多読王国 | タドキストの為の無料読書(洋書多読)管理コミュニティ

I Feel Bad About My Neck: And Other Thoughts On Being a Woman
著者: Nora Ephron
販売元: Vintage
発売日: 2008-04-08
種別: ペーパーバック
価格: ¥ 1,550円 [定価:¥ 1,913]
在庫: 在庫あり。
ページ数: 160ページ
売り上げランキング: 35647位

多読国民のレビュー

全件2 人読んだ2 人読書中0 人興味0 人積読0 人
コメントなしも表示する
2018/07/18 By ぜんだま (評価:5点 / ジャンル:OT / YL:0.0 / 語数:33,785)
I Feel Bad About My Neck: And Other Thoughts On Being a Woman

ノーラ・エフロンさんは、大好きな映画
When Harry met Sally...「恋人たちの予感」の脚本家さんです。
他には、『めぐり逢えたら』『ユー・ガット・メール』などの脚本・監督でも知られています。

全編センスのあるユーモアにあふれたコラムで構成されています。
ちょっと「辛辣」な部分もあるけど、それはそれで笑えます。

最近、時々きく「○○ is the new ●●」という表現のルーツなど、へぇーーと思うことも知ることができました。
例:Orange Is the New Black

この本は、日本では阿川佐和子さんの訳で「首のたるみが気になるの」という題名で出版されています。
(そこそこ売れて話題にもなったような気がします。)


*語数参照
http://www.readinglength.com/book/isbn-0307276821/
thanks機能は会員のみ

このページの先頭へ