多読王国 | タドキストの為の無料読書(洋書多読)管理コミュニティ

Wake Up, Sun! (Step 2 : Step Into Reading Books)
販売元: Random House Books for Young Readers
発売日: 1986-09-12
種別: ペーパーバック
価格: ¥ 749円 [定価:¥ 611]
在庫: 通常1~2営業日以内に発送
ページ数: 32ページ
売り上げランキング: 45900位
シリーズ:Step into Reading 2

多読国民のレビュー

全件20 人読んだ19 人読書中0 人興味1 人積読0 人
コメントなしも表示する
2018/09/22 By Monkey bars (評価:3点 / ジャンル:NO / YL:0.6 / 語数:303)
Hans Wilhelmのイラストがとても良かった。
動物の目から見た太陽の捉え方が面白い。
thanks機能は会員のみ
2017/11/26 By Miki (評価:3点 / ジャンル:EA / YL:0.6 / 語数:301)
Cute. That’s all
thanks機能は会員のみ
2016/10/12 By ルルさん (評価:4点 / ジャンル:EA / YL:0.7 / 語数:307)
現在進行形に慣れることができそうです。動物たちと赤ちゃんのふれあいが可愛くて温かい気持ちになります。
Monkey barsより thanks機能は会員のみ
2016/01/01 By Ngern (評価:-- / ジャンル:EA / YL:0.7 / 語数:302)
子供が読んだら、出てくる動物のことが好きになる一冊だと思います。
thanks機能は会員のみ
2015/08/28 By Lourdes (評価:4点 / ジャンル:EA / YL:0.6 / 語数:303)
SSSのGraded Readersのレベル2を続けて読んで、ちょっと次にまたレベル2クラスを読むのが面倒だな~と感じたので、ちょっと簡単なものを読んでみました。SSSでもパンダ読みとして下のレベルの本を混ぜて読むことを推奨してますが、Graded Readersで下のレベルのものを読むより、Leveld Readersで下のレベルに分類されているのを読むと、10分くらいで読めたのに読んだ感もあるし、Graded Readersにはない自然な英語表現も覚えられるし、良いですね。

朝寝坊して起きてこない太陽をみんなで起こそうとする動物たち。はたして太陽を起こすことができたのは…?オチが良かったです。
thanks機能は会員のみ
2012/12/20 By flocon (評価:3点 / ジャンル:AN / YL:1.2 / 語数:301)
なかなか明けない夜に、みんなで太陽を探すというかわいいお話。
すごくほのぼのしてました。

ひとりずつキャラクターがふえて、語りが繰り返すというパターンもうまくできてます。
単語も自然に覚えられるのがいいですね。
thanks機能は会員のみ

このページの先頭へ