多読王国 | タドキストの為の無料読書(洋書多読)管理コミュニティ

Rain Reign
販売元: Square Fish
発売日: 2018-01-02
種別: ペーパーバック
価格: ¥ 974円 [定価:¥ 981]
在庫: 通常1~2か月以内に発送
ページ数: 223ページ
売り上げランキング: 74589位

多読国民のレビュー

全件10 人読んだ6 人読書中0 人興味4 人積読0 人
コメントなしも表示する
2018/02/21 By RtoA (評価:5点 / ジャンル:HU / YL:5.0 / 語数:34,902)
ペーパーバックがやっと発売されたので購入してみました。
Roseというアスペルガー症候群の女の子が主人公。
かなり読みやすくて素晴らしい作品でした。
私が英語を喋るといっぱい注意されそう笑 
thanks機能は会員のみ
2016/10/03 By angel (評価:5点 / ジャンル:NO / YL:0.0 / 語数:74,400)
超おすすめです。
感想はコチラ
http://angelbooklog.blog.jp/archives/67650103.html
thanks機能は会員のみ
2016/03/01 By Miki (評価:5点 / ジャンル:HU / YL:5.5 / 語数:34,902)
【Audible】
Wonderful story!
A girl who has high-functioning autism lives with her father. One day her father gave her a dog. She named her "Rain", because she came to her when it was "raining" and the word "rain" has homonyms, such as reign. (And she's obsessed with homonyms as it is considered to be a part of the characterization of her syndrome.) 
But one day, on a stormy day, the dog accidentally ran away. Was she OK?
Could they find the dog?

ブルーカラー層の父親と暮らす自閉症の女の子(母親は出て行ったと父から伝えられている)。
ある日父親が迷い犬を拾ってきて彼女にプレゼントする。雨の日に連れてこられた犬に「レイン」と名付け、かわいがる。途中、嵐の明け方に犬が行方不明になるところから、父親との関係が露骨にギクシャクしてきて物語は展開する。ラストは深く心に残る。Human Interestのジャンルにしたが、Heart Warmingでもいいかなと思えるおはなし。

自閉症特有のロジカル思考、融通のきかなさ、正確さ、などが繊細に描かれている。
『同音異義語』に夢中の彼女は思いつき次第、それをスペルアウトする癖がある。特に緊張する場面では、自分を落ち着かせるための手段としてそれを利用する。物語はこの少女の一人称のひとり語りで進んでいくが、Audibleで何度も繰り返しスペルアウトするのを聴くのはなかなかしんどくて、まるで自分が彼女の父親になった気分で、自閉症の子を持つということのリアリティが伝わってきた。

しかしこの少女は自閉症を持ちながらも曲がったことがきらいな性格で、四角四面なところはありつつも真面目で良識があり素晴らしい女の子だ。一方健常者の親のほうが癇癪持ちで、仕事もすぐクビになるようなダメ親であるのがこの物語の中でははっきりとした対比となっている。病気に偏見を持たず、人間性で人を見ることの大切さを感じた。

それにしても自閉症の子と犬って物語として相性がいいのかしら。
"The Curious Incident of The Dog in the Night"もそうだった。


Word Count: 34,902
Lexile: 720L
アメリカ英語

語数参考サイト:
http://www.perma-bound.com/ViewDetail/87779-rain-reign?returnSearch=_CrXdDp3F9OvR5bA1FO31w/1&returnProduct=87779
http://www.arbookfind.com/bookdetail.aspx?q=169516&l=EN&slid=63550417
thanks機能は会員のみ

このページの先頭へ