多読王国 | タドキストの為の無料読書(洋書多読)管理コミュニティ

The Magic School Bus Inside the Earth
著者: Joanna Cole
販売元: Scholastic Pr
発売日: 1989-05-01
種別: ペーパーバック
価格: ¥ 946円 [定価:¥ 856]
在庫: 通常1~2営業日以内に発送
ページ数: 40ページ
売り上げランキング: 17706位

多読国民のレビュー

全件21 人読んだ19 人読書中0 人興味2 人積読0 人
コメントなしは表示しない
2017/12/26 By YUMA.C (評価:-- / ジャンル:NO / YL:0.0 / 語数:1,769)
2017/09/05 By Shu (評価:-- / ジャンル:NO / YL:0.0 / 語数:1,769)
2016/09/15 By Ayangel (評価:4点 / ジャンル:SC / YL:3.0 / 語数:1,769)
The magic school bus シリーズです。

文を目一杯読む!とか小説を読破する!
とかそういった方向とは全く違う子供向けの科学
絵本です。しかしつぶさに理解しようとするとなかなか
時間をかけて読めるシリーズでもあります。

今回は地球の掘り進めてマントルや核まで旅をします。
石の名前などすっかり忘れてしまっているので辞書をひき
ながら読みました。理科でやったなぁ~と思いだます。
その当時にしか出てこないような単語はそのとき英語で
習わない限りあまり出くわしません。勉強になります。

相変わらずイラストの助けも大きく、最後まで楽しく
読めました。
thanks機能は会員のみ
2016/08/23 By R-twinkle (評価:-- / ジャンル:NO / YL:0.0 / 語数:1,695)
2016/05/02 By ゆきゆき (評価:-- / ジャンル:NO / YL:3.0 / 語数:1,769)
2016/02/26 By R-twinkle (評価:-- / ジャンル:NO / YL:0.0 / 語数:1,695)
2016/02/16 By おっさん (評価:4点 / ジャンル:SC / YL:2.7 / 語数:1,769)
岩の名前なんぞ分からないけど大丈夫かなと少し心配でしたが、
色々と細かく面白く解説してくれるので知らない単語でも何となく分かりました。
同じ内容の日本語でもそもそも知らない気がする言葉。勉強になる気がする。
thanks機能は会員のみ
2015/12/28 By かんぽん (評価:3点 / ジャンル:SC / YL:2.0 / 語数:1,769)
2015/12/13 By かんぽん (評価:4点 / ジャンル:SC / YL:2.5 / 語数:1,695)
表現が難しい
thanks機能は会員のみ
2015/03/18 By sachi (評価:3点 / ジャンル:SC / YL:2.6 / 語数:1,769)
2015/01/15 By yellowlily (評価:4点 / ジャンル:NO / YL:2.5 / 語数:1,769)
2015/01/11 By yellowlily (評価:4点 / ジャンル:NO / YL:2.5 / 語数:1,769)
2014/11/26 By bekkie (評価:4点 / ジャンル:SC / YL:2.5 / 語数:1,769)
2014/09/18 By new_be (評価:4点 / ジャンル:SC / YL:2.5 / 語数:1,769)
Ms.Frizzleクラスのフィールドトリップ。今回は地球の内部へ向かう。地学のお勉強。
オリジナルシリーズ2冊目。地球の中がどうなっているか、色々な石の成り立ち、その石が何に使われているかなど学べる。石の名前など固有名詞で見慣れない単語が並ぶ。でも、楽しく学べる絵本。
thanks機能は会員のみ
2014/06/08 By rpq (評価:4点 / ジャンル:SC / YL:2.5 / 語数:1,769)
2014/03/14 By yuki5 (評価:4点 / ジャンル:SC / YL:2.5 / 語数:1,769)
2013/11/22 By お豆さん。 (評価:5点 / ジャンル:SC / YL:2.4 / 語数:1,572)
2013/11/19 By お豆さん。 (評価:5点 / ジャンル:SC / YL:2.4 / 語数:1,572)
ナショジオkidsのRocks and Mineralsの後に読んで良かったと思う。
今回はCDつきを購入してみた。
聞きながら読んでみたけれど、とても早い気がした。
でも、テンションが高くて聞いてて面白い。
子供の声がなかなか可愛い。

文をしっかり追いながら読むのも面白い。
今回はバスがトラブル続きで、本当にどうなるのかと思った。

このシリーズの雰囲気とテンションが気に入ってしまった。

読み込もうと思う。
thanks機能は会員のみ
2013/11/19 By お豆さん。 (評価:5点 / ジャンル:SC / YL:2.4 / 語数:1,572)
2013/08/17 By りん (評価:4点 / ジャンル:SC / YL:2.5 / 語数:1,769)
2013/07/31 By bekkie (評価:4点 / ジャンル:NO / YL:2.5 / 語数:1,769)
2013/03/12 By tomo (評価:4点 / ジャンル:SC / YL:2.5 / 語数:1,769)
初めてこのシリーズを読みました。
最初は絵もマンガっぽいし、ふざけてるのかな?と思ってしまいましたが、ストーリーはともかく内容はちゃんとした理科の授業になっていました。
バスが地球の中に入っていってしまって、地球の真ん中を通り、地球の反対側から出てくる、という、ちょっと飛んでる内容ですが、岩石の名前など普段あまりなじみのない単語が出てきて勉強になります。
thanks機能は会員のみ
2013/01/14 By ポコポコ (評価:3点 / ジャンル:SC / YL:2.5 / 語数:1,769)
マジックスクールバスの2冊目です。一作目のユーモア溢れる絵(植物から手が生えてたり、サングラスをしてたり)から、今回も探しましたが、残念ながら見当たりませんでした。
inside the earth ということで、地球の中に入って、学校とはおよそ反対の方向から出てきます。
バスも故障してしまうし、どうやって帰るのかと思っていたら、びっくりな方法で帰ってきました。(笑)
thanks機能は会員のみ
2011/09/30 By ran (評価:4点 / ジャンル:SC / YL:2.5 / 語数:1,769)
マジックツリーハウスのオリジナル2冊目。
今回は地球の中を探索します。
理科で習う「岩石」の名前や仕組みなどを楽しみながら学ぶことが出来ます。

面白くみればとっても楽しい科学をうまく教えてくれるいい作品です。
勉強ネタなので難しい単語も出てきますが、そういったものには
両サイドに生徒達がつくった注釈があるため理解も深まります。

このシリーズは教科書の副読本みたいな感じで何回見ても楽しめて勉強になるのでオススメです。
しかもそれが英語なので一石二鳥ですね!!
thanks機能は会員のみ
2004/03/30 By ゆう (評価:3点 / ジャンル:EA / YL:2.0 / 語数:1,769)

このページの先頭へ