多読王国 | タドキストの為の無料読書(洋書多読)管理コミュニティ

The Things They Carried
著者: Tim O'Brien
販売元: Mariner Books
発売日: 2009-10-13
種別: ペーパーバック
価格: ¥ 1,570円 [定価:¥ 1,898]
在庫: 通常1~2営業日以内に発送
ページ数: 256ページ
売り上げランキング: 22352位

多読国民のレビュー

全件3 人読んだ1 人読書中0 人興味1 人積読1 人
コメントなしも表示する
2019/02/10 By シュバババン (評価:5点 / ジャンル:HU / YL:6.0 / 語数:60,000)
難易度 意外と簡単。
内容 元ベトナム戦争の米兵士のティムオブライエンが自身の体験を元にして書いたフィクション。戦争時の些細な日常、戦友が殺された状況、ティムがベトナム兵を殺した状況、徴兵時カナダに逃げ出そうと思って国境までいった話、戦後に元戦友の一人が自殺した話などなど。
感想 読後にベトナムのことをナムといいたくなるぐらいベトナム戦争が擬似体験できる。「ナムは狂ってたね。」みたいな、旅行でもいったことないけど。
 徴兵の時カナダに逃げ出そうとした話が前半にあるが、これで一気に引き込まれた。筆者は軟弱といってもいいぐらい優しい性格かつ、ベトナム戦争に正義はないと思っていて、カナダに逃げ出したい。ただ両親、地元のご近所さん、友達に後ろ指をさされたくないということで戦争を決意する。場の空気を気にする感性が非常にわかる気がした、部活辞めたいけど辞めた後、チームメイトや顧問に接するの気まずくて辞めれないみたいな。
thanks機能は会員のみ

このページの先頭へ