多読王国 | タドキストの為の無料読書(洋書多読)管理コミュニティ

Penguin Readers: Level 5 THE FIRM (Penguin Readers (Graded Readers))
著者: John Grisham
販売元: Pearson Japan
発売日: 2008-04-15
種別: ペーパーバック
価格: ¥ 1,283円 [定価:¥ 1,293]
在庫: 通常1~2営業日以内に発送
ページ数: 96ページ
売り上げランキング: 38290位
シリーズ:Penguin Readers 5

多読国民のレビュー

全件20 人読んだ18 人読書中0 人興味2 人積読0 人
コメントなしも表示する
2019/05/11 By rachel (評価:4点 / ジャンル:CS / YL:4.0 / 語数:19,180)
登場人物が多く何度も前に戻って読み返してしまいました。途中から名前のメモを取って読むようにするとスムーズに進み、テンポよく読めるようになった。すると、ストーリーもグイグイと入ってきました。登場人物の名前と簡単な略歴のメモをササっと書いておくことをお勧めします。
thanks機能は会員のみ
2019/03/23 By けんちろ (評価:3点 / ジャンル:SI / YL:2.0 / 語数:19,180)
登場人物が多いので映画を見てから読むと分かりやすいと思います。
thanks機能は会員のみ
2018/09/13 By megmeg (評価:4点 / ジャンル:CS / YL:4.5 / 語数:19,180)
ジョン・グリシャムの「法律事務所」。リトールド版でも十分どきどきしつつ読み進められました。単語はそう難しくないですが,皆さん書いておられるように登場人物が多いので少し混乱しました。
thanks機能は会員のみ
2018/01/15 By Nonono (評価:4点 / ジャンル:CS / YL:0.4 / 語数:19,298)
皆さんの言う通り、登場人物多いですね。
マフィアまで出て来ると
確かに人間関係でstoryを追えなくなって
混乱しました。
話は面白いんですけどね
thanks機能は会員のみ
2017/05/17 By (評価:1点 / ジャンル:CS / YL:0.0 / 語数:19,306)
ジョングリシャムは比較的、わかりやすい英語で小説を書くとの事で原書の方が面白かったのではないかと思ってしまう。というのも、ペンギンリーダーズで読むと話が短縮されてそれはそれで読みやすいのだけど原書でも読めたかもしれないと思った。登場人物が多すぎるのと話が現実的でないので楽しめなかった。私の読み方にも問題があり、読むスピードが速すぎて話の内容をスキップし過ぎて読んだ気がする。もっとゆっくり読んでいたら話の内容をもっとつかめたのかもしれない。有能な若い弁護士が有名な法律事務所で雇われたが、実はそこは危険な場所であり沢山の弁護士の命が奪われる事に主人公が気づいていく話と言うのは理解できた。今度から、登場人物が多い話はメモを取って物語を読むとついていきやすいと思う。
thanks機能は会員のみ
2014/09/28 By Gray Cat (評価:4点 / ジャンル:CS / YL:5.0 / 語数:19,180)
さすがジョン・グリシャム。 途中でやめられなくなる。
ある法律事務所(Firm)に破格の待遇で採用された若き法律家ミッチだったが、
そこでは過去15年間に5人の法律家が事故で亡くなっていたことを知る。
そして、仕事を始めたばかりのミッチに、FBIだという男性が接触してくる。
法律事務所は、実はあるマフィア・ファミリーがオーナーだった。
贅沢な生活と家族を質にとられ、法律家達は、やがて
クリーンな仕事から、違法な仕事にからめとられていく仕組みになっていた。
FBIはマフィア殲滅が希望で、ミッチと家族と生活は、使い捨てにされるかもしれない。
ミッチは、刑務所に入っている兄Rayと、Rayが紹介してくれた探偵事務所の助けを借り、
愛する家族と自らを救うべく、持てる知識、気力、行動力のすべてを発揮する。
後半は、いかにもアメリカ的な展開。
いつか、Retold版でなく、原作で読んでみたい。
thanks機能は会員のみ
2014/07/16 By まっさん (評価:5点 / ジャンル:SI / YL:0.0 / 語数:19,180)
すごく面白い。だけど、登場人物多過ぎ。
メモしとかないと絶対話が把握できなくなる。
thanks機能は会員のみ
2013/04/07 By てつわん (評価:3点 / ジャンル:OT / YL:3.7 / 語数:19,180)
グリシャムの4冊目です。まだ飽きてません。
最後の方で、登場人物がばたばたと増えます。
どんでん返しはなかったです。
thanks機能は会員のみ
2013/02/15 By にーな (評価:3点 / ジャンル:CS / YL:5.0 / 語数:19,180)
登場人物が多く、主語も場面の状況もわかりにくかったので
完全には楽しめず、筋は追えた形で読み終わりました。

映画のあらすじとは違うようで、原作とはどのくらい違うのか気になりました。
再読が必要と感じました。

語数は裏表紙に載っていた数字です。
thanks機能は会員のみ
2012/06/01 By ハードワーカー (評価:3点 / ジャンル:CS / YL:5.0 / 語数:20,000)
展開に少し無理があるところがありました。
それなりに楽しめました。
thanks機能は会員のみ

このページの先頭へ