多読王国 | タドキストの為の無料読書(洋書多読)管理コミュニティ

Calendar Mysteries #6: June Jam
著者: Ron Roy
販売元: Random House Books for Young Readers
発売日: 2011-03-22
種別: ペーパーバック
ページ数: 80ページ
売り上げランキング: 127851位

多読国民のレビュー

全件14 人読んだ14 人読書中0 人興味0 人積読0 人
コメントなしも表示する
2014/11/30 By ゾーイチ (評価:3点 / ジャンル:MY / YL:3.0 / 語数:6,736)
畑のいちごを食べたのはだれだ?、最後はいい父の日になりましした。
thanks機能は会員のみ
2014/09/24 By ike (評価:4点 / ジャンル:MY / YL:2.8 / 語数:6,736)
父の日にイチゴジャムをつくろうとしていたのに、庭に行くとイチゴがかじられている。犯人はだれだ?
thanks機能は会員のみ
2013/10/05 By FreeBard (評価:3点 / ジャンル:MY / YL:2.8 / 語数:6,736)
父の日の贈り物。
Bradley、Brianのお父さんは、イチゴジャムが大好き。
それは、おばあちゃんが作ってくれたイチゴジャムが大好きだから。
おばあちゃんがなくなって以来、いろんなお店で、イチゴジャムを試すけど、おばあちゃんの味にはかなわない。
そこで、Bradleyは、父の日の贈り物に、イチゴジャムを作ることに決めます。
そして、父の日の前日にお手伝いのGardenの草むしりをしようしたところ、大切なイチゴがかじられていることに気づきます。
さて、犯人は。。。
thanks機能は会員のみ
2011/06/26 By レモン (評価:3点 / ジャンル:MY / YL:2.8 / 語数:6,736)
父の日の贈り物にホームメイドのイチゴジャムを作ろうと
張り切る子供たち・・・・
庭に出てイチゴを摘もうと思ったのだが、
イチゴのほとんどが半分かじられている。
一体何者がこの庭に潜んでいるのか???
あの手この手で捕獲作戦をするも失敗の連続で・・・
さてさてCalendar Mysteriesの4人組は犯人を見つけることができるのか??

相変わらずのミステリー感が0ではあるが
子供たちのほのぼのした可愛い行動が楽しいシリーズだ。
thanks機能は会員のみ

このページの先頭へ