多読王国 | タドキストの為の無料読書(洋書多読)管理コミュニティ

Nate the Great and the Hungry Book Club
販売元: Yearling
発売日: 2011-07-12
種別: ペーパーバック
価格: ¥ 724円 [定価:¥ 722]
在庫: 在庫あり。
ページ数: 80ページ
売り上げランキング: 42379位
シリーズ:Nate the Great(vol.26)

多読国民のレビュー

全件45 人読んだ41 人読書中0 人興味2 人積読2 人
コメントなしも表示する
2016/04/22 By kiyopom (評価:4点 / ジャンル:MY / YL:1.7 / 語数:2,817)
Nate the Great の26作目です。
Rosamondが「Rosamond's Ready Readers」という読書クラブを始めました。
しかし、料理本のページが破られたり、絵本のページが失われたり。。。
犯人は誰?
消えたページはどこに?
thanks機能は会員のみ
2016/04/07 By Akiko24 (評価:4点 / ジャンル:NO / YL:0.0 / 語数:2,893)
シリーズ最終巻とは知らずに読みました。
いつもと本のサイズも、内容(特に終わり方)もなんだかいつもと違うけどなんだろう?と思ったらそういうことなのですね。
他の作品も全部読んでから、olivia sharp シリーズも読んでみたいと思います。
thanks機能は会員のみ
2016/03/13 By Brin0404 (評価:3点 / ジャンル:MY / YL:1.7 / 語数:2,893)
Rosamondの読書クラブ出来事、消えたページを捜索~最後の物語~次は何を読むかな
thanks機能は会員のみ
2014/11/09 By 茜ちゃん (評価:3点 / ジャンル:MY / YL:1.7 / 語数:2,893)
図書館にあったためシリーズ最終巻とは知らず読みました。
惜しいことをした。。
あれ?なんだかちょっとNateがいつもより大人しい。。ような??と感想だったのですが、なるほど。成長したのね(*^^*)と納得。
シリーズ全て読んでいなくても困りませんが、やっぱり通して読みたかったです。
再読を心に誓い、先ずは読んでいないNate the greatを読もうと思います。
thanks機能は会員のみ
2013/05/24 By new_be (評価:3点 / ジャンル:MY / YL:1.7 / 語数:2,893)
Rosamondが読書クラブを始めた。メンバーはお馴染みの面々。そして読書会の最中に事件は起こった。料理本の破られたページと絵本の失われたページ。犯人は?消えたページはどこに?
Nateシリーズ最終巻。読書クラブのメンバーということで主なキャラクター勢ぞろい。NateがSludgeとFangに骨を与える場面があり、Fangを怖がるばかりのNateではなくなった感じがした。シリーズを通してNateも成長したのかも。途中のNateの台詞が格好いい。
"That's how it is in the detective business."
"We come. We go. We go where the clues take us."
本編最終ページのNateが読者に向かって見せている本のページに"The End"の文字が。そして、よく見るとシリーズ第一作目の表紙が小さく描かれている。それを見て、これが最後なんだという気持ちと、全巻読み切れた!という思いが強まった気がした。
今回巻末は少ない。Hedgehogについて、Funny Pagesのみ。
+-------------------------------------------+
[Nate the greatシリーズを読み終えての覚え書き]
*子供向けミステリなので事件というより日常の中で起こった謎、ちょっと不思議なことを解決するお話。1冊読んでもあまり面白くないが、読み進めるうちにキャラクターたちの個性がわかってきて楽しくなる。
*物語の本編以外に、巻末付録としていくつかの短い話が読める。いずれも本編に絡めた内容の話になっている。
・動物、歴史、自然等々についてのNon-fiction
 (Nateが後日図書館やWEBで調べた形を取っている)
・料理のレシピ
・オモチャや小物などの作り方
・リドルや言葉遊びのクイズ・・・など
ある意味1冊で色々なジャンルを少しずつ読めたようでお得だった。
*シリーズ終盤22作目の「San Francisco Detective」は、同作者のOlivia Sharpシリーズ1作目「Olivia Sharp:The Pizza Monster」の続編。
*Nate1作目よりOlivia1作目の方が難しい気がした。Nateは少しずつ難しくなっていたのかも。22作目を読む頃には、少し難易度が上のOliviaシリーズも読めるようになっているという想定なのかな?
*終盤にイラストレーターが変わった。正直個人的には今一。同じように思った読者が多かったのかは知らないが、再度変わった。こちらは結構よいかも。でも、やはり長年のイメージもあり初代が一番よいと思う。
thanks機能は会員のみ
2011/11/19 By 美桜 (評価:3点 / ジャンル:MY / YL:1.2 / 語数:2,893)
遂に最後のNate the Greatです。
1つのシリーズを読み終わったので感動です。
Rosamondは最後まで不思議キャラでした。
ranより thanks機能は会員のみ

このページの先頭へ