多読王国 | タドキストの為の無料読書(洋書多読)管理コミュニティ

The Racketeer: A Novel
著者: John Grisham
販売元: Bantam
発売日: 2013-08-27
種別: ペーパーバック
価格: ¥ 1,831円 [定価:¥ 2,000]
在庫: 通常1~2営業日以内に発送
ページ数: 352ページ
売り上げランキング: 831724位

多読国民のレビュー

全件6 人読んだ4 人読書中0 人興味1 人積読1 人
コメントなしも表示する
2016/01/06 By Ysprout (評価:4点 / ジャンル:CS / YL:6.0 / 語数:111,142)
面白かったですよ。 380ページのうち200ページくらいは、なんとなくピリッと閉まらない箇所を謎に残しつつ、最後の100ページくらいで「は、はぁ~」となってきます。 閉まらない謎の前半部分も、退屈という意味でなく期待を持たされる感じの語りに受け取りながら読みました。これは人によってイライラするのかもしれません。
thanks機能は会員のみ
2014/03/13 By muramasa (評価:4点 / ジャンル:CS / YL:6.7 / 語数:111,142)
The Firmより読みやすかったです。

主人公は黒人の元弁護士Malcom。
知らないうちにマネーロンダリングに巻きこまれてしまい、10年の懲役を受けます。
5年がすぎた頃、Fawcet判事が殺されるという事件が起きます。

事件が迷宮入りしそうになったとき、Malcomはその犯人が誰か知っており、FBIに減刑・報奨金を条件に犯人の名前を伝えます。

無事に刑務所から出られたものの、、、という流れです。


詳細は伏せますが、意外な展開に最後まで楽しめました。
まあ、人によってはできすぎって言うかもしれませんが。
thanks機能は会員のみ
2012/10/28 By chobi (評価:3点 / ジャンル:CS / YL:7.5 / 語数:111,142)
レビュー対象商品:The Racketeer(ハードカバー版)
話がすすむまでがちょっと長いかな? アメリカの法律と司法制度の抜け道をうまく利用してて面白いけど、いつものグリシャムを期待してた自分にはラストが拍子抜けでした。
thanks機能は会員のみ

このページの先頭へ