多読王国 | タドキストの為の無料読書(洋書多読)管理コミュニティ

Missing May
著者: Rylant, Cynthia(著)
販売元: Scholastic Paperbacks
発売日: 2004年05月01日
種別: ペーパーバック
価格: ¥1
在庫: 在庫あり。
ページ数: 97ページ
Death & Dying: 92位
Family Life: 2496位
Emotions & Feelings: 632位
シリーズ:Newbery Medal 1990(vol.1993W)

多読国民のレビュー

全件6 人読んだ2 人読書中0 人興味4 人積読0 人
コメントなしは表示しない
2012/02/18 By ran (評価:2点 / ジャンル:HU / YL:5.5 / 語数:17,509)
Cynthia Rylantの作品、絵本作家として有名だけど今回は少し(話が)重たいペーパーバック。

個人的には、これは非常につまらなかった。
話としては家族が亡くなった(この中では叔母さんかな?)時からの立ち直るまでの話を書いている。
スピリチュアルな部分なので話がややこしいのもあるが、
なんというか舞台の始まりで、すでに叔母が亡くなっているので、どうも話に入り込めなかった。

私がまだこのような経験をしていないため、読む視点が浅はかなのかも知れないが、
もう少し物語に交錯する部分が欲しかったです。
友達のCletusの雰囲気も魅力的にも感じなかったのは残念。不満の残る本でした。

一応、1993年のニューベリー賞受賞作品です。
thanks機能は会員のみ
2010/12/26 By しばわんこ (評価:3点 / ジャンル:HU / YL:4.0 / 語数:4,000)
Cynthia Rylantという人はDog heaven ,Cat heavenのような絵本も書けば、このような重い本も書いている。突然自分の大切な人が亡くなったときにどんな風になってしまうのか、どう現実を向かいあっていくのかが書かれているような気がする。気がする、というのは残念ながらかなりの飛ばし読みをしたため詳細がわからなかった。残念ながら微妙なこころのひだを読み解くような英語力がまだ自分にはないからだ。
ranより thanks機能は会員のみ

このページの先頭へ