多読王国 | タドキストの為の無料読書(洋書多読)管理コミュニティ

Junie B. Jones #12: Junie B. Jones Smells Something Fishy
著者: Barbara Park
販売元: Random House Books for Young Readers
発売日: 1998-11-17
種別: ペーパーバック
価格: ¥ 601円 [定価:¥ 596]
在庫: 通常1~2か月以内に発送
ページ数: 80ページ
売り上げランキング: 347612位
シリーズ:Junie B. Jones(vol.12)

多読国民のレビュー

全件19 人読んだ19 人読書中0 人興味0 人積読0 人
コメントなしも表示する
2016/11/26 By mokux (評価:3点 / ジャンル:NO / YL:3.5 / 語数:5,689)
学校のイベント『Pet Day』に向け、生徒達は自慢のペットを家から持ち込むことになったのだが、Junieの家にはペットがいない。
目立ちたがり屋のJunieは当然そんな状況に我慢がならず、なんとかあの手この手でおあつらえむきのペット候補を探しまわるのだが…。

そこはやっぱりハチャメチャなJunie B。子供らしい好奇心と奇想天外な発想で家族をひっかきまわす様子がユーモアたっぷりに綴られ、切れ味の良いジョーク(ときにブラックなものも)が豊富。
今回のテーマはJunie の性格と噛み合いが良かったように思う。
thanks機能は会員のみ
2014/04/29 By ran (評価:4点 / ジャンル:EA / YL:3.5 / 語数:5,689)
Junie Bシリーズ12冊目。今回はペットがテーマ。
生き物に関しては、まだ子供だと分別の付かない部分から結構残酷に思える部分も。

表紙の魚を引っ張っている絵もこれはアカンって言ってしまいそうです。
最後のオチに持ってきたペットについては私は何か分かりませんでした。fish stick?
後でネットで画像検索して、これを持っていたのか!と驚きです^^
thanks機能は会員のみ

このページの先頭へ