多読王国 | タドキストの為の無料読書(洋書多読)管理コミュニティ

A Matter of Chance Level 4 (Cambridge English Readers)
販売元: Cambridge University Press
発売日: 1999-11-11
種別: ペーパーバック
価格: ¥ 1,357円 [定価:¥ 1,499]
在庫: 在庫あり。
ページ数: 78ページ
売り上げランキング: 81176位

多読国民のレビュー

全件47 人読んだ45 人読書中0 人興味2 人積読0 人
コメントなしも表示する
2018/04/16 By ブーヤー (評価:4点 / ジャンル:CS / YL:4.0 / 語数:17,830)
特に前半は素晴らしい。
thanks機能は会員のみ
2017/08/30 By ヘレン (評価:5点 / ジャンル:CS / YL:4.0 / 語数:17,830)
人生は万物の日々の積み重ね。いろんな物事が関わってくるから、人生は何が起きるか分からず楽しくも、残酷でもある。あと一秒、歩くタイミングが違えば避けられたかもしれない妻の事故。不謹慎だけど、話がテンポ良く進み、読み応えがあった。残された夫よ、2人分、お幸せに^^
thanks機能は会員のみ
2016/08/09 By さしより (評価:4点 / ジャンル:NO / YL:0.0 / 語数:17,892)
新婚ほやほやで妻を事故で失ってしまったポール。その寂しさを埋めるように、彼の心に入り込んできたサンドラ。次第にサンドラへはまり込んでいくポール、そして奇妙な行動を取るサンドラ。おかしいと思いつつ、ポールは気が付けば大変な事態に巻き込まれてしまっていた。逃亡劇のあたりが読ませます。そして結末は。運任せ、というには、落ち着くべきところに落ち着いたかなという印象でした。寂しいからって、ねぇ。
ヘレンより thanks機能は会員のみ
2016/07/31 By Ayangel (評価:2点 / ジャンル:CS / YL:5.0 / 語数:17,830)
孤独な男がある女性との出会いで組織的犯罪に
巻き飲まれてゆくクライムサスペンスです。

本当によくある話だなぁという印象ですがよくある
話だけにあまり気負わず読めるというのはいいと
思います。読みやすさレベルのわりに英語は簡単で
1チャプターも短く分量に差異が少ないため読みや
すいですよ。

最後は少しもの悲しげです。
thanks機能は会員のみ
2016/03/21 By mokux (評価:3点 / ジャンル:CS / YL:4.4 / 語数:17,830)
ほどほどにツボを押さえつつも、全てにおいて詰めが甘い、通信簿で言えばオール3的な作品かな。
登場人物が少なく、深く考えずスルスル読み進めていけるので、多読の文字稼ぎとしてはまぁ悪くない?
thanks機能は会員のみ
2015/12/04 By tomodad (評価:3点 / ジャンル:CS / YL:4.0 / 語数:17,830)
書き下ろしのGRなので、気軽に読むのには十分の水準だと思いますが、竜頭蛇尾の読後感です。
冒頭、導入の雰囲気は抜群ですが、中盤から終盤がグダグダです。特に脱出劇はあまりにイージーですし、「そんな大事なこと忘れる」のとツッコミを入れたくなる展開です。結末も中盤に伏線がないので、首をひねりたくなります。
thanks機能は会員のみ
2015/10/22 By ゆう (評価:5点 / ジャンル:CS / YL:4.0 / 語数:17,861)
突然の事故で最愛の妻を亡くしたPaulが悲しみに暮れる中、同じ会社で働く女性Sandraと親しくなる。
喪失感から癒されていくPaulだったが、Sandraに誘われたドライブ旅行で事件に巻き込まれていく。 ……ジャンルでいったらロマサス(ロマンチックサスペンス)? でも登場人物全員が怪しくて、どんでん返しやアクションもあって、最初から最後まで楽しめました。ラストもよかったな〜。
thanks機能は会員のみ
2014/09/01 By 空色 (評価:3点 / ジャンル:CS / YL:4.0 / 語数:17,830)
大人な雰囲気。割と面白かったけど、結末がイマイチ。
thanks機能は会員のみ
2014/08/15 By バババ (評価:2点 / ジャンル:CS / YL:3.2 / 語数:17,830)
結末がイマイチ
thanks機能は会員のみ
2014/01/26 By kota (評価:-- / ジャンル:NO / YL:4.5 / 語数:17,830)
読み応えはあったが、物足りない。
thanks機能は会員のみ
2013/11/20 By 感動親父 (評価:2点 / ジャンル:CS / YL:4.0 / 語数:17,892)
不慮の事故で妻を亡くした昇進の主人公が、イタリア人女性と恋に落ちて…そこから事件に巻き込まれていく。
後半ハラハラ感がまったくなくて、面白くなかった。残念。
thanks機能は会員のみ
2013/02/24 By まどか (評価:3点 / ジャンル:CS / YL:0.0 / 語数:17,830)
中盤からはハラハラしながら一気に読んだ。
thanks機能は会員のみ
2013/02/20 By てつわん (評価:3点 / ジャンル:CS / YL:3.2 / 語数:17,830)
冒頭のツカミは、かなりきました。
しかし、ラスト数行の回想チックな表現とのつながりが性急すぎなのでは。
期待したのですが…。
thanks機能は会員のみ
2013/02/03 By kiki (評価:3点 / ジャンル:HU / YL:4.1 / 語数:17,892)
イギリスからイタリアへ移住したカップル。
不慮の事故で妻を失い、寂しさからイタリア人女性と恋に落ちる
と、同時に事件に巻き込まれ、、、

始まりの良さが中盤まで続かず、サスペンス部分には不満あり。
でも終わり方は大人の読み物としては良かったかなぁ。。
thanks機能は会員のみ
2012/10/03 By にーな (評価:4点 / ジャンル:FI / YL:4.5 / 語数:17,892)
多読再開の新書一冊目。
詳細がイメージしにくい割合が以前より少なくなり、わりとスイスイよめた。
thanks機能は会員のみ
2012/03/26 By Kenblish (評価:2点 / ジャンル:FI / YL:3.4 / 語数:17,830)
工夫された冒頭文章とそれに続く導入部分が素晴らしく、これはアタリを引いた!と思った・・・のですが、後半の展開はありきたりで、読後感もいまいちでした。
tomodadより thanks機能は会員のみ
2006/05/03 By yakko (評価:5点 / ジャンル:HU / YL:4.5 / 語数:17,830)
ぐいぐいと引き込まれて読んだ。
Jackyとの恋を思うPaulがいい。
thanks機能は会員のみ
2004/09/22 By Miki (評価:3点 / ジャンル:CS / YL:4.5 / 語数:17,830)
もう少し劇的な展開を期待したが、普通の話だった…。
細かい言い回しで少し難しく感じるところがあり、豪快に読み飛ばし。
thanks機能は会員のみ

このページの先頭へ