多読王国 | タドキストの為の無料読書(洋書多読)管理コミュニティ

Penguin Readers: Level 1 PELE (Penguin Readers, Level 1)
販売元: Pearson Japan
発売日: 2008-10-25
種別: ペーパーバック
価格: ¥ 1,100円 [定価:¥ 1,103]
在庫: 在庫あり。
ページ数: 20ページ
売り上げランキング: 192697位
シリーズ:Penguin Readers 1

多読国民のレビュー

全件38 人読んだ38 人読書中0 人興味0 人積読0 人
コメントなしも表示する
2020/02/14 By まーまま (評価:4点 / ジャンル:BI / YL:1.0 / 語数:1,969)
ペレはあだ名!
thanks機能は会員のみ
2016/12/26 By timitti (評価:3点 / ジャンル:BI / YL:1.0 / 語数:1,969)
サッカーの神様、ペレの伝記。サッカーやってたので子供の頃、憧れでした。でもこの本では子供の頃のことが少ししかないので、他の仕事をあきらめて、サッカーを選んだらあっさりとすごい選手になってしまったように見えます。
thanks機能は会員のみ
2016/03/06 By hakgen (評価:3点 / ジャンル:BI / YL:1.0 / 語数:1,969)
単純なサクセスストーリーにしかなっておらず、引き込まれるところがないので、もうすこし話に浮き沈みがあってもいいと感じた。持ち上げるだけ持ち上げておわってしまっているかんじがする。
thanks機能は会員のみ
2015/12/25 By ゆう (評価:3点 / ジャンル:BI / YL:1.0 / 語数:1,969)
まだサッカーが現在のようなメジャースポーツじゃなかったころでも、「サッカー選手=ペレ」というぐらいに有名だったんじゃないかな。
本作では、英語レベルが1ということを差し引いても、もうちょっと突っ込んで書いてほしかった気がする。
この前に読んだ同じくレベル1の『Michael Jordan』と比べて読みにくい、というか、スムーズさが感じられなかった。
thanks機能は会員のみ
2015/11/26 By M.kou9rou (評価:3点 / ジャンル:BI / YL:1.0 / 語数:1,969)
学生時代サッカーをしていて、ペレのビデオを観たことを思い出した。
thanks機能は会員のみ
2015/10/11 By ヘレン (評価:2点 / ジャンル:NF / YL:1.0 / 語数:1,969)
 字数の関係で仕方ないけど母語のブラジル語に加えスペイン語、イタリア語、英語にフランス語まで5ヶ国語も話せる理由とか、ブラジルのサントスをやめてニューヨークのチームに行ってからや、ユネスコで働いてやったことに関してもう少し知りたいな。
 内容(文字数)が足りないって感じた辺りが、多読のレベルを上げていくタイミングなのかも。
thanks機能は会員のみ
2015/07/01 By ちいせん (評価:3点 / ジャンル:HU / YL:1.0 / 語数:1,969)
ざっとペレの人生を概観。
thanks機能は会員のみ
2013/10/11 By kocka (評価:-- / ジャンル:NF / YL:1.0 / 語数:1,987)
多読を始めたころに読みました。(2015.2.1)
thanks機能は会員のみ
2013/04/17 By かほる (評価:3点 / ジャンル:NF / YL:1.0 / 語数:1,969)
サッカーの選手だったペレのお話。
どんなサッカー人生だったか、ざっくり書かれている。
thanks機能は会員のみ
2012/02/18 By まめぞう (評価:3点 / ジャンル:NF / YL:1.0 / 語数:1,969)
名前だけしかしらなかったペレのことが知れてよかったです。
現役時代も引退後も活躍している素晴らしい方です。
地名やチーム名がなじみがなくて、その部分は読みにくかったですが、内容は良いことばかり書いてあるので、安心して読めます。
thanks機能は会員のみ

このページの先頭へ