多読王国 | タドキストの為の無料読書(洋書多読)管理コミュニティ

Auggie & Me: Three Wonder Stories
著者: R J Palacio
販売元: Corgi Childrens
発売日: 2015-08-27
種別: ペーパーバック
価格: ¥ 1,275円 [定価:¥ 1,253]
在庫: 在庫あり。
ページ数: 400ページ
売り上げランキング: 6111位

多読国民のレビュー

全件26 人読んだ21 人読書中1 人興味2 人積読2 人
コメントなしも表示する
2019/01/26 By 梅Q (評価:4点 / ジャンル:FI / YL:4.7 / 語数:69,291)
「wonder」よりも面白かったような気がする。
思春期の群像劇としては秀逸だと思う。
ただ「wonder」を先に読まないと訳が分からない。
“Do you think Summer would want a medal just for being friends with Auggie?”
thanks機能は会員のみ
2018/12/02 By mi-ya (評価:5点 / ジャンル:HU / YL:4.0 / 語数:69,272)
Wonderを読んだ後、Julianのことがどうしても気になって読んでみました。Auggieを取り巻く他の子どもたちの時間を通して、Wonderがさらに色鮮やかに立ち上ってきます。いじめっ子として描かれるJulianの視点とJulianの祖母の物語によってもたらされた変化。小さい頃からAuggieの親友だったけれど引越したChrisの毎日とAuggieと。いい子ぶりっ子だと思われているCharlotteとその女友達。読了後はすべての子どもたちが愛おしく思えてくるでしょう。
thanks機能は会員のみ
2018/05/14 By Takasi75 (評価:4点 / ジャンル:HU / YL:0.0 / 語数:69,291)
Wonderにはまったので、引き続き読んでみた。同じく語彙はさほど難しくなく、日常的な表現で難しいのも少なくなった。いじめっていじめてる方は気がつかないんだよなぁ。。。ってしみじみ思ってしまった。
thanks機能は会員のみ
2018/05/03 By ももも (評価:4点 / ジャンル:HU / YL:3.0 / 語数:69,291)
いじわるジュリアンのパートが凄くよかったです。wonderでひっかかってた人物だったのですが、内面がわかってジュリアン好きになりました。
thanks機能は会員のみ
2018/03/22 By akaneko (評価:5点 / ジャンル:HW / YL:4.5 / 語数:69,291)
これはWonderの続きではありませんでした。
introductionで説明書きがありましたが、続編は書かないそうですね。
Auggieが中学生や高校生、社会人になった時どうなるかは、作者さんも想像し、見守りたいということでした。

Auggie&MeはJulian、Christopher、Charlotteがそれぞれ主人公の話が3つあります。
それぞれの目線からの5年生の生活、Auggieが来てからの関わりが描かれています
(WonderでもViaやJohn目線の話があったと思いますが)
どれも本当にいい話で、それぞれ2回ずつは涙ぐんでしまいました。
自分が5年生の時の生活がこんなにドラマだったかどうか、記憶にまったく薄いのですが(;^ω^)

この夏、日本でも映画が公開されるようなので、その前に読んでおくのも良いかと思います。


2attractionより thanks機能は会員のみ
2017/12/14 By Mr.T (評価:4点 / ジャンル:HW / YL:4.2 / 語数:69,291)
Wonderの視点を変えた本なので面白かったです。
thanks機能は会員のみ

このページの先頭へ