多読王国 | タドキストの為の無料読書(洋書多読)管理コミュニティ

Christopher Columbus (Step-Into-Reading, Step 3) (Paperback)
販売元: Random House Books for Young Readers
発売日: 1991-08-20
種別: ペーパーバック
価格: ¥ 598円 [定価:¥ 598]
在庫: 在庫あり。
ページ数: 48ページ
売り上げランキング: 15881位
シリーズ:Step into Reading 3

多読国民のレビュー

全件26 人読んだ25 人読書中0 人興味0 人積読1 人
コメントなしも表示する
2017/12/14 By Miki (評価:3点 / ジャンル:BI / YL:1.0 / 語数:1,037)
もっとかかったのかと思ったら意外に早く着き、かつ帰ったのね。
しかし食料に関しては本当に、どうしたんだろうと思います。

当たり前だけど事実がそのまま(一応)書かれているだけだから、ドキドキもハラハラもなくて。
やっぱりわたしはノンフィクションより物語のほうが好き。
thanks機能は会員のみ
2017/11/25 By 仔猫伝説 (評価:4点 / ジャンル:HI / YL:1.0 / 語数:1,037)
読みやすかった。コロンブスの航海が厳しい物だったと言う事が分かる。
thanks機能は会員のみ
2016/12/18 By timitti (評価:4点 / ジャンル:BI / YL:1.5 / 語数:1,037)
簡単なコロンブスの伝記ですが、単語はけっこう歯ごたえがあります。知らない内容も多かったので楽しめました。。
thanks機能は会員のみ
2015/08/19 By santana01 (評価:3点 / ジャンル:HI / YL:1.2 / 語数:1,037)
コロンブス一行によるアメリカ大陸発見のお話なんですが、どうしても征服者目線で書かれてしまうので読んでいて微妙な気分になってしまいます。
thanks機能は会員のみ
2015/07/31 By Lourdes (評価:4点 / ジャンル:TR / YL:1.3 / 語数:1,037)
アメリカ大陸を発見したコロンブスの物語。Graded Readersと違い、Leveled Readersは簡単な話でも割と複雑な文の構成になっている(関係代名詞があったり、現在完了形があったり)。表現が制限されているGRに慣れていたので文章に読み応えがありました。
santana01より thanks機能は会員のみ
2014/01/04 By new_be (評価:3点 / ジャンル:BI / YL:1.5 / 語数:1,037)
1492年8月3日スペインを出航した3隻の船。その中にこの航海のリーダー、コロンブスはいた。コロンブスは、怖がる船員たちと違い自分を信じ前進し続けた。何もない日々が続き、不満がつのり引き返そうと言う船員たちを説得し3日の猶予を貰う。そして2日目の夜1492年10月12日陸地を見つけた。
アメリカ大陸を発見したと教わったコロンブス。コロンブスの卵の話でも有名。最後までアメリカをインドだと思っていたのも知っていたとおり。その影で船の座礁で残らざるを得なかった船員たちと、スペインに連れて行かれた先住民がいた事は知らなかった。その後戻れたのだろうか?
先住民の事を考えるとアメリカ大陸発見というより、欧州からの西航路発見だなぁと改めて思った。
thanks機能は会員のみ
2011/04/25 By 美桜 (評価:3点 / ジャンル:HI / YL:2.7 / 語数:4,000)
該当の書籍がなかった為、コロンブスの別の本で仮で登録しています。
thanks機能は会員のみ

このページの先頭へ