多読王国 | タドキストの為の無料読書(洋書多読)管理コミュニティ

Harry Potter and the Prisoner of Azkaban (US) (Paper) (3)
著者: J. K. Rowling(著)
販売元: Scholastic Paperbacks
発売日: 2001年09月11日
種別: ペーパーバック
価格: ¥1
在庫: 在庫あり。
ページ数: 435ページ
School: 332位
Fantasy & Magic: 1325位
シリーズ:Harry Potter(vol.US3)

多読国民のレビュー

全件55 人読んだ47 人読書中3 人興味2 人積読4 人
コメントなしも表示する
2017/07/19 By RtoA (評価:5点 / ジャンル:FA / YL:8.0 / 語数:107,253)
ハリーポッター第三巻目!
休憩とか寝る前に読んでるので、そして私が読むのが遅いというのもあって、結構かかったけどめっちゃ面白かった。
映画は見てるけど忘れている部分もあって、楽しんで読めました。けど、さすがに長い。。
読み始める前にちょっと気合いがいります。
thanks機能は会員のみ
2017/03/05 By おっさん (評価:5点 / ジャンル:FA / YL:8.0 / 語数:107,253)
10/27 久々の多読 導入部は案外読みやすい印象でスタート
3/6 読了
いやいや、長い時間がかかってしまいました。
ただ、時間の取れる昼休みに少しずつ読んでいるのですが、なかなか楽しいですけどね。
特にラストはとても楽しく読めました。

同じシリーズを読むというのは良いもので、
同じ単語が繰り返し使われるので段々、ニュアンスが分かってきます。
とは言うものの、分からない単語や表現も多いですが。
最近、日本語の小説を読んでいても思ったのですが、
必ずしも全ての語彙の意味が既知では無いということに改めて気が付きました。

読後に映画を見たら、細かい描写が良く分かりました。
thanks機能は会員のみ
2016/11/28 By ユウキ (評価:5点 / ジャンル:FA / YL:6.5 / 語数:107,253)
Lupin、Black など、映画でもお馴染みの主要登場人物が出そろう巻。クライマックスにたどり着くまでが長く、その分後半は息をつく間もない展開で一気に読めました。
thanks機能は会員のみ
2015/02/26 By ミッツ (評価:4点 / ジャンル:FA / YL:7.6 / 語数:108,506)
内容を知ってるもんだから3巻の本当の主人公ともいえるシリウス・ブラックの登場までやきもきさせられてしまった.
ブラックが登場してからは一気読み.
巻が進むごとにぶ厚くなっているけれど,こちらも読むのに慣れてくるようで2か月ほどで読了.
thanks機能は会員のみ
2014/09/21 By Yumiko (評価:5点 / ジャンル:FA / YL:9.5 / 語数:108,506)
本文の4分の3以上を読んだあたりで、やっとご本人(シリウスブラック)登場!
そこからは転がるようにグワーッと読みました。
この方の作品は佳境に入ったところが抜群です。
おっさんより thanks機能は会員のみ
2014/07/17 By 長女リリ (評価:4点 / ジャンル:NO / YL:0.0 / 語数:108,506)
this is my third time to read my favorite HARRY POTTER . It has lots of words it makes my brain burst!!
長女リリより thanks機能は会員のみ
2013/04/10 By Jin (評価:4点 / ジャンル:FA / YL:7.0 / 語数:107,253)
映画も見ているのですが、内容はかなり端折られています。
原作では、映画では明確にされていないところが、はっきりと説明されています。
ただし、原作の登場人物は、映画に比べると薄っぺらいというか、重厚感がない感じで、イマイチな感じがします。
thanks機能は会員のみ
2012/11/11 By chobi (評価:4点 / ジャンル:FA / YL:6.0 / 語数:107,221)
ハリーの成長著しいですねぇ。 登場人物も増えて、物語の伏線も複雑になってきて、面白いです。

えー、あのペットの正体が!とか、表紙はこのシーンだったのか。と驚かされます。

ハリーの箒もバージョンアップ!スネイプ&マルフォイの意地悪さもバージョンアップ!

続きを読まなきゃ!
thanks機能は会員のみ
2012/05/07 By こーた (評価:4点 / ジャンル:NO / YL:0.0 / 語数:107,221)
前フリって、面白い物語を構成するために不可欠な要素です。
おっさんだって前フリがちょっと長いくらいで目くじら立てたりしません。
むしろ、待たされた分その後の展開に期待が持てるってものです。

でも、ペーパーバック435ページ丸々一巻使って壮大な前フリやらかすとは思ってませんでした。
ちょっとネタバレ含むので関係ない話題挟みますよ。

仮面ライダーディケイドっていう番組があったんですね。
平成ライダー勢揃いで高岩さんも大活躍、おっさん大興奮ですよ。
とにかく、ディケイドがテレビ放送の最終回でやらかしたのです。
特に話をまとめることもなく、「映画に続く」。

あれはビックリでした。
さすがにBPOからもチェック入ったみたいですけど。

そんなわけで、ハリポ第3巻は、悪の親玉との対決がありません。
親玉の手下、しかも小物臭激しいおっさんとの対決も特になく、あっさり逃げられます。
まあ、親友のペットが実は!とか父親とその友人たちの因縁とか、面白い要素は満載なんですけどね。
スネイプの扱いがどんどん軽くなってきているのが心配です。

シリウスも捨てがたいですが、今回は鹿萌えです。
おっさんのエクスペクトもパトローナムです。
素顔がカオナシっぽい?ディメンターも好きなので、再登場を期待します。

ここまで壮大な前フリしたんだから次は盛り上げてくださいね。
thanks機能は会員のみ
2011/12/09 By ぴあのねこ (評価:5点 / ジャンル:FA / YL:7.5 / 語数:107,253)
ついに、Harry Potterシリーズ前半の3冊、読了。
自分にとっては少しYLが高めかと思ったが、ほかの児童書に比べて、意外と読みやすかった。
語彙云々ではなく、やはり、自分が好きな作品ということが大きいかな。
映画を見てすでに内容を知っているということも、読みやすかった理由かも。
心理描写などきめ細かくて、映画ではイマイチ分からなかった部分も納得。
本当によかった!
thanks機能は会員のみ
2011/11/02 By poppy (評価:5点 / ジャンル:FA / YL:7.5 / 語数:107,253)
Whomping Willowが植えられた理由
Marauder's Mapを作ったのは誰なのか
Shrieking Shackの秘密
などなど、映画では詳しく描かれていないエピソードがたくさん!
映画も好きですが、最終巻まで絶対、本を読みたいです。
thanks機能は会員のみ
2009/08/20 By うぃすく (評価:4点 / ジャンル:FA / YL:8.0 / 語数:107,253)
大分文体にも慣れて読みやすくなりました。
thanks機能は会員のみ
2005/06/23 By Miki (評価:5点 / ジャンル:FA / YL:7.5 / 語数:108,506)
1年前になぜか3巻だけ読んで、しかも1か月以上かかっていたのが、今回の再読では16日間で読めたので進歩があったと言えるかな。

伏線があちこちにあって2巻より面白かったから、最初からリズムに乗って読めた。
thanks機能は会員のみ
2004/09/02 By Miki (評価:5点 / ジャンル:FA / YL:9.0 / 語数:108,506)
初めてのハリーポッターがなぜか3巻から、しかも1か月以上もかかった(汗
(7/20頃から読み始め、途中ほかの本を読みながら)
でも面白かった。1巻から読みたい。
thanks機能は会員のみ

このページの先頭へ