多読王国 | タドキストの為の無料読書(洋書多読)管理コミュニティ

L. A. Raid
販売元: Macmillan Education
発売日: 2005-01-01
種別: ペーパーバック
価格: ¥ 899円 [定価:¥ 934]
在庫: 通常1~2か月以内に発送
ページ数: 32ページ
売り上げランキング: 94302位
シリーズ:Macmillan Readers 2

多読国民のレビュー

全件87 人読んだ85 人読書中0 人興味2 人積読0 人
コメントなしも表示する
2019/03/30 By 大葉かむ (評価:3点 / ジャンル:CS / YL:1.2 / 語数:2,985)
想像したのと違う…探偵が探偵をしない…
thanks機能は会員のみ
2019/01/26 By Nachipero (評価:3点 / ジャンル:CS / YL:1.2 / 語数:2,985)
何のために!?(^ω^三^ω^)



Lv. 1のときに全然稼いでないんじゃないかと思ったけど、ちゃんと稼いでいるようで安心(^ω^三^ω^)

■単語→excavator, drove off
thanks機能は会員のみ
2018/08/29 By sayorose (評価:3点 / ジャンル:CS / YL:1.2 / 語数:2,985)
Starterレベルにもあった"L.A.Detective"のレニー・サミュエルの続編です。
レニーは体術は苦手なもよう?笑

絵がとても合っています。わからない単語も絵で想像がつくのがありがたいです。
thanks機能は会員のみ
2017/07/01 By pomcat (評価:4点 / ジャンル:CS / YL:1.4 / 語数:2,985)
なかなか
thanks機能は会員のみ
2016/12/28 By 六花 (評価:3点 / ジャンル:CS / YL:1.4 / 語数:2,985)
短いのによくまとまっていると思う。が、話の流れから黒幕の見当はつくはずなのに探偵が解決しないのは探偵ものとしてどうなのか^^;
thanks機能は会員のみ
2016/03/21 By hakgen (評価:3点 / ジャンル:CS / YL:1.2 / 語数:2,985)
まさかのモテモテエンド。
thanks機能は会員のみ
2016/02/08 By gabri (評価:3点 / ジャンル:NO / YL:1.2 / 語数:2,985)
thanks機能は会員のみ
2015/11/05 By 玻月 (評価:4点 / ジャンル:NO / YL:1.2 / 語数:2,800)
落ちは新しい。でも納得いかない!!
thanks機能は会員のみ
2015/10/10 By iwao (評価:2点 / ジャンル:NO / YL:0.0 / 語数:2,985)
オチとエンディングはいまいち
thanks機能は会員のみ
2015/08/15 By Lourdes (評価:3点 / ジャンル:CS / YL:1.4 / 語数:2,985)
そんなんありか!まさかのオチにかなり仰天しました。全編こういうノリの話なのかな?
それならそれでありかも。まずは他のも読んでみたいです。
thanks機能は会員のみ
2015/03/26 By かほる (評価:4点 / ジャンル:CS / YL:1.2 / 語数:2,985)
評判のいい探偵が銀行強盗を捕まえてくれと依頼されますが。。。
アヒルのマスクが笑える。
しっかし毎度、弱い探偵さん。
こんなんでよく仕事来るなあ。
次のlevelでも同じシリーズがあるようなので読みたい。
thanks機能は会員のみ
2014/12/15 By Gray Cat (評価:4点 / ジャンル:CS / YL:1.2 / 語数:2,985)
ロサンゼルスの探偵ものハードボイルド。全ページアメコミ調のイラスト付き。
街で一番と評判をとる私立探偵Lenny Samuelは、
銀行の前で、アヒルのマスクを被った銀行強盗に会う。
そしてその銀行の頭取から、この銀行の支店を次々襲撃している連続強盗の
解決と盗まれた金を取り戻すことを頼まれる。
その後も強盗事件は続き、Lenはブロンドの美しい女性の影に気付く。
強盗たちは鮮やかな仕事ぶりで、銀行や警察やLenよりはるかに上手だった。
無事に事件を解決できるのか? 
楽しく読めた。最後のオチが意外。
thanks機能は会員のみ
2014/02/05 By tabby123 (評価:3点 / ジャンル:MY / YL:1.2 / 語数:2,897)
アメコミ風の絵と話が合っている

raid(強盗)
safe(金庫)
thanks機能は会員のみ
2013/11/09 By Takb (評価:4点 / ジャンル:MY / YL:1.2 / 語数:2,985)
結末が意外に面白かった
thanks機能は会員のみ
2013/10/12 By もかママ (評価:4点 / ジャンル:CS / YL:1.2 / 語数:2,985)
私立探偵Lenny Samuelシリーズ。
『L.A. Detective』同様、面白かったです。
thanks機能は会員のみ
2013/09/25 By new_be (評価:3点 / ジャンル:MY / YL:1.2 / 語数:2,985)
6月のある晴れた月曜の朝、私立探偵のLenny Samuelはアヒルのマスクを被った銀行強盗とすれ違う。そしてその日の内に、その銀行の頭取から依頼が来る。同じ銀行の支店を次々襲撃する連続強盗事件をLennyは解決できるのか?
アヒルのマスクを被った強盗、毎回違った手口、そして謎の金髪女性。少しレトロな感じの私立探偵ドラマのよう。ユーモアまじりのハードボイルド?推理を楽しむような話ではなかった。
テンポよく読める。コミック形式頁を含め、ほとんどの頁に挿し絵がある。GLでは絵がもう一つ良くない本もあるが、この絵のタッチは話の雰囲気と合っていると思う。

*探偵Lenny Samuelシリーズ(読了日調べ)
L.A. Detective [Level 1: Starter]
L.A. Winners [Level 3: Elementary]
The Woman Who Disappeared [Level 5: Intermediate]
L.A. Movie [Level 6: Upper Intermediate]
Lourdesより thanks機能は会員のみ
2013/06/01 By kota (評価:-- / ジャンル:NO / YL:0.0 / 語数:2,985)
オチがおもしろかった。
thanks機能は会員のみ
2013/05/08 By jotaro (評価:2点 / ジャンル:CS / YL:1.2 / 語数:2,985)
もっと凝ったオチがあると思っていたので肩透かし。
thanks機能は会員のみ
2012/10/12 By おごりん (評価:3点 / ジャンル:MY / YL:1.2 / 語数:2,985)
この探偵は、あんまり頼りにならない気が・・・・
オチが~
読みやすかったです。
thanks機能は会員のみ
2012/04/07 By サド (評価:2点 / ジャンル:MY / YL:1.2 / 語数:2,985)
展開にさほど意外性はないです。
thanks機能は会員のみ
2012/02/07 By さくら (評価:3点 / ジャンル:MY / YL:1.2 / 語数:2,800)
できる探偵のはずなのにあまりいい仕事ができず、最後は強盗に助けてもらうという、、でも、面白いお話でした。読みやすかったです。
thanks機能は会員のみ
2011/09/05 By daikon000 (評価:3点 / ジャンル:NO / YL:1.2 / 語数:2,800)
探偵ものが好きで、推理する過程とか
どんでん返しとかを期待して読むと
ちょっとガッカリするかも。

ま、でも普通に最後まで読めました。
thanks機能は会員のみ
2011/08/20 By 美月 (評価:3点 / ジャンル:MY / YL:1.2 / 語数:2,985)
まぁ考えたら毎日連続して銀行強盗事件が起こるほうがおかしい。
オチが・・・いまいちで盛り上がりも無くちょっとつまんなかったですが、
イラストのduck maskが妙にウケました。

ゆうさんがおっしゃってるように ある意味シリーズで読みたい気もします。
MacmillanのHPでは総語数が2985に。(MacはHPで確認できるから嬉しい)
thanks機能は会員のみ
2011/06/14 By 美桜 (評価:3点 / ジャンル:MY / YL:1.2 / 語数:2,985)
【climbs down】がまた出てきた。
climbはdown,up,intoといろいろなトコで見かける。
多読を始める前はclimbは上るだけのものだと思っていた。

オチはイマイチだったけど、すいすい読めてよかった。
ほとんど知っている単語だったので非常に読みやすかった。
thanks機能は会員のみ
2011/04/07 By ゆう (評価:5点 / ジャンル:MY / YL:1.2 / 語数:2,800)
あの手この手で連続する銀行強盗事件。
依頼を受けた私立探偵のLenはイケメンなんだけど、ハードボイルドとはほど遠く、結構笑えるシーンも。
アメコミ風のイラストもいいし、いっそシリーズで続いてほしい
thanks機能は会員のみ
2011/01/30 By レモン (評価:3点 / ジャンル:CS / YL:1.2 / 語数:2,985)
探偵Lenny Samuelのシリーズ。マクミランのGRは段階を踏んでシリーズ化しているので、順番に読み進めることができる。
ひとつ前のStarterシリーズには『L.A.Detective』がある。
thanks機能は会員のみ

このページの先頭へ