多読王国 | タドキストの為の無料読書(洋書多読)管理コミュニティ

Penguin Readers: Level 1 KAREN AND THE ARTIST (Penguin Readers, Level 1)
販売元: Pearson Japan
発売日: 2008-10-25
種別: ペーパーバック
価格: ¥ 994円 [定価:¥ 1,022]
在庫: 在庫あり。
ページ数: 20ページ
売り上げランキング: 63265位
シリーズ:Penguin Readers 1

多読国民のレビュー

全件48 人読んだ47 人読書中0 人興味1 人積読0 人
コメントなしも表示する
2019/06/22 By waitrose (評価:3点 / ジャンル:LV / YL:1.0 / 語数:1,733)
ロマンス+サクセスストーリー。いくら才能があるといっても、現実はこんなふうにはいかないから、アーティストはつらいよ。
thanks機能は会員のみ
2016/03/22 By timitti (評価:3点 / ジャンル:NO / YL:1.0 / 語数:1,733)
Karenと一人の売れないArtistの出会い。 まあまあ楽しめました。
thanks機能は会員のみ
2016/01/07 By michina (評価:4点 / ジャンル:HU / YL:1.0 / 語数:1,727)
カレンは自分が見込んだ画家の絵を売る事が魅力なんだとおもう。マネジャーの仕事にやり甲斐を感じているのだからコレで良いのよ。それに最後は、You're going to stay here.に対してKaren smiles. "Who knows"でしょ。さあね、みたいなニュアンスだと思うけど…
私は、カレンが画家に惚れたワケではない印象だけれどなぁ。
thanks機能は会員のみ
2015/08/08 By Gray Cat (評価:3点 / ジャンル:LV / YL:1.0 / 語数:1,733)
父は作家、自身は国際線のスチュワーデス勤務という若い女性Karenが、
ローマのカフェで貧乏な画家の青年に出会い、その絵を気に入る。
その日の食事にも事欠くという画家のために、Karenは彼の絵をロンドンに戻って売ろうとする。
ほかのレビュアーの方と同感。
>Karen、ほんとにそれでいいのか?
少ない語数で展開しているので、今ひとつ、二人の気持ちの展開に説得力がないように思う。
ひで@多読の人より thanks機能は会員のみ
2015/07/10 By ちいせん (評価:3点 / ジャンル:LV / YL:1.0 / 語数:1,733)
アントニオが好きなんじゃなくて絵を描くアントニオがすきなんだろうなぁ。
thanks機能は会員のみ
2015/06/11 By miek305 (評価:3点 / ジャンル:LV / YL:1.0 / 語数:1,733)
他の方と同様、本当にそれでいいのかカレンー?!と思いながら読んでいました。笑
多読の1冊目として読みましたが、ストーリーがどんどん進むのでさらっと読めました。
thanks機能は会員のみ
2015/03/30 By かほる (評価:4点 / ジャンル:LV / YL:1.0 / 語数:1,733)
恋愛もの。
世界を飛び回る女性と食べ物にもことかくくらい売れない画家の物語。
他のかたもおっしゃってるが、Karen、ほんとにそれでいいのか?
ハッピーエンドだが、好きになったのは絵なのか、それとも 画家なのか。
するする読めて楽しかったので☆4にしときました。
thanks機能は会員のみ
2014/02/18 By noriyorino (評価:3点 / ジャンル:LV / YL:1.0 / 語数:1,733)
KarenはAntonioのどこが好きになったのでしょうか。
芸術家に惹かれちゃう人なのかな。
thanks機能は会員のみ
2014/02/13 By (評価:3点 / ジャンル:HU / YL:1.0 / 語数:1,733)
Dadが泣くぞー!いいのかそれで?!というお話。
thanks機能は会員のみ
2013/09/23 By もかママ (評価:3点 / ジャンル:LV / YL:1.0 / 語数:1,733)
貧乏画家と女性画商の恋愛物。
ハッピーエンドに終わりますが、嘘ついて絵を売るのはマズイですね(笑)
thanks機能は会員のみ
2013/02/13 By かりん (評価:3点 / ジャンル:NO / YL:1.0 / 語数:1,733)
My first challenge of PGR1!!
It is more difficult than PGR0,
but I can read it.
thanks機能は会員のみ
2012/02/12 By まめぞう (評価:4点 / ジャンル:LV / YL:1.0 / 語数:1,733)
主人公が頑張ってアントニオの絵を売る話です。
ゆなさん同様、カレン大丈夫?と不安になりますが、幸せのうちに話は終わります。
もし続きがあったら、ひと騒動あるように思うんだけど…
でもまあ、カレンが頑張って絵が売れるあたりがワクワクしたので、★4つ評価です。
thanks機能は会員のみ
2011/11/10 By ゆな (評価:3点 / ジャンル:LV / YL:1.0 / 語数:1,733)
食べるにもことかく貧乏な画家アントニオと、女性画商カレンのラブストーリー。
嘘ついて絵を売ったり、カレンは結構悪いことをしてる気がするんだけど、ストーリーはハッピーエンド。本当にそれでいいのか?
thanks機能は会員のみ

このページの先頭へ