多読王国 | タドキストの為の無料読書(洋書多読)管理コミュニティ

Curious George Goes to the Hospital
著者: H. A. Rey
販売元: HMH Books for Young Readers
発売日: 1966-03-15
種別: ペーパーバック
価格: ¥ 948円 [定価:¥ 973]
在庫: 通常1~2営業日以内に発送
ページ数: 48ページ
売り上げランキング: 14130位
シリーズ:Curious George (Originals)(vol.7)

多読国民のレビュー

全件91 人読んだ84 人読書中2 人興味3 人積読2 人
コメントなしも表示する
2018/12/10 By きなこ (評価:4点 / ジャンル:EA / YL:0.0 / 語数:1,991)
作者のレイ夫妻が、子ども病院から子どもたちが病院に来るのを怖がらなくなる本を書いてほしいと頼まれて書いた本だという事を聞き、興味を持って読んでみました。とにかくジョージのドタバタがかわいくて、楽しめました。また挿絵に書き込まれている、子どもの表情が秀逸で、細かいところまでよく考えているんだなぁと感心してしまいました。
自分の子どもにもせがまれたので読み聞かせてみましたが、英語わかんないだろうにやはりジョージのドタバタで笑っていたので、魅力的な物語なんでしょうねぇ!
thanks機能は会員のみ
2018/07/29 By YoYo (評価:4点 / ジャンル:EA / YL:1.6 / 語数:1,991)
Georgeは、やらかしちゃうけど、みんな大事なことを守ってくれる、ステキな世の中だね!
thanks機能は会員のみ
2018/07/17 By かほる (評価:4点 / ジャンル:EA / YL:1.8 / 語数:1,991)
おさるのジョージが病院に行く。
相変わらす好奇心旺盛で面白いがほろっとするところも。
でてくるある大人の器がでかい。
thanks機能は会員のみ
2017/03/13 By k-nack (評価:3点 / ジャンル:EA / YL:2.0 / 語数:1,993)
今回はちょっと大人しめなジョージ。
と思ったら、車椅子で猛チャージ。
病院の話だけど、悲しい話が出てこないのが良いね。
thanks機能は会員のみ
2017/01/25 By れいに12 (評価:4点 / ジャンル:AD / YL:1.5 / 語数:1,993)
今回は病院での冒険。
thanks機能は会員のみ
2016/11/04 By Akky (評価:-- / ジャンル:NO / YL:1.5 / 語数:1,991)
笑わなかった女の子を笑わせてしまうジョージ
どんがらガッシャンと、
ぐっちゃぐちゃのひどい状況なのに、
皆、笑ってる(笑)
失敗も笑いに変えられたらHAPPY

実際にこんな惨状になったら…
笑える大人は、100人に1人位?
でも子供なら、ホント笑いそう
thanks機能は会員のみ
2016/09/01 By Kiki24 (評価:4点 / ジャンル:EA / YL:1.5 / 語数:1,991)
人の子みたい
thanks機能は会員のみ
2016/05/10 By Lamb Chop (評価:-- / ジャンル:HW / YL:1.5 / 語数:1,991)
テレビで息子がよく見ているので、本はどんな感じか興味があって。
George、にくめない、いいキャラクターで大好き。
面白かったです。
thanks機能は会員のみ
2016/03/22 By Lourdes (評価:4点 / ジャンル:HW / YL:1.5 / 語数:1,991)
前回は子供に聞かせるために日本語に訳しながらの読みだったので、再読しました。たまにすぐに読み取れない表現などがあっても、読み聞かせながらだと、子供たちは待てないので適当に話をつなげて進めてしまっていたので、今回はそのあたりはじっくり読んで理解しました。
thanks機能は会員のみ
2016/02/27 By Lourdes (評価:4点 / ジャンル:HW / YL:1.5 / 語数:1,991)
子供たちも大好きなおさるのジョージ。中古で自分用に買いましたが子供が見つけて日本語に訳しながら読み聞かせました。好奇心旺盛なGeorgeがジグソーパズルのピースをキャンディと間違えて食べてしまい…。入院したGeorgeは病院で結構な大騒動をしでかすのですが最後はうまく大団円に。日本だと子供だろうと絶対怒られるよな~という場面でも絶対に怒られないのは物語だからなのか、アメリカではこうなのか?YLは1.5程度ですがネイティブの子供向け絵本はGRには出てこない表現が満載で勉強にのります。
thanks機能は会員のみ
2015/07/30 By ノブ (評価:3点 / ジャンル:HW / YL:1.5 / 語数:1,991)
ジョージは人間の子供と同じかもね…
みんなやさしくて羨ましい。
thanks機能は会員のみ
2015/06/13 By 空猫 (評価:3点 / ジャンル:HW / YL:1.8 / 語数:1,991)
好奇心が旺盛なだけで悪意はない。まだ子どもだし、怒らなくてもいいけれど、叱る必要はあるように思う。笑って許してくれる人と叱ってくれる人両方が居なくては。ともかくジョージは「何かをしてみよう」という気持ちが強い。幸せに生きる、他人を幸せにするための条件は実はこれだけという気もする。
thanks機能は会員のみ
2015/05/23 By yumemama (評価:5点 / ジャンル:EA / YL:1.5 / 語数:1,991)
さすがジョージ!期待を裏切らない面白さです。
最後にパズルを返してくれるところも、面白いですね♪
thanks機能は会員のみ
2015/02/03 By weeny (評価:5点 / ジャンル:AN / YL:1.5 / 語数:1,991)
2回目。

心温まる物語。心底ほっこりする生き生きとした挿絵。
旧ジョージシリーズは最高です★★!!
thanks機能は会員のみ
2014/10/11 By みろりんちゃん (評価:4点 / ジャンル:EA / YL:1.5 / 語数:1,991)
Georgeは好奇心旺盛で、時には周りを困らせることもあるけれど、最後はみんな笑って許してくれる。
現実もこんな温かい社会だったらいいな。
thanks機能は会員のみ
2014/09/15 By teateatea (評価:5点 / ジャンル:CO / YL:1.8 / 語数:1,985)
Georgeシリーズ初めて読みました。
読みやすくてテンポが速く面白かった。
thanks機能は会員のみ
2014/06/03 By weeny (評価:5点 / ジャンル:AN / YL:1.5 / 語数:1,991)
今回も最高です。シリーズを通して質が落ちないです。
George、今回も可愛いすぎる!!

Georgeはいたずらしようとかトラブルを起こそうとか考えているわけではなく、単純なCuriousから「何だろう?」「どうなるだろう?」とワクワクして遊ぼうとするのだけど、いつもちょっとことが大きくなってしまう(凧で大空へ飛ばされヘリでレスキューされたり・・)。そのギャップというか、罪のなさがチャーミングで、Georgeの行動や思考回路がめちゃくちゃ可愛いです。


パズルのピースを偶然飲み込んで手術になってしまうジョージ。なさそうで、でもとってもありそうな感じがおかしいです。そして病室で一人になって涙を流したり、カートの事故で大騒動になり動揺して泣いてしまうジョージと一緒に涙。自然に感情移入できて、楽しみながらも癒される素敵な絵本です。

大判の『Complete Adventures of Curious George』を買ってよかったです。大きな絵本の読み応えは格別。またとっても気に入った絵本がみつかったら大型本を手元において楽しもうと思います。

ほんとありがとう、George!
Lourdesより thanks機能は会員のみ
2014/05/21 By KR (評価:4点 / ジャンル:EA / YL:1.7 / 語数:1,985)
いつと笑えるジョージのお話。今回はちょっとほっこりするところもありました。
thanks機能は会員のみ
2013/10/17 By majiro (評価:-- / ジャンル:EA / YL:1.5 / 語数:1,993)
Too curious, make trouble!!
thanks機能は会員のみ
2013/10/03 By noripan105 (評価:5点 / ジャンル:HW / YL:1.5 / 語数:1,991)
ジョージがかわいい。単語がやさしく、読みやすかったです。
thanks機能は会員のみ
2013/09/26 By keight (評価:4点 / ジャンル:HW / YL:1.5 / 語数:1,991)
Georgeはみんなを笑顔にさせてくれますね。
とても読みやすく、最後まで楽しめました。
thanks機能は会員のみ
2013/07/03 By あるるかん (評価:5点 / ジャンル:HW / YL:2.0 / 語数:1,991)
ジョージは迷惑はかけるけど、周りを幸せにするすごい奴。
thanks機能は会員のみ
2013/07/01 By Alice (評価:4点 / ジャンル:AN / YL:1.5 / 語数:1,991)
車いすのことを英語で“go-cart”というみたいです。
日本でこの言葉を使うと別な意味にとられますよね。
thanks機能は会員のみ
2013/03/26 By bardice (評価:4点 / ジャンル:CO / YL:1.5 / 語数:1,991)
心が温かくなる話。
Georgeの行動はメチャクチャで人を困らせることも多いけれど
それが誰かを救っていることもあるのだ。
thanks機能は会員のみ
2013/03/14 By yuchesc (評価:4点 / ジャンル:NO / YL:1.5 / 語数:1,991)
素敵なお話でした。
thanks機能は会員のみ
2013/03/09 By しろきいろ (評価:4点 / ジャンル:HW / YL:2.0 / 語数:1,991)
図書館利用。オリジナル全7冊読み切りました。多読で読み過ごすにはもったいない作品でした。
手もとに置いておきたいのでCDセットの合本になったものを購入予定です。
thanks機能は会員のみ
2012/03/14 By dreamdiver (評価:3点 / ジャンル:AN / YL:1.5 / 語数:1,991)
サクサク読み進められました
thanks機能は会員のみ
2012/01/26 By (評価:4点 / ジャンル:AN / YL:2.0 / 語数:1,991)
Georgeくんシリーズ(オリジナル版)の最終巻です。

まさかのGeorgeくんの入院生活なのですが、とても良いお話です。
ただ…
手術後に傷が開きやしないかヒヤヒヤしながら読みました(苦笑)

このシリーズは多読をしながら何度も読み返そうと思います。
ranより thanks機能は会員のみ
2011/09/04 By sfrtkiyo (評価:3点 / ジャンル:EA / YL:1.4 / 語数:1,991)
Georgeくんの子供病棟での入院生活。Georgeの活躍?で病気で落ち込んでいたBetsyが笑顔を取り戻すところが、とってもいい話だなあ。
thanks機能は会員のみ
2011/05/16 By j138 (評価:5点 / ジャンル:HW / YL:1.5 / 語数:1,991)
ひさびさのジョージです。
ほのぼのです。べっとに寝ているジョージがちょーほのぼの。
物語と同時に、絵も存分に楽しんでください。
thanks機能は会員のみ
2011/04/30 By mari46 (評価:4点 / ジャンル:AN / YL:1.5 / 語数:1,991)
おさるのジョージ、病院へ行く。
パズルを飲み込んで開腹手術って、結構大変なことでは。。。
かわいらしい本です。
thanks機能は会員のみ
2011/04/24 By 美桜 (評価:4点 / ジャンル:HW / YL:3.3 / 語数:2,003)
今回もジョージが大はしゃぎ。
すごくかわいい。ジョージシリーズ大好き。
すごくかわいいのでシリーズ全部買っちゃおうかなー
thanks機能は会員のみ
2010/07/07 By ran (評価:4点 / ジャンル:CO / YL:1.5 / 語数:1,991)
Curious George原作全7作の最後の作品になります。
今回はジョージが病院へ、少し子供向けの学習を含んでいそうな
テーマ選定が良いですね。

今回もジョージは大活躍です。
私はDVDフレンズを観ているので、フレンズの中のお猿のパートも
こういったところからヒントを得ているのだなと感じました。

今回は病院がテーマで、病気や病院用語も多少でてきますし、
病院の中での子供たちの表情もうまく書かれていて良いです。
この本自体、病院にあっても面白いですね。

このCurious Georgeは是非、全7冊を全て何度も
読み返す本として持っていて欲しいと感じます。
華より thanks機能は会員のみ

このページの先頭へ