多読王国 | タドキストの為の無料読書(洋書多読)管理コミュニティ

The Eagle (Lighthouse Family)
販売元: Beach Lane Books
発売日: 2005-10-01
種別: ペーパーバック
ページ数: 64ページ
売り上げランキング: 207622位
シリーズ:Rylant, Cynthia

多読国民のレビュー

全件16 人読んだ15 人読書中0 人興味1 人積読0 人
コメントなしも表示する
2017/07/07 By Miki (評価:3点 / ジャンル:HW / YL:3.2 / 語数:2,986)
Read it for the second time.

Yeah, it sure was a good story, but after reading Squirrel Nutkin by B.Potter, I felt a bit uncomfortable. Because eagles are supposed to like preying mice! (I know this is ridiculous, but I couldn't help imagining it)
thanks機能は会員のみ
2017/06/19 By ゆごころ (評価:4点 / ジャンル:HW / YL:3.0 / 語数:2,986)
ねずみの子供たちが森に探検に行く。
3つのお約束は、
1.ちゃんとコンパスを見ること。
2.2人離ればなれにならないこと。
3.タルトが準備されているランチには帰ること。
でも、コンパスをなくしてしまい。。。。。
やっぱり大事なのは、野生の本能と運よね。あとは素敵な隣人。
今回はイーグルが登場。
thanks機能は会員のみ
2016/11/07 By Ayangel (評価:4点 / ジャンル:HW / YL:3.5 / 語数:2,986)
灯台で暮らす(擬人化された)動物達の物語です。シリーズです。

とても暖かいお話しで、なにより挿絵が美しくてついついほれぼれと
眺めてしまうほど。今回はこどもたち(ねずみさん)が森の中へと冒険
へ繰り出すお話しです。大した大事件が起きるわけではないのですが
(それなりに大事件ですが・・)この回も好きです。
thanks機能は会員のみ
2015/05/22 By Miki (評価:4点 / ジャンル:HW / YL:3.2 / 語数:2,986)
Mice get lost in the wood and Stanley, the Eagle helps them go back to their home. Nice story. The strong helps the weak. The law of the jungle doesn't exist in this series.
thanks機能は会員のみ

このページの先頭へ