多読王国 | タドキストの為の無料読書(洋書多読)管理コミュニティ

Nate the Great and the Sticky Case
販売元: Yearling
発売日: 1981-06-01
種別: ペーパーバック
価格: ¥ 693円 [定価:¥ 699]
在庫: 在庫あり。
ページ数: 48ページ
売り上げランキング: 12848位
シリーズ:Nate the Great(vol.5)

多読国民のレビュー

全件204 人読んだ202 人読書中0 人興味2 人積読0 人
コメントなしも表示する
2019/03/06 By さっちん (評価:5点 / ジャンル:NO / YL:1.5 / 語数:1,631)
openlibraryにて。
thanks機能は会員のみ
2018/10/12 By 地球儀 (評価:5点 / ジャンル:MY / YL:1.5 / 語数:1,631)
Nateシリーズ5作目。いつもなくし物をするお友達のClaudeがなくしたステゴサウルスの切手を探します。

何でも売っちゃうRosamond…!
thanks機能は会員のみ
2017/12/09 By ぽっぴん (評価:4点 / ジャンル:MY / YL:1.2 / 語数:1,631)
読めば読むほど、Rosamondが気になる存在に。お話も面白かった。毎回充実の付録のおかげで実際の語数は相当多いような気がする。。
thanks機能は会員のみ
2017/11/22 By cava (評価:3点 / ジャンル:MY / YL:1.4 / 語数:1,631)
今回は、切手の特性を使った面白い謎解きでした。それにしてもROSAMONDって謎の女だわ・・・。(作家の姉がモデル?)
thanks機能は会員のみ
2017/08/29 By 三郎 (評価:3点 / ジャンル:MY / YL:1.4 / 語数:1,631)
Nate the Greatシリーズの楽しみの一つは、おまけのところのFun Pageのダジャレ集。
残念な事に、この本には着いていなかった。
thanks機能は会員のみ
2017/03/03 By riuce (評価:5点 / ジャンル:MY / YL:1.5 / 語数:1,631)
再読
thanks機能は会員のみ
2017/01/20 By 太陽 (評価:4点 / ジャンル:MY / YL:1.4 / 語数:1,631)
失くし物をしてばかりのClaudeの、お気に入りのステゴサウルスの切手を探してあげるNate。お母さんに置手紙を書いて、Claudeのお家から捜査開始♪
thanks機能は会員のみ
2016/08/29 By ふくいち (評価:4点 / ジャンル:MY / YL:1.6 / 語数:1,631)
今回は失くした切手を探すお話。題名の"sticky case"から先は読めるが,元は子供向けなので野暮なことは言わない。
むしろこういう掛詞の方が面白い。
thanks機能は会員のみ
2016/04/21 By Akiko24 (評価:4点 / ジャンル:NO / YL:0.0 / 語数:1,631)
楽しかった!
thanks機能は会員のみ
2016/03/14 By tsumiyo (評価:5点 / ジャンル:MY / YL:1.5 / 語数:1,631)
大好きなシリーズ。
恐竜の切手、いいな、欲しいな(*´∇`)
thanks機能は会員のみ
2016/03/05 By kiyopom (評価:4点 / ジャンル:MY / YL:1.6 / 語数:1,631)
Nate the Great の5作目です。
今回は、Claudeが大事にしていたステゴサウルスの切手を探します。
thanks機能は会員のみ
2016/03/05 By まえだ王子 (評価:4点 / ジャンル:HW / YL:1.2 / 語数:1,631)
安定のNate the Great.
thanks機能は会員のみ
2016/01/15 By おっさん (評価:5点 / ジャンル:EA / YL:1.3 / 語数:1,631)
GLと違う雰囲気で読んでいてとても楽しい。
難しく無いけど、自分では作文出来ない洒落た文章も多く、
勉強になる気がする。
気分転換も兼ねられる素敵な1冊でした。
thanks機能は会員のみ
2015/12/12 By URANUS (評価:3点 / ジャンル:MY / YL:1.4 / 語数:1,631)
Sticky がヒントだったんですね。そう言えば Phony もそうだった。。。
thanks機能は会員のみ
2015/11/02 By michina (評価:4点 / ジャンル:EA / YL:1.6 / 語数:1,631)
付録?のNate's Notesはいつも勉強になる。料理や工作の紹介も楽しく読んでいるが、なぞなぞだけはチンプンカンプンでストレス。この巻には、なぞなぞが無かったのでホッとしたわ。
thanks機能は会員のみ
2015/10/24 By Brin0404 (評価:4点 / ジャンル:MY / YL:1.4 / 語数:1,631)
なくなった恐竜の切手を探す~雨!!
thanks機能は会員のみ
2015/10/09 By giraffer SACHI (評価:4点 / ジャンル:AD / YL:1.4 / 語数:1,631)
9回目
久し振りに“振り返り読書”
thanks機能は会員のみ
2015/07/15 By ゆかりん (評価:4点 / ジャンル:MY / YL:1.4 / 語数:1,631)
おっちょこちょいなClaudeくんがなくしてしまった恐竜の切手を探してあげる話。
なんとなくオチが見えるんだけど、最後まで読みたくなります。
そして、やっぱり分からない単語もちらほら…
thanks機能は会員のみ
2015/03/18 By NANA@英語多読家 (評価:4点 / ジャンル:MY / YL:1.8 / 語数:1,631)
シンプルな話だけど、論理的に考えて結論が出る流れがあって結構好きです。
しかし、恐竜の名前はほとんどわからなかったな^^;
thanks機能は会員のみ
2015/02/26 By mokux (評価:3点 / ジャンル:NO / YL:1.8 / 語数:1,631)
「stick」という言葉は色んな意味を持つが、そこをうまく使った言葉遊びが面白い。

トリック自体は数冊読んだ中では、一番つまらない方かな。
thanks機能は会員のみ
2014/12/21 By teateatea (評価:3点 / ジャンル:MY / YL:1.6 / 語数:1,631)
ところどころわからない単語が・・・
でも読みやすいです。
thanks機能は会員のみ
2014/12/16 By 茜ちゃん (評価:4点 / ジャンル:EA / YL:2.4 / 語数:1,631)
面白かったです。
言い回しや言葉遊び的な部分(リズム)も面白いし何よりnateがかわいいです。
博物館に行こうかなぁ
thanks機能は会員のみ
2014/11/29 By 銀丸と蘭丸 (評価:3点 / ジャンル:NO / YL:1.3 / 語数:1,631)
これで4冊目
人名なのか否か、まだまだわからない(><)
頑張ろう
thanks機能は会員のみ
2014/10/22 By 美桜 (評価:4点 / ジャンル:MY / YL:2.4 / 語数:1,742)
Nate the great がClaudeのなくした切手を探すお話。
ちゃんとミステリーになってて面白かった。
また、Nate the greteは文章の言い回しがおしゃれで好き。
今回のお気に入りは
The signs of rain were gone except for some puddles.
です。どこかで使ってみたいなーと思う表現。
thanks機能は会員のみ
2014/10/19 By みゃう (評価:5点 / ジャンル:MY / YL:2.4 / 語数:1,631)
Nate the Greatが事件を解決した!!
オチは読めていたけどきちんと解決したので◎
thanks機能は会員のみ
2014/09/07 By cksmt (評価:3点 / ジャンル:EA / YL:1.3 / 語数:1,631)
シリーズ第5弾。落し物をしてばかりのクロード、こんどは切手をなくした。切手探しの依頼を受けるネイト。
thanks機能は会員のみ
2014/09/04 By Marsa135 (評価:3点 / ジャンル:MY / YL:1.6 / 語数:1,662)
Rosamondのキャラクターがよいです。作者の妹さんがモデルだったのですね!
おっちょこちょいClaudeとNateの友達のキャラクターが面白くなってきました。
thanks機能は会員のみ
2014/07/27 By kota (評価:-- / ジャンル:NO / YL:2.5 / 語数:1,600)
犯人は意外でした。
thanks機能は会員のみ
2014/06/28 By yoshi (評価:5点 / ジャンル:AD / YL:2.4 / 語数:1,631)
detectiveが使われていません。全巻に使われていると推測していました。
thanks機能は会員のみ
2014/03/11 By めりー (評価:3点 / ジャンル:MY / YL:1.5 / 語数:1,631)
Rosamondぶっ飛んでるわぁ、面白い。
今回は謎解きはイマイチだけど、イラストが良かった。
thanks機能は会員のみ
2013/10/22 By あるるかん (評価:3点 / ジャンル:MY / YL:1.3 / 語数:1,631)
ちょいちょい知らない単語もあった…
2回転目に調べてみよう
thanks機能は会員のみ
2013/08/06 By ちぃ (評価:4点 / ジャンル:MY / YL:1.2 / 語数:1,631)
Nate the great は3冊目。今回は推理しやすい話でした。

このシリーズは巻末にあるFun Activitiesがとても勉強になる。
息子がもうちょっと大きくなって、恐竜とかに興味が出てきたら、読み聞かせてあげたい内容でした。

本文は読みやすいけど、巻末は本文より知らない単語が出てきて、ちょっと読むのに時間かかっちゃいます。
thanks機能は会員のみ
2013/07/08 By bardice (評価:4点 / ジャンル:AD / YL:1.2 / 語数:1,631)
これまでもそうだったけど、ポイントはタイトルの意味を理解すること。
thanks機能は会員のみ
2013/05/03 By かたくのブルーベリー (評価:4点 / ジャンル:MY / YL:1.6 / 語数:1,646)
読みやすい英語で内容も楽しい
thanks機能は会員のみ
2013/04/30 By new_be (評価:3点 / ジャンル:MY / YL:1.2 / 語数:1,631)
雨の日に探偵小説を読んでいたNateの元にClaudeがやってきた。無くした切手を探して欲しいという。Claudeお気に入りのステゴサウルスの切手はどこに。
このシリーズ、なるべく順番に20冊以上読んできたが、この本は漏れていた。凄く読みやすかった。少しずつ難しくなっているのか。ただ単にシリーズ通して出てくる単語・フレーズに慣れてきたからか。シリーズ終盤にイラストレーターが2回変更されたようだが、やはりこの絵が一番だと思う。そして、献詞にRosamondの名前の由来が。著者にとってRosamondは思い入れのあるお気に入りのキャラクターなんだな。
巻末は、切手について、恐竜についてなど。切手収集家がいるのは知っているが、高額切手の高価さに驚き。虫眼鏡で観る10の楽しみの10番目が"Something else you find!"って。レシピは恐竜の卵と恐竜キャンディー。ただし、卵の方は食べられない。
thanks機能は会員のみ
2013/04/26 By かほる (評価:4点 / ジャンル:MY / YL:2.1 / 語数:1,631)
シリーズ5冊目。楽しかった。
いくつかわからない言葉があったので、読後に調べた。
thanks機能は会員のみ
2013/03/24 By giraffer SACHI (評価:4点 / ジャンル:AD / YL:1.4 / 語数:1,631)
8回目
thanks機能は会員のみ
2013/03/19 By たいふ (評価:4点 / ジャンル:MY / YL:1.2 / 語数:1,631)
日本だったら勝手に交換したら親に怒られますよね。
thanks機能は会員のみ
2013/03/12 By tomo (評価:4点 / ジャンル:EA / YL:2.0 / 語数:1,631)
今回の謎解きは途中でもしかして?と思うものがありました。他の事件よりは想像しやすいかも。
それより、雨に濡れたからって靴をRosamondに売っちゃうPipって。。
巻末の切手や恐竜について豆知識も面白かったです。
thanks機能は会員のみ
2013/03/04 By Florina (評価:4点 / ジャンル:MY / YL:1.3 / 語数:2,115)
このシリーズはおもしろい!
thanks機能は会員のみ
2013/02/11 By アクア (評価:4点 / ジャンル:MY / YL:1.5 / 語数:1,631)
またもや物を失くしたClaudeの手伝いをする主人公。
もちろんRosamondも登場します。
thanks機能は会員のみ
2013/01/14 By ポコポコ (評価:3点 / ジャンル:MY / YL:2.0 / 語数:1,631)
今回も可愛らしい絵と、美味しそうなパンケーキのくだりに癒されました。
stickyという単語を知らなかったので、辞書をひいて勉強になりました。
お母さんへの手紙にWhen I find something big that is small.という文があって、英語らしい面白い表現だなぁと思いました^ ^
thanks機能は会員のみ
2012/09/19 By まめぞう (評価:4点 / ジャンル:MY / YL:1.6 / 語数:1,631)
今回も面白かったです。
fun activitiesでは、恐竜の話や切手の話が特におもしろかったです。世界のレアな切手の紹介や、最初の郵便局の話など、興味深い話ばかりで勉強にもなりました。
thanks機能は会員のみ
2012/08/15 By ねむりねこ (評価:4点 / ジャンル:MY / YL:2.0 / 語数:1,631)
子供とは言え地道な捜査活動、侮れません。挿絵も本当に楽しみ。
thanks機能は会員のみ
2012/05/09 By Elephan (評価:3点 / ジャンル:MY / YL:2.0 / 語数:1,738)
英語ならではのタイトルでした。知らない意味があったので、分かるとニヤリです。
Rosamondがいい味出してる理由は、そういうことだったのか!?
thanks機能は会員のみ
2012/03/18 By 翡翠 (評価:4点 / ジャンル:MY / YL:2.4 / 語数:1,631)
3巻で出てきたClaudeがまた失くし物。
謎解き部分は弱いかな。
でも推理や探索工程はいつも通り楽しく、
特にいつも奇妙なRosamondですが、yard saleでの売り物や
Nateとのやり取りに思わず噴出しそうになりました。
thanks機能は会員のみ
2012/02/20 By びすかどゆ (評価:4点 / ジャンル:MY / YL:2.4 / 語数:1,631)
今回も楽しく読めました(^-^)
特にstickyという言葉がkeywordだったみたいで…

それに気づけてなんだかうれしい気分です♪
fun activitiesは、いつものような言葉遊びはなかったのですが、その代わり恐竜と切手についてのお話がぎっしり。
特に切手は興味があるので面白かったてす。
thanks機能は会員のみ
2011/11/24 By かのん (評価:4点 / ジャンル:MY / YL:1.6 / 語数:1,650)
4巻目を飛ばして、5巻目のNate the Greatシリーズ。

今回もおもしろかった~~!
まあ、謎ときの部分は、最初にわかってしまうんですが、でも別に、推理を期待しているわけではないので、十分、楽しめました^^
Rosamondが、相変わらず、飛ばしてます(笑)
それに、Pip……靴いいの?(笑)
ペット達もいいですね~!Fangの笑い顔には大笑いでした♪
thanks機能は会員のみ
2011/10/10 By sfrtkiyo (評価:3点 / ジャンル:MY / YL:1.2 / 語数:1,631)
猫娘は作者の妹?さんから名前をもらっていたんですね。お話の方は、相変わらず失くしてばかりのClaudeが、今度はステゴザウルスの切手を紛失します。Stuckしても、最後にはStickyに解決。Activitiesは、恐竜や切手について学べます。恐竜キャンディーの作り方は必見!
thanks機能は会員のみ
2011/07/23 By daikon000 (評価:4点 / ジャンル:NO / YL:1.2 / 語数:1,631)
謎解きは途中で分かっちゃったな〜
でも面白く読めました
thanks機能は会員のみ
2011/06/13 By ran (評価:4点 / ジャンル:MY / YL:1.5 / 語数:1,631)
Nate the Greatの5冊目。
今回の事件はなくした恐竜の切手を探すケース。
タイトルの「Sticky」がポイント。多分、謎解きはなんとなく推理できると思う。

Nateの言い回しがいつものように面白いです。
パターンが同じように進むのですが、それを期待させるようになるぐらい定番なのがうれしい。
(必ず、図書館行ったりして調べ物したりもする)

stickyという単語の意味はあやふやだったのだが、この本で完璧に覚えました。
thanks機能は会員のみ
2011/05/07 By 美桜 (評価:4点 / ジャンル:MY / YL:2.4 / 語数:1,742)
切手が見つかる場所にちょっと笑った。
その切手を返してもらってもうれしいのかなと心配になったけど、
うれしかったようだからめでたしめでたし。
ホントこのシリーズは一捻りあって面白い。
Nateがニヒルを気取っているのにお子様な所もツボです。笑。
thanks機能は会員のみ
2011/04/30 By わか (評価:4点 / ジャンル:MY / YL:1.4 / 語数:1,631)
Nate the Great Mysteryの第5巻。かなり探偵さんらしくなってきた。というか私はこのシリーズの何が好きかって、大業な言い回し。もうなんて言うか、Nateが探偵さんらしくしようしようと格好つけているのが想像できてとても楽しい。「なくなったのは小さいけど、これは大変な事件だぞ」みたいなちょっとした言い回しがとても好きです。
thanks機能は会員のみ
2010/10/14 By giraffer SACHI (評価:4点 / ジャンル:AD / YL:1.4 / 語数:1,631)
7回目。
thanks機能は会員のみ
2008/11/22 By giraffer SACHI (評価:4点 / ジャンル:AD / YL:1.4 / 語数:1,631)
6回目。
thanks機能は会員のみ
2008/02/06 By giraffer SACHI (評価:4点 / ジャンル:AD / YL:1.4 / 語数:1,631)
5回目。
thanks機能は会員のみ
2007/07/18 By giraffer SACHI (評価:4点 / ジャンル:AD / YL:1.4 / 語数:1,631)
4回目。
thanks機能は会員のみ
2007/07/07 By magicrose (評価:2点 / ジャンル:MY / YL:1.2 / 語数:1,631)
11ページの挿絵で、答えがわかってしまいました。
Fang の stegosaurus smile 笑えます。
ところで、ichthyosaurus ってなんて読むのかな?
巻末の Extra Fun Activities がおもしろいです。
sutegosaurus ってほんとに脳が二つもあったの~?
thanks機能は会員のみ
2007/05/18 By giraffer SACHI (評価:4点 / ジャンル:AD / YL:1.4 / 語数:1,631)
3回目。
thanks機能は会員のみ
2007/03/24 By giraffer SACHI (評価:4点 / ジャンル:AD / YL:1.4 / 語数:1,631)
2回目。
thanks機能は会員のみ

このページの先頭へ