多読王国 | タドキストの為の無料読書(洋書多読)管理コミュニティ

Who Is Bill Gates? (Who Was?)
著者: Demuth, Patricia Brennan(著) Who HQ(著) Hammond, Ted(イラスト)
販売元: Penguin Workshop
発売日: 2013年03月21日
種別: ペーパーバック
価格: ¥692
在庫: 在庫あり。
ページ数: 112ページ
Science & Technology: 27位
Programming: 11位
Software: 4位

多読国民のレビュー

全件26 人読んだ24 人読書中0 人興味2 人積読0 人
コメントなしも表示する
2020/05/17 By Ayumi (評価:3点 / ジャンル:BI / YL:3.0 / 語数:7,900)
Bill Gatesの生い立ちから現在の活動の様子まで幅広く書かれており、興味深い。ハーバード大でのスピーチがユーモアがあって好きだったので、それも触れられていて、よかった。今 普通にパソコンが家庭に普及しているのは、彼の功績があったからこそなので、感慨深く読めた。
thanks機能は会員のみ
2019/03/26 By burame (評価:3点 / ジャンル:BI / YL:3.0 / 語数:6,909)
スティーブ・ジョブズの伝記よりも文章も単語も難しかった気がする。
だけどビル・ゲイツの生い立ちや経歴、マイクロソフトを去った後も精力的に活動している様子などが読めて面白かった。
thanks機能は会員のみ
2018/09/13 By ZUN (評価:3点 / ジャンル:BI / YL:3.0 / 語数:7,882)
windowsで有名になった後の話がでていて興味深かった。
thanks機能は会員のみ
2014/11/01 By たけたかママ (評価:5点 / ジャンル:BI / YL:2.3 / 語数:6,906)
ジョブズとゲイツを続けて読みました。二人の生き方が対照的でとても興味深かったです。
thanks機能は会員のみ
2014/03/25 By ユウキ (評価:4点 / ジャンル:BI / YL:3.2 / 語数:6,909)
私にとっては読みづらい文章で、ちょっと時間がかかりました……(・_・;)。
内容はコンパクトにまとまっていて、特にMS引退後のチャリティの仕事について結構ページが割かれていて、興味深かったです。
thanks機能は会員のみ
2013/06/23 By jirokanayama@gmail.com (評価:4点 / ジャンル:HI / YL:3.2 / 語数:8,000)
Exactly philanthropist!
thanks機能は会員のみ
2013/01/11 By てくてく歩く青い鳥 (評価:4点 / ジャンル:NO / YL:3.2 / 語数:8,000)
ジョブスの後に、読みました。
寝食忘れて夢中になる、という点が、ふたりの共通点のような。
ITの世界のビッグ2について、対比しながら読むとおもしろいです。
who is/was シリーズは読みやすいです。
thanks機能は会員のみ

このページの先頭へ