多読王国 | タドキストの為の無料読書(洋書多読)管理コミュニティ

Poppleton
販売元: Blue Sky Pr
発売日: 1997-10-01
種別: ペーパーバック
価格: ¥ 596円 [定価:¥ 586]
在庫: 通常1~3か月以内に発送
ページ数: 48ページ
売り上げランキング: 61294位
シリーズ:Poppleton(vol.1)

多読国民のレビュー

全件48 人読んだ43 人読書中0 人興味4 人積読1 人
コメントなしも表示する
2019/07/02 By さっちん (評価:4点 / ジャンル:NO / YL:1.3 / 語数:842)
(OpenLibrary)3つお話が入っていました。ほのぼのするけど、Neighborsは、分かるなぁ・・・としみじみ思ってしまった。
thanks機能は会員のみ
2018/07/30 By かほる (評価:4点 / ジャンル:HW / YL:1.3 / 語数:842)
再読。ほのぼのとしてるが風刺が効いてて面白いと思う、。
thanks機能は会員のみ
2018/05/30 By megmeg (評価:4点 / ジャンル:AN / YL:1.2 / 語数:842)
絵がかわいいので楽に読み進められます。豚のポップルトンさんが図書館に行く話が好きです。
thanks機能は会員のみ
2017/11/25 By 仔猫伝説 (評価:5点 / ジャンル:AN / YL:1.2 / 語数:842)
豚のポップルトンが都会に嫌気がさして田舎に引っ越した。
しかし、お隣さんが毎日morningとafternoonに誘ってくる。
自分の時間が持てないポップルトンはやがてストレスがマックスになり、お隣さんに・・・。
thanks機能は会員のみ
2017/10/12 By かほる (評価:4点 / ジャンル:HW / YL:1.3 / 語数:842)
作者の作品が好きなので、読んでみた。
3つのお話に別れてる。
読みやすかった。
Cobble Street Cousinsシリーズ、Mr. Putter and Tabbyシリーズと読んできて易しい本に遡ってるような感じだが、使われてる言葉は易しいけどやっぱり温かい作風だと思う。
thanks機能は会員のみ
2017/03/22 By Mrchi (評価:5点 / ジャンル:NO / YL:1.2 / 語数:842)
主人公のPigが面白いそうです。
thanks機能は会員のみ
2016/07/05 By windermere (評価:4点 / ジャンル:HW / YL:1.3 / 語数:842)
3話構成なので読みやすい。
thanks機能は会員のみ
2016/03/06 By おっさん (評価:4点 / ジャンル:EA / YL:1.3 / 語数:842)
休みの日に2歳の息子と一緒に読みました。
たまに簡単で短いのを読むのもいいですね。
thanks機能は会員のみ
2015/02/15 By NANA@英語多読家 (評価:4点 / ジャンル:HW / YL:1.3 / 語数:842)
3話構成の、ほんわかしたお話。
ころころしたお姿がカワイイ。
thanks機能は会員のみ
2014/11/26 By FreeBard (評価:3点 / ジャンル:HW / YL:1.2 / 語数:842)
都会暮らしがいやになったPoppletonが田舎ぐらしをはじめました。
第一話は、新しい隣人のCherry Sueは、とってもやさしくいつも食事に誘ってくれます。
しかしPoppletonはうっとしうくなってしまいますが、実はCherry Sueも。。。
第二話は、Poppletonのお気に入りの毎週月曜日の図書館通いのお話。
第三話は、友人のfillmoreの看病のお話。
ほのぼのとした三話構成です。
thanks機能は会員のみ
2013/12/27 By kio-kio (評価:4点 / ジャンル:EA / YL:1.2 / 語数:843)
city pigだったPoppletonさんが、田舎にお引越し。
お隣のすてきなCherry Sue。どんなことよりも、優先するlibrary day。
薬を飲むために、ケーキを食べる話は、とても面白かった。
絵も可愛くて、よかったです。

中学生のレッスンで読み聞かせをしましたが、楽しめました。
thanks機能は会員のみ
2013/12/17 By new_be (評価:4点 / ジャンル:EA / YL:1.1 / 語数:843)
都会の生活に飽きて小さな町に越してきたブタのPoppletonの話。BOOK ONE。3話収録。
「Neighbors」お隣りのラマのCherry Sueと親友になったきっかけの話。
「The Library」毎週月曜日は図書館の日。
「The Pill」友達のヤギのfillmoreの薬の飲み方とは。

Cynthia Rylantの作品。毎頁にカラフルな挿し絵があり、繰り返されるフレーズもあり読みやすい。
thanks機能は会員のみ
2013/09/14 By santana01 (評価:4点 / ジャンル:HW / YL:1.1 / 語数:843)
「飛ばねぇ豚はただの豚だ」(by紅の豚)しかし、この物語の主人公、豚のPoppletonさんは走ります。昼寝もします。図書館へも行きます。友人の看病だって厭いません。そんな都会生活に少し疲れたPoppletonさんが小さな町で出会った人々との触れ合いや穏やかな(たまには騒々しい)日常を描いた三編が収録されています。
同じ作者の「Mr.Putter and Tabby」もそうですが、全編にわたって何気ない心の襞を掬うような優しさに包まれています。
Kunihikoより kio-kioより thanks機能は会員のみ
2013/03/14 By himawari (評価:4点 / ジャンル:EA / YL:1.1 / 語数:843)
薬飲むのって嫌だよね・・・
thanks機能は会員のみ
2013/03/10 By flocon (評価:4点 / ジャンル:AN / YL:1.1 / 語数:843)
Poppleton 第1作。
Cynthia Rylant さんのものはしんみりしたものは美しいお話も多いですが、これは軽快な感じ。
でも感情の機微の描き方が繊細で、やっぱりこの作者さんだな〜という感じ。

お手軽によめますし、英文も複文もあまりなく平易。
語彙も、ほかの作品よりもぐっと抑えてある印象です。
santana01より thanks機能は会員のみ
2012/12/10 By himawari (評価:4点 / ジャンル:EA / YL:1.1 / 語数:843)
Poppleton is kind.
I'm so happy when I read this book.
thanks機能は会員のみ
2012/12/10 By なっちゃん (評価:5点 / ジャンル:HW / YL:1.4 / 語数:843)
the pill で最後に病気になってしまってかわいそうだった
thanks機能は会員のみ
2012/08/28 By こきま (評価:4点 / ジャンル:EA / YL:1.4 / 語数:814)
レビュー対象商品:Poppleton(学校版)
先生に勧められて読みました。 3つのお話のうちLIBRARY 私の理想の生活かも??
thanks機能は会員のみ
2011/12/20 By kimica (評価:5点 / ジャンル:NO / YL:1.1 / 語数:843)
レビュー対象商品:Poppleton(ハードカバー版)
シリーズ1冊目からいきなり、じ〜〜〜んとしていまいました。
お気に入りです。
thanks機能は会員のみ
2011/12/11 By Kenneth (評価:4点 / ジャンル:EA / YL:1.1 / 語数:843)
3話入っていますが、ほのぼのする中に、にやりとさせれるオチがついていたりして、結構楽しめます。
thanks機能は会員のみ
2011/08/26 By 美月 (評価:4点 / ジャンル:HW / YL:1.2 / 語数:843)
Poppletonシリーズは何冊か出版されているようです。
ブログで薦められて1冊読んでみました。
表紙にもなってPoppletonというぶたさんがメインでお話が3つ入っています。
とっても優しくて愛敬のあるぶたさんです。

私は特に第1話の「Neighbors」が気に入りました。
これってわたしも経験あるわ~と頷きました。
心の中にあるものをお互い吐き出して本当の友達になれる!
すごくいい本ですね。
floconより santana01より thanks機能は会員のみ
2007/04/23 By magicrose (評価:3点 / ジャンル:HW / YL:1.2 / 語数:842)
日常のちょっとしたできごとや心の動きなどが
ほのぼの~~~と描かれています。
thanks機能は会員のみ
2007/03/14 By roco (評価:4点 / ジャンル:HW / YL:1.2 / 語数:843)
子供用なのに、内容は結構シビア。
紙もよく、挿絵がきれい。
このシリーズにもはまってしまいそうです。
thanks機能は会員のみ

このページの先頭へ