多読王国 | タドキストの為の無料読書(洋書多読)管理コミュニティ

Eye of the Storm Level 3 (Cambridge English Readers)
著者: Mandy Loader
販売元: Cambridge University Press
発売日: 2003-09-22
種別: ペーパーバック
価格: ¥ 1,159円 [定価:¥ 1,158]
在庫: 在庫あり。
ページ数: 62ページ
売り上げランキング: 88197位

多読国民のレビュー

全件82 人読んだ68 人読書中0 人興味14 人積読0 人
コメントなしも表示する
2019/01/19 By Mindy (評価:4点 / ジャンル:FI / YL:3.6 / 語数:14,146)
GRにしてはなかなか緊迫感があり少し長めですが一気に楽しめました。Cambridge出版のGR、書き下ろしのものが多いせいか面白いものが多い気がします。
thanks機能は会員のみ
2018/08/31 By tombonomegane (評価:4点 / ジャンル:FI / YL:3.6 / 語数:14,146)
前半は冗長的ですが、後半はテンポよく展開します。
後半はハラハラドキドキしました。
ハッピーエンドです。
thanks機能は会員のみ
2018/05/26 By ぽっぴん (評価:3点 / ジャンル:AD / YL:3.6 / 語数:14,000)
50年に一度クラスの巨大ハリケーンが接近する中、不注意から趣味の釣り船で遭難してしまう父親をカップルが(とある方法で)救助するお話。父親は娘のお付き合いに反対しているという設定も絡みつつ進みますが、シンプルな想像がつくストーリーなので先がどうなるのか気になるというワクワク感は味わえませんでした。
全体的に情景描写が多いため前半はちょっと退屈に感じてしまいましたが、ハリケーンが近づき被害が発生し始めてから、特に救助するシーンはなかなか緊迫感があり良い感じでした。
英文は全般的に読みやすく、単語も難しいものはほぼありません。
thanks機能は会員のみ
2017/12/17 By おぐりん (評価:4点 / ジャンル:AD / YL:3.3 / 語数:14,146)
本筋でないRick and Elaine Bridges家の惨状の描写がすごかった。恐ろしい。東日本大震災を思い出してしまう。
thanks機能は会員のみ
2016/11/08 By ひらぞう (評価:4点 / ジャンル:AD / YL:3.5 / 語数:14,000)
台風パニックもの。
主人公の女の子の名前は、Ikemi。そのお父さんの名前は、Hiru。外人さんの名前は、相変わらず読みにくいなぁ。なんて発音するんだろ?とか思いながら読み進めると、なんとこの二人は日本人という設定が判明。読み間違いかと思って、二度読みしました。。
お話は、台風が来て大変!という内容。面白いです。本筋とは関係のない人たちの描写もあって、小説っぽいと感じました。
英語は読みやすいと感じました。 as if ... 、as though がちょこちょこ出てきて、日本語に訳さなくても意味がわかるようになった気がします。おすすめです。
thanks機能は会員のみ
2016/06/25 By ヘレン (評価:4点 / ジャンル:NF / YL:3.6 / 語数:14,000)
タイトルに納得^^  勇気あるイケミ(日本人女性)の(元)恋人、マックスの勇気に脱帽。それにしてもハリケーンって・・・読みながら恐怖を感じた。
thanks機能は会員のみ
2016/06/04 By さしより (評価:5点 / ジャンル:NO / YL:0.0 / 語数:14,146)
あら、日本人?にしては馴染みのないお名前だ。少々設定に無理がありすぎる気がするのは気のせいか?あれだけのハリケーンの中、釣り用の小型船で耐えられるのか?ホントに飛べるのか?しかもまだ学生だし。疑問は多多あるが、時間を追う毎に激しくなるハリケーン描写は見事で、十分に恐怖を感じることができます。怖かったです、ホントに。
thanks機能は会員のみ
2016/01/06 By sbook (評価:5点 / ジャンル:FI / YL:3.6 / 語数:14,000)
先の展開はなんとなく読めているのですが、ハラハラどきどきしました。
いつもは時間を計りながら読むのですが今回はせずに読みました。
その方が内容を色々と創造しながら面白く読めるかも。。。。。。。でもすごく遅くなってしまう。
thanks機能は会員のみ
2015/10/27 By eradist (評価:4点 / ジャンル:FI / YL:3.6 / 語数:14,000)
パニックもの。
thanks機能は会員のみ
2015/01/05 By ちぃ (評価:4点 / ジャンル:FI / YL:3.6 / 語数:14,146)
YL3.6と普段、2台を読んでいる身としては、ちょっと難しいか?と心配しましたが、全くそんなことはなく、一気に読めました。ありきたりの話の展開で、新鮮味には欠けるストーリー展開ですが、
ハリウッド映画の典型を観ているよう感じで、安心して楽しめました。さすがにこの語数あると、描写がしっかりしているので、話に引き込まれやすいです。
thanks機能は会員のみ
2014/08/11 By バババ (評価:4点 / ジャンル:AD / YL:3.6 / 語数:14,000)
初めて英語で、パニックものを読みました。
面白かったです。
thanks機能は会員のみ
2014/07/29 By 高菜の油炒め (評価:4点 / ジャンル:FI / YL:3.6 / 語数:14,000)
大・・・自然災害物

日本人親子の名前が、 Ikemi に Hiru ・・・どこからもって来たのやら
ラスト、 "So where's the ..." 、 Hiru にガッカリ
thanks機能は会員のみ
2014/03/08 By 孤独なトレーニー (評価:4点 / ジャンル:AD / YL:3.6 / 語数:14,000)
つんでれお父さん
thanks機能は会員のみ
2014/02/16 By Okapia (評価:5点 / ジャンル:AD / YL:2.7 / 語数:14,000)
映画みたい! ほんとに面白かった!
描写が細かいので映像が頭に浮かんできます。
thanks機能は会員のみ
2014/01/26 By kota (評価:-- / ジャンル:NO / YL:3.6 / 語数:14,000)
イメージがしやすい内容だった。ハラハラドキドキ
thanks機能は会員のみ
2013/02/22 By まどか (評価:3点 / ジャンル:NO / YL:0.0 / 語数:14,000)
日系のアメリカ人女性が主人公なのかな?名前やスシの描写にちょっと違和感があったけど、それ以外は問題なく読めました。
thanks機能は会員のみ
2013/02/16 By かのん (評価:4点 / ジャンル:AD / YL:2.6 / 語数:14,000)
ハラハラしながら一気に読めますね。
おもしろかった!
thanks機能は会員のみ
2012/12/04 By ひなた (評価:5点 / ジャンル:AD / YL:2.6 / 語数:14,000)
巨大ハリケーンの中、海に取り残された父を助けに!

初めてのLevel3ですが、ハラハラドキドキで、どんどん読み進めることができました。
登場人物が少ないので、状況もわかりやすかったです。

Level3まで来ると、ぐっと「小説」らしくなりますね。
もかママより thanks機能は会員のみ
2012/03/13 By Kenblish (評価:5点 / ジャンル:FI / YL:2.6 / 語数:14,000)
はじめて読んだ Cambridge Readers でした。ストーリーは序盤でだいたい推測できますが、その予測通りに展開するので安心感があります。スリリングなシーンも多く、最後は綺麗にまとまります。グレイデッドリーダーズの Level 3 でこの完成度は驚き!
なお、本の発売が2003年なので、物語中のハリケーンアイリーンは、2011年に甚大な被害をもたらした実在のハリケーンアイリーンとは名前の偶然の一致です。
thanks機能は会員のみ
2004/04/14 By ゆう (評価:5点 / ジャンル:AD / YL:3.6 / 語数:14,000)
迫り来るハリケーンの恐怖にハラハラドキドキ。
お父さんの捜索劇も映画を観ているようでした。
Kenblishより thanks機能は会員のみ

このページの先頭へ