多読王国 | タドキストの為の無料読書(洋書多読)管理コミュニティ

Penguin Readers: Level 1 MOTHER TERESA (Penguin Readers, Level 1)
販売元: Pearson Japan
発売日: 2009-02-18
種別: ペーパーバック
価格: ¥ 1,110円 [定価:¥ 1,103]
在庫: 在庫あり。
ページ数: 16ページ
売り上げランキング: 29455位
シリーズ:Penguin Readers 1

多読国民のレビュー

全件104 人読んだ100 人読書中0 人興味3 人積読1 人
コメントなしも表示する
2020/02/14 By まーまま (評価:4点 / ジャンル:BI / YL:1.2 / 語数:2,133)
ほとんど知らなかったので勉強になりました。
thanks機能は会員のみ
2019/10/08 By てご (評価:3点 / ジャンル:BI / YL:1.0 / 語数:2,133)
どういう人なのかイマイチ知らなかったので、面白く読むことができた。
thanks機能は会員のみ
2019/06/15 By waitrose (評価:4点 / ジャンル:BI / YL:1.1 / 語数:2,133)
死後も世界中から尊敬を集めて輝き続ける女性、マザーテレサの生涯が読みやすい英語で読めます。コルカタの「死を待つ人々の家」では、今なお世界中から集まるボランティアが彼女の遺志を受け継いで活動中です。
thanks機能は会員のみ
2019/03/18 By とるぽる (評価:5点 / ジャンル:BI / YL:1.0 / 語数:2,133)
有名なマザー・テレサについての本です。貧しき人のため一人立ち上がり、自身が亡くなるまで活動をし続けた軌跡を少ないページ数ながら伝えていて上手くまとまっていると思います。
thanks機能は会員のみ
2018/08/10 By megmeg (評価:4点 / ジャンル:BI / YL:1.0 / 語数:2,133)
マザーテレサのことは存じ上げていましたが,初めて彼女に関する本を読みました。シンプルな英語で彼女の一生が描かれていて,読みやすく,また勉強になりました。
thanks機能は会員のみ
2017/04/24 By timitti (評価:4点 / ジャンル:BI / YL:1.2 / 語数:2,133)
たまたま手に入ったので再読してみました。簡単にマザー・テレサの素晴らしさがわかるのですが、18歳で親や兄弟から離れて以来、一度も会うことはなく、人々のために尽くしたというのは、ほんと驚きです。
thanks機能は会員のみ
2017/02/23 By ヘレン (評価:4点 / ジャンル:BI / YL:1.2 / 語数:2,133)
GODを信じ、他の人(主に貧しい人)のことを考え、支え続けてきた彼女の人生は美しいし尊い。インド、コルカタで見た協会では手を合わせずにいられなかった。彼女の作った土台を元に活動を続けている人が今もいる。どうぞ、安らかにお眠りください。
thanks機能は会員のみ
2016/09/13 By Kiki24 (評価:4点 / ジャンル:BI / YL:1.2 / 語数:2,133)
彼女は97年まで存命だったので、少しですが僕も彼女と同時代人なのです
thanks機能は会員のみ
2016/04/16 By わたなべとおる (評価:3点 / ジャンル:BI / YL:1.2 / 語数:2,133)
マザーテレサがもともとインド人ではなかったことを初めて知った。伝記ものは初めて読んだが、興味深く読むことができた。
thanks機能は会員のみ
2016/03/25 By timitti (評価:4点 / ジャンル:BI / YL:1.2 / 語数:2,133)
マザーテレサのことが簡単にわかります。
thanks機能は会員のみ
2016/03/20 By hakgen (評価:3点 / ジャンル:BI / YL:1.0 / 語数:2,133)
"went to" で「(賞を)受けた」という意味になるんですね。おそらくいちばんの読みどころであろう、スラムの人々への救済におけるマザーテレサの葛藤についてもう少し掘り下げてほしかった。GRのなかでわりと人気本のようだったので期待しすぎていたのかもしれない。
thanks機能は会員のみ
2016/03/10 By rose read english (評価:4点 / ジャンル:BI / YL:1.2 / 語数:2,133)
トレードマークの白地にブルーのラインのサリーの由来など知らないことも書いてありました
thanks機能は会員のみ
2015/07/16 By マチルダ (評価:4点 / ジャンル:BI / YL:1.3 / 語数:2,133)
ノーベル平和賞を受賞したときに、人々から質問されたときのマザーテレサの答えが私は胸にぐっと心に響いて、電車の中で泣きそうになりました。世界平和って、大きいことではなく、小さなことの積み重ねで、シンプルなんだな、と思いました。日本語の本格的な伝記も読みましたが、とても簡潔にまとまった文章だったので、これはこれでよかったです。
thanks機能は会員のみ
2015/06/30 By ちいせん (評価:4点 / ジャンル:HU / YL:1.0 / 語数:2,133)
マザーテレサの伝記。非常に簡単で簡潔にまとまった本。
thanks機能は会員のみ
2015/05/20 By 空猫 (評価:3点 / ジャンル:BI / YL:1.0 / 語数:2,133)
有名になる前の30年間にやっていた行動が偉大だということが伝わる。簡約化が非常に上手な伝記。
thanks機能は会員のみ
2015/04/05 By かほる (評価:5点 / ジャンル:BI / YL:1.2 / 語数:2,133)
再読。
マザーテレサがどんなひとか流れがわかる本。
もっと、よく知りたい。
thanks機能は会員のみ
2015/02/21 By ハードワーカー (評価:4点 / ジャンル:BI / YL:1.1 / 語数:2,133)
神に人生をささげるとはどういうことか? マザーテレサは、身寄りのない貧しい人々の友として寄り添っていた様子が目に浮かびました。
thanks機能は会員のみ
2014/09/26 By Gray Cat (評価:4点 / ジャンル:BI / YL:1.0 / 語数:2,133)
マザー・テレサの伝記をYL1.0で読めるというので、手に取った。
誕生から幼い日々、神に仕える人生の選択、修道女になってインドに渡るまで、
インドの大都市カルカッタの路上で人生を送る人々との出会い、
修道院を出て路上で活動を始めるまで、
その活動が拡がり、人々の支持を得ていったこと、
ノーベル賞の受賞、1997年の死まで、の人生のあらましを知ることが出来た。
単語は本当にYL1.0レベルなので、苦にならずに読めた。
thanks機能は会員のみ
2014/09/24 By thessa (評価:3点 / ジャンル:BI / YL:1.1 / 語数:2,133)
すごく読みやすいです。
内容については知ってることが多かったので、
レベルが進んだら、もっと詳しい伝記も読みたいです。
英語の先生もされてたんですね。
thanks機能は会員のみ
2014/05/07 By 空色 (評価:3点 / ジャンル:BI / YL:0.0 / 語数:2,133)
マザー・テレサの生涯を短くまとめたもの。通常のpenguin readersよりも更に薄い本です。
thanks機能は会員のみ
2014/03/16 By ユウキ (評価:3点 / ジャンル:BI / YL:1.3 / 語数:2,133)
マザー・テレサの伝記は日本語で何冊も読んだことがあるためか、あまりにあっさりしていてあまり面白いと思えませんでした。
digibotより thanks機能は会員のみ
2014/01/16 By noriyorino (評価:3点 / ジャンル:NO / YL:1.3 / 語数:2,133)
実際のYLよりもかなり易しく感じる内容で読みやすかった。
彼女の人生をさらっとおさらいしている感じ。慈善活動を始めた初期の頃などの話をもっと深く知りたいと思った。
thanks機能は会員のみ
2013/12/08 By 高菜の油炒め (評価:4点 / ジャンル:BI / YL:1.3 / 語数:2,133)
…。
thanks機能は会員のみ
2013/09/28 By もかママ (評価:4点 / ジャンル:NF / YL:1.1 / 語数:2,133)
以前読んだPenguin Readersの人物紹介物はイマイチでしたが
Mother Teresaは良かったです。
Mother Teresaの素晴らしさを改めて感じました。
thanks機能は会員のみ
2013/06/05 By トリプルアクセル (評価:-- / ジャンル:BI / YL:1.2 / 語数:2,133)
短文で書かれていて読みやすかったです。
修道女(nun)の単語を覚えました。
thanks機能は会員のみ
2013/04/17 By かほる (評価:5点 / ジャンル:BI / YL:1.2 / 語数:2,133)
多読を始めたころ挫折した本ですが、今回はスラスラ読めました。
マザーテレサの一生が、わかりやすい英語で書かれています。
このレベルとしてはよみごたえがありました。
thanks機能は会員のみ
2013/04/07 By dalia (評価:4点 / ジャンル:BI / YL:1.3 / 語数:2,133)
感動しました。
thanks機能は会員のみ
2013/02/16 By かりん (評価:5点 / ジャンル:NO / YL:1.0 / 語数:2,133)
It's a great story of Mother Teresa.
"she was only a pen in God's hand"
thanks機能は会員のみ
2012/07/04 By new_be (評価:4点 / ジャンル:BI / YL:1.2 / 語数:2,133)
マザー・テレサ。神のために生き、貧しい人々のために人生を捧げた人。ノーベル平和賞受賞者。彼女は一人で始めた。しかし、そんな彼女の行いに次第に人は集まる。事実を淡々と書いてあるだけなのに泣ける。"How can we get world peace?"の問いかけに対する彼女の答え。世界平和は難しいことではないと思える言葉だった。
thanks機能は会員のみ
2012/05/11 By しみしみ* (評価:5点 / ジャンル:BI / YL:1.1 / 語数:2,133)
電車の中で読みましたが、涙が・・・

Level 1 ですが是非読んでみて下さい。
thanks機能は会員のみ
2012/04/08 By サド (評価:-- / ジャンル:BI / YL:1.0 / 語数:2,133)
2回目
thanks機能は会員のみ
2012/03/30 By サド (評価:4点 / ジャンル:BI / YL:1.0 / 語数:2,133)
内に秘めたる思いはあっても、実際に行動に移せないよね。
thanks機能は会員のみ
2012/03/06 By 美月 (評価:4点 / ジャンル:BI / YL:1.2 / 語数:2,133)
マザーテレサのような思いをしている人は大なり小なり
たくさんいると思います。
思うだけなら簡単だ、とほんとこの本を読んで恥ずかしくなりました。
自分の人生を投げ捨てて、ここまで実行できるというのは
尊敬できる!という言葉だけでは彼女に申し訳ない。
ほんとうに素晴らしい女性です。
しみしみ*より digibotより thanks機能は会員のみ
2012/02/21 By まめぞう (評価:4点 / ジャンル:BI / YL:1.1 / 語数:2,133)
マザーテレサ。お恥ずかしながら、名前は知っていましたが、功績はぼんやりとしたイメージしかありませんでした。ピンとこない地名がいくつかあって読みにくい箇所もありましたが、読んでいるうちに引き込まれます。ちょっと涙が出てしまいました。スラムでの彼女を活動をもっと詳しく知りたくなる内容でした。
digibotより thanks機能は会員のみ
2011/05/30 By ひなた (評価:4点 / ジャンル:NF / YL:1.2 / 語数:2,133)
中学生の副読本という感じですが、とても読みやすかったです。

なんとなくしか知らなかったマザー・テレサのことも、大枠で知ることができました。 

ノーベル賞授賞式で、記者に「どうしたら世界は平和になりますか?」と聞かれ、「家に帰って、あなたの家族を愛しなさい」という言葉は有名ですが、やはりいい言葉ですね。 

簡単な英文なので、スイスイ読めます。それが久しぶりの感覚で、気持ちよかったです。
thanks機能は会員のみ
2008/12/18 By ran (評価:3点 / ジャンル:BI / YL:1.2 / 語数:2,133)
マザー・テレサ。聞いた事がある程度で何をした人か
知らなかったので読んでみました。

motherというのは指導的な修道女への敬称なんですね。

最近ガンジーの本を読んだところだったので、またまたインドが出てくるあたり
インドって深い国だなぁと感じました。

マザーテレサのような思想を持てる人は、日本に何人いるでしょう?
ひょっとしたら一人もいないかも知れませんね。
それぐらい読んでいると、神への信仰と貧しい人たちへの取り組みに
素晴らしいものを感じました。

ノーベル平和賞を受賞したときの言葉。
“What can we do to promote world peace?”
She answered “Go home and love your family.”
そうなのか、結局はそこに辿り着くのか!家族を大切にしましょうね!
ranより しみしみ*より tomodadより thanks機能は会員のみ

このページの先頭へ