多読王国 | タドキストの為の無料読書(洋書多読)管理コミュニティ

Judy Moody
販売元: Candlewick
発売日: 2010-01-26
種別: ペーパーバック
ページ数: 176ページ
売り上げランキング: 40110位
シリーズ:Judy Moody(vol.1)

多読国民のレビュー

全件138 人読んだ102 人読書中6 人興味23 人積読8 人
コメントなしも表示する
2019/08/15 By rose3 (評価:2点 / ジャンル:CO / YL:3.5 / 語数:11,083)
レビュー対象商品:Judy Moody(ペーパーバック版)
面白いことが山盛りの本なのに、なぜ面白く感じないのか。幼心を忘れた自分のせいか、それとも余りに違う子供時代のせいか。もっと多読続けたら、面白さがわかる日がくるのかなぁ?
とりあえず、しばらく時間をおいて気が向いたら再読チャレンジしてみます。
thanks機能は会員のみ
2019/03/28 By クラウス (評価:2点 / ジャンル:HU / YL:3.5 / 語数:11,049)
レビュー対象商品:Judy Moody(ペーパーバック版)
読み終えました。思ったより面白くなかった。期待しすぎたかも。
thanks機能は会員のみ
2018/08/04 By .のん (評価:3点 / ジャンル:HW / YL:3.5 / 語数:11,049)
最初分かりにくかったけど、中盤くらいから面白くなってくる。
thanks機能は会員のみ
2018/05/11 By ぽっぴん (評価:2点 / ジャンル:HW / YL:3.0 / 語数:11,083)
試しに読んでみました。が、私にはまったく合いませんでした。。
他の方が言っているとおり、ちびまる子ちゃん的な本という表現は的を得ていると思います。
小学校低学年くらいの子供たちの日常なので、大人が読むには辛いのかもしれません。
ただ、最終章での主人公の女の子の行動は素晴らしいと感じました。(そこまでその伏線がほぼないので作品としてなんだかなぁという感想はありますが。。)
 あと、英文も読みづらい表現が連発するので、内容的に引き込まれない私には読了するのがなかなかたいへんでした。
ということで、このシリーズはもうやめておきます。。
thanks機能は会員のみ
2018/03/23 By 梅Q (評価:4点 / ジャンル:HW / YL:3.3 / 語数:11,049)
分かりにくい表現が結構あったけど、主人公に感情移入が出来た。
気分屋だけど立ち直りも早く、人や物事に対して偏見がないところが良い。
ただ、ゴム手のいたずらの場所の移動が分かりにくかった。というか何度読んでも分からない。
thanks機能は会員のみ
2017/12/17 By もちごめ (評価:-- / ジャンル:NO / YL:0.0 / 語数:11,083)
レビュー対象商品:Judy Moody(ペーパーバック版)
あまり理解できないまま、読み進めていきました。
英語の問題か、想像力の問題なのか、わかりませんが、また時期をあけて読んでみようと思います。
thanks機能は会員のみ
2017/12/02 By マルタ (評価:5点 / ジャンル:SA / YL:3.5 / 語数:11,083)
アメリカ版ちびまる子ちゃんという感じ。
thanks機能は会員のみ
2017/10/08 By マルタ (評価:5点 / ジャンル:SA / YL:3.5 / 語数:11,083)
アメリカ版ちびまる子ちゃんという感じ。
thanks機能は会員のみ
2017/08/18 By かほる (評価:5点 / ジャンル:CO / YL:3.5 / 語数:11,049)
レビュー対象商品:Judy Moody(ペーパーバック版)
気分屋のJudyだけど彼女なりに筋は通ってる。
小学生てこんなだったなーとクスクスわらえる。
はじめの方は読みにくく感じたけど、Judyの性格がわかるにつれ楽しくなった。
理解できない言葉も少しあったが問題なかった。
thanks機能は会員のみ
2017/04/26 By もずくちゃん (評価:4点 / ジャンル:HW / YL:3.0 / 語数:11,083)
レビュー対象商品:Judy Moody Was in a Mood(CD版)
女の子の日常の出来事感情を描いていて、面白かった
仔猫伝説より thanks機能は会員のみ
2016/11/07 By りえこ (評価:4点 / ジャンル:HW / YL:3.0 / 語数:11,083)
最初はチンプンカンプンで苦戦しましたが、話が進むにつれて、テンポ良く読めるようになっていきました!
この調子ならこのシリーズどんどん読めそう!
仔猫伝説より thanks機能は会員のみ
2016/09/30 By shunsk2017 (評価:2点 / ジャンル:HW / YL:3.5 / 語数:11,083)
わかりにくい
仔猫伝説より thanks機能は会員のみ
2016/09/08 By Ysprout (評価:5点 / ジャンル:HW / YL:3.5 / 語数:11,083)
under the breath とかcrack herself up などの表現も文脈から想像しながら楽しめます。
仔猫伝説より thanks機能は会員のみ
2016/03/17 By takima (評価:4点 / ジャンル:HW / YL:3.5 / 語数:11,502)
楽しく読めました。もっと気難しい子なのかと思ってたら、いいこですね。弟にも意外と優しいです。私なら、すごく怒ってそう
仔猫伝説より thanks機能は会員のみ
2016/02/24 By chizuru (評価:3点 / ジャンル:NO / YL:3.0 / 語数:11,083)
すごく期待して読んだんですが、なんだろう、それほど引き込まれなかった…。イラストがすごく可愛いいし、おしゃれな本なんだけれど…それだけに残念。Junie B. Jonesのほうが、私は圧倒的に好きです。でも、このシリーズも全部読みたい。大好きなシリーズになることを期待して。
仔猫伝説より thanks機能は会員のみ
2015/11/21 By mokux (評価:4点 / ジャンル:HW / YL:3.8 / 語数:11,083)
何かものすごい事件とがドラマが起こるわけじゃないが、子ども達のかけあいを読んでるだけで、とにかく楽しい、微笑ましい気持ちにしてくれる一冊。
駄菓子屋を目指して競うように裏道をダッシュしたり、カエルをつっついて遊んだり、兄弟にいたずらを仕掛けてニヤニヤワクワクが止まらなくなったり・・・子どもの世界はセンス・オブ・ワンダーに満ちている。そんな遠い記憶を思い出させてもらった。

主人公がおてんばでおしゃまな女の子ってことで、 Junie B. Jonesシリーズを彷彿とさせるが、本書の方が学年が上な分、内容的にもやはり読み応えが大きいと感じた。
Junie Bが幼児特有の内語的な自己中心性に閉じた世界観であるのに対し、こちらJudy Moodyは弟Stinkや友人達の存在感が大きくて、より開かれた双方向的な人間関係を構築しているように思う。
仔猫伝説より thanks機能は会員のみ
2015/09/20 By 仔猫伝説 (評価:4点 / ジャンル:HW / YL:3.5 / 語数:11,083)
ジュディが最初、いやな子供だったけど最後は改心?して、良かった。
Toad Pee Clubは最高に面白い。
仔猫伝説より thanks機能は会員のみ
2015/08/24 By はまたけ (評価:3点 / ジャンル:HW / YL:4.0 / 語数:11,083)
自分には少し難しく感じました。知らない単語を飛ばして読むという訓練としては良いかもしれません。
仔猫伝説より thanks機能は会員のみ
2015/08/02 By tombonomegane (評価:4点 / ジャンル:HW / YL:3.5 / 語数:11,049)
意外に面白かった。

自分に正直なJudy、続きも読みたいです。
仔猫伝説より thanks機能は会員のみ
2015/05/26 By りょお☆ (評価:3点 / ジャンル:HW / YL:3.5 / 語数:11,083)
レビュー対象商品:Judy Moody(ペーパーバック版)
読む前のイメージ、Judyは気難しやの女の子なのかと思ったけど、
なかなか心が広いみたい?
一つ年下の弟がいて、Judyが手に入れた物に興味を示す→触らせてもらえない
→こっそり触る→壊れる・・( 一一)
めっちゃ怒るのかと思いきや、意外とそうでもない。
最後はマイナスをプラスに変えちゃったりしてるし。
食虫植物を買ってきて、「ペット」とするなど変わった子でもあります。。。
仔猫伝説より thanks機能は会員のみ
2015/02/25 By tomo55477 (評価:4点 / ジャンル:HW / YL:3.5 / 語数:11,083)
図書館の蔵書です。

気分屋のJudy。だけど、決して自分勝手ではないんですよね。
他の人がミスしても、それを責めたりしないので、読後感は良かったです。

ただ、単語も表現も結構難しくて、意味わからないまま読み飛ばしたところがかなり多かったです。
返り読みはしませんでしたが、文のアタマに戻って、もう一回読むってのも何回もしました(汗)
けれど、#2も読みたいので、すでに図書館で予約入れてあります(笑)
仔猫伝説より thanks機能は会員のみ
2014/11/29 By 茜ちゃん (評価:2点 / ジャンル:HW / YL:3.5 / 語数:11,083)
気分屋で個性的な「女の子らしくない」女の子Judyの日常を描いたお話でした。
一番最初の、TシャツにI ATE A SHARKと書いてしまうところでまず「すげぇ」と思い、
それを見てからかわない小学校の同級生も面白い人たちだなぁ。と思いました。
つかみはばっちりだったのですが、その後のお話はそこまで引き込まれずちょっと期待が大きかった分残念。
後の話のほうが知らない単語が多かったことも原因だと思いますが。

続きのシリーズを読むかどうかはちょっと悩みます。
仔猫伝説より thanks機能は会員のみ
2014/08/11 By Angele Flame (評価:5点 / ジャンル:NO / YL:3.5 / 語数:11,083)
Interest Level: 3-5
Reading Level: 3.4
GRL: L
Lexile Level: 530L
仔猫伝説より thanks機能は会員のみ
2014/07/20 By NANA@英語多読家 (評価:4点 / ジャンル:HW / YL:3.5 / 語数:11,083)
いい意味で裏切られました(笑)
主人公のJudyは「女の子」らしくなく、男の子のようにゲテモノやいたずらが大好き。
そんな彼女の日常を描いた作品です。
弟のStinkは健気でかわいいw 両親もちょっと変わっているかも?
まあとにかく楽しく読めた作品でした。

仔猫伝説より thanks機能は会員のみ
2014/02/12 By tomomi-12345 (評価:3点 / ジャンル:HW / YL:3.5 / 語数:11,049)
Jody Moodyという小学生の女の子の日常を描いた物語です。
主人公のJodyを含め、登場人物が全体的にちょっとクセモノという印象…それぞれ個性的ですが、なんとなくつかみきれずに終わったような感がありました。

Jodyがいろんな模様のばんそうこうを集めている…というのが、日本の女の子と同じだな~とか、小学生の日常生活を垣間見れたのはおもしろかったです。

他の方も書いている通り、表現が意外と難しく、とくに始めはなかなか進まなかったです。
仔猫伝説より thanks機能は会員のみ
2014/01/13 By Esola (評価:4点 / ジャンル:HW / YL:3.5 / 語数:11,083)
うわぁ、こんな気分屋でわがままな女の子は嫌い、という感じで読み始めたのだが、読み進めるうちに、わがままだけではない、将来の夢や自分の意志をちゃんと持った子なんだなと思うように。
学校で「自分自身を表現するコラージュを作る」という課題が与えられ、それを仕上げていく過程でJudyは成長していく。嫌いだった友人を受け入れたり、弟や家族を思うところも見えてきて、最終的にはJudyが好きになれた。

学校生活や習慣など、日本と違う部分を知ることもできたし、英語表現も学校では習わないような言い回しもあり、その部分でも面白く感じた。近いうちに続編も読んでみたいと思う。
余談だが、JudyとStink、我が家の姉弟に似ていて、とても微笑ましかった。Judyを取り巻く両親や先生も素敵だった。
yukaffeより Mihomonより ranより 仔猫伝説より thanks機能は会員のみ
2014/01/09 By お豆さん。 (評価:4点 / ジャンル:HW / YL:3.6 / 語数:11,049)
最初は一寸読みづらいかな?慣れかな?と
思ったんだけれど、読んでたら面白くなってきた!

なんだか変な女の子だけれど。
個性豊かでいいキャラクターだと思ったよ。

トラ柄のパジャマパンツに、真っ白なTシャツで朝食中の家族の前に
登場するシーンでは、ビックリしたんだ。
まさかその格好で学校行くの?!って心配しちゃった。
でも、自分でその真っ白なTシャツに太いマーカーで絵を描いて
着ちゃう…こういうところは好きだなぁ。
(無地のパーカーや上履きにペイントをしたことが自分にもあったなぁ…

彼女が学校に持って行くアイテム、あのえんぴつ欲しいな。

弟も結構面白いと思った。一寸においそうな名前だけれど…笑
Esolaより 仔猫伝説より thanks機能は会員のみ
2013/09/23 By giraffer SACHI (評価:4点 / ジャンル:HU / YL:3.5 / 語数:11,083)
ダジャレみたいに造語が結構あるような気がする。

学校生活では、“授業では あ~、こんなことするんだ”と楽しめる。
友人関係・お父さんお母さん弟との関係ではやきもちを焼いたり、さりげないサポートがあったり、からかったり、いろんな感情が盛りだくさん。  

お父さんのこの言葉が響いた。『I'm proud of you,Judy.The way you took on accident like this and turned it into something good.』
仔猫伝説より thanks機能は会員のみ
2013/08/17 By たいふ (評価:3点 / ジャンル:FI / YL:3.5 / 語数:11,049)
他の方も書いてますが、YLの割に単語のレベルが高くて読みにくいという感想を私も持ちました。
ストーリーは特に重くもなく肩肘張らずに読めます。
ただ、私にはいまいち合わなかったです・・・。
仔猫伝説より thanks機能は会員のみ
2013/07/21 By FreeBard (評価:3点 / ジャンル:HW / YL:3.5 / 語数:11,083)
YL3.5としては、知らない単語たくさん出てきますね。
挿絵のJudy Moodyは結構、好きなタイプですw
あらすじは、新しい学年が始まって、最初の日、何を着ていくかで悩んでひと騒動。
そして、学校では自己紹介の宿題が出されて、趣味やお気に入りや、今まで嫌だったこと、将来の夢などをまとめていきます。
その過程で、友達や家族のなかで色々あり。。。
仔猫伝説より thanks機能は会員のみ
2012/11/19 By kinacoro (評価:3点 / ジャンル:HW / YL:3.4 / 語数:11,080)
馴染みのない単語もたくさん出てきますが、挿絵が多いので分かりやすいです。
仔猫伝説より thanks機能は会員のみ
2012/02/17 By Polka (評価:4点 / ジャンル:FI / YL:3.5 / 語数:11,083)
他の方も書かれていますが、登場する単語が 3.5 のわりにはかなり難しいと思います。
でも、米国の小学生の生活がかいま見れて大変興味深い内容です。
仔猫伝説より thanks機能は会員のみ
2012/02/08 By シャール (評価:4点 / ジャンル:HW / YL:3.5 / 語数:11,083)
YL3.5となっていますが、結構知らない単語が出てきました。
内容はほのぼの楽しい感じで、挿絵もあって読みやすく、一気に読めました。
仔猫伝説より thanks機能は会員のみ
2012/01/21 By モッツ (評価:4点 / ジャンル:HW / YL:3.5 / 語数:11,083)
レビューを見て興味をもったので読んでみました。
分からない語句や俗語も何度か出てきて少し読みづらさを感じたけど、どんどん読み飛ばしても楽しめました。挿絵がたくさんあってストーリーの理解の助けになったし、何より挿絵の雰囲気が気に入りました。
ちょっとおてんばな主人公の学校や日常生活を楽しく読むことができました。それと弟のStinkとのやり取りが面白かったです。
レビューでちびまる子ちゃんみたいと言われているのですが、読んでみて納得しました!

弟Stinkのシリーズもあるみたいですね。

仔猫伝説より thanks機能は会員のみ
2011/12/23 By (評価:3点 / ジャンル:HW / YL:3.5 / 語数:11,083)
なるほど。
アメリカ版ちびまる子ちゃんと言われるのも頷ける。
と言う感じの雰囲気の本でした。

全体的に楽しみながら読めたのですが、知らない単語も多く理解出来ないない部分が多かったので
ザクザク飛ばし読みした部分もありました。
でも同じレベルのGRでは見慣れない単語が多く出てくるというのも
魅力の一つなのでしょうね。

日常生活の延長線上のストーリーなので、
話を見失うことはなくノンビリ楽しみながら読めたからとりあえずOKかな…
なんて思ってます(笑)
構えなくて良い、というか。
でも、またしばらくしたら読み返して、しっかり理解したいですね。

****************

ところで、
私事ですが、この本で50万語達成しました!!!(きゃー)
師走の忙しさから、中々本を読む時間を作れなかったのですが…何とか!(涙)
良い趣味になりそうで嬉しいな…!
これからも多読、楽しみながら続けていきます♪( ´▽`)
ranより nanakoより 仔猫伝説より thanks機能は会員のみ
2011/11/07 By わこ (評価:2点 / ジャンル:HW / YL:3.0 / 語数:11,083)
A to Z mysteriesを読んだ後のせいか、展開が遅く感じられ、あまり楽しく読めなかったです。

Judyは可愛いのですが、使われている単語が、gnat「ハエ類」 measles「じんましん」 Amphibian「両生類」と、こういった本を読みなれていない私には、難しかったです…

でも、私にも弟がいるのですが、姉弟間のやりとりは、子供の頃を思い出しました!

仔猫伝説より thanks機能は会員のみ
2011/08/16 By ごっち (評価:4点 / ジャンル:HW / YL:3.5 / 語数:11,083)
仔猫伝説より thanks機能は会員のみ
2009/09/01 By ran (評価:4点 / ジャンル:HW / YL:3.5 / 語数:11,083)
実はこの本、多読を始めた頃から注目していたシリーズでした。
結構オススメされているし、表紙もいい感じ!
でも、ちょっと女の子向けなのかな?と思って控えていました…

読んでみて、まず思ったのが!「ちびまるこちゃん」に似てる!
結構気の強い?おてんばな女の子が主人公で、
学園生活あり家庭生活ありの内容です。

ほのぼの~っとしたところもあれば、変な食虫植物に興味持つなど
RARE!であればなんでもOK!
子供心の厄介な部分を非常についていて面白いです。

自分が男なので、女の子が何故か男に好かれるような
変な少女マンガ(すいません)だったら嫌だなと思っていたのですが
いい意味で期待を裏切られる内容でしたね。
この内容なら、男でも楽しく読めます。
というか、弟の名前が「Stink」ってありですか?(笑)

文章もたまに知らない単語も出てくると思いますが、
かわいい挿絵も付いているので臆することなく読めると思います。

多読にしても、ボリュームと難易度がちょうどいい程度で
またシリーズ物で何冊も出ているためオススメできますね。
これは…シリーズで揃えたくなりました。
ranより 華より モッツより 仔猫伝説より thanks機能は会員のみ
2008/12/03 By roco (評価:5点 / ジャンル:HW / YL:3.5 / 語数:11,083)
2年間も本棚で眠っていたが、こんなに楽しい本だとは!
是非シリーズを続けて読みたい。
仔猫伝説より thanks機能は会員のみ

このページの先頭へ