。今までわからなかった女の子の気持ちが、
わかり始めるMarvin。
本当に女の子になっちゃうの!?

このシリーズを読むと、子どもの頃の誰もが経験した事のある状況、
気持ちがまざまざと思い出されますね。
子どもならではの残酷で素直なやり取りが、大人になった今では少し切ない。

この本、最後はMarvinの優しさに微笑んでしまいます。お勧めです!
thanks機能は会員のみ
2011/06/21 By 美桜 (評価:2点 / ジャンル:HU / YL:2.4 / 語数:6,237)
YLは低いけど、意外と難しかった。
きちんと理解できてない箇所がたくさんあった。

子供っぽいでは片付けられない小学生の悩み。
かわいいなー でも、内容がよくわかんなかった。。。
thanks機能は会員のみ
2011/06/17 By shiranui (評価:4点 / ジャンル:HU / YL:2.5 / 語数:6,119)
ひじにキスをしたら男女が変わる、というCasey。
嘘だろうと思いつつも気になってしまい、ついに試してしまうMarvin。

(やっぱり男のままだよな)
(でも今まで気にならなかった女の子たちの行動が気になる…)
と悩んで眠れなくなってしまうMarvin。分かる気がします。

このことをきっかけに、
女の子の気持ち、男子と女子の違いに気づき、
また、Pastyに優しく接するようになったMarvin。大人だなぁ。

あと前巻から気になってましたが、Nick、Stuartとまた仲良くやっていてよかった。
thanks機能は会員のみ
2011/04/07 By 美月 (評価:3点 / ジャンル:HU / YL:2.0 / 語数:6,119)
肘にKissできたら女の子になれる?
という発想がおもしろい!!
またその場では「ばかげてる」って顔して
家に帰ってひとりになると気になって、夢中になって
って・・・子どものことがよくわかってるなぁ~と
毎回、筆者には唸らされます。(*^_^*)

最後にPatsyに声をかけたところは
Marvinの優しさにホッとしました。

Marvinいい子だなぁ。
(個人的には妹のLinzyが好きかな)
thanks機能は会員のみ
2011/03/16 By flocon (評価:3点 / ジャンル:HU / YL:2.5 / 語数:6,119)
妹との夜中のかわいいやりとりもあり、
1より楽しめました。
シリーズものは、読むほど味が出るのかな。
マーヴィンの母親が結構好きです。

そんなにはまる!というほどではありませんが、
マーヴィンの妄想はなかなか楽しめます。

子供の残酷なところもそのままなので、
ちょっとなじめない部分もありますが、
(そんなに極端ではないです)
だからこそ欺瞞じゃないちょっとしさやさしさが
本当らしくていい感じです。

1とは絵が変わっていてびっくりしましたが、
先の巻を見てみたらどうももう一度変わるみたいですね。
thanks機能は会員のみ
2011/02/20 By レモン (評価:5点 / ジャンル:HU / YL:2.4 / 語数:6,119)
Marvinシリーズ第3弾!!
今回は自分の肘にキスすると男女が逆転するらしいと
聞いたことからはじめる。
ラッキー???にも肘にキスができたMarvinは男子の気持ちも
女子の気持ちもわかるようになる。
『男子なんて馬鹿ね』
『女子って・・・・・なんだよ~~』と
小学生のあたりに感じたような感覚が蘇ってくる。
この作者、本当に子供たちの心理を読むのが上手い。
アメリカの子供も日本の子供も今も昔も関係なく
やはりみんなが経験した記憶がある感覚の描写が素晴らしい。
小学校低学年位のお子様をお持ちのお母様たちに
是非読んでいただきたいシリーズである。

とにかくMarvinが可愛いし、性格も本当にいい♪大好き☆
thanks機能は会員のみ
2011/01/29 By chi-ka (評価:4点 / ジャンル:HU / YL:2.4 / 語数:6,119)
「ひじにキスすると女の子になる」と聞いたMarvin。そんなはずはないと思うものの、気になって仕方がありません。

小学生の頃って、男子だからとか女子だからとか、変に敵対意識があったりしたのを懐かしく思い出しました。
thanks機能は会員のみ
2004/09/16 By Miki (評価:4点 / ジャンル:HU / YL:2.2 / 語数:6,119)
Caseyおもろい。
でもMarvinはもっとおもろい。
thanks機能は会員のみ
2003/10/22 By Miki (評価:4点 / ジャンル:HU / YL:2.2 / 語数:6,119)
男の子と女の子の違いを教えてほしかったかな~
thanks機能は会員のみ

このページの先頭へ