多読王国 | タドキストの為の無料読書(洋書多読)管理コミュニティ

Macmillan Reader Level 4 Tenant Wildfell Hall Pre-Intermediate Reader (B1)
著者: Anne Bronte
販売元: Macmillan Education
発売日: 2008-01-31
種別: ペーパーバック
価格: ¥ 848円 [定価:¥ 848]
在庫: 在庫あり。
売り上げランキング: 37741位
シリーズ:Macmillan Readers 4

多読国民のレビュー

全件10 人読んだ9 人読書中0 人興味1 人積読0 人
コメントなしも表示する
2017/12/11 By おぐりん (評価:3点 / ジャンル:CL / YL:3.2 / 語数:19,152)
多読にぴったりで、一気に最後まで読んでしまったが、GRの悲しさか、登場人物の感情の変化に深みがないのが残念。

主人公の夫Authurは浮気者で酒飲みで妻を罵倒する最悪な奴だが、それを社会が容認していたということでもある。

歴史の教科書ではわからない当時の人々の生活を文学作品は教えてくれる。
thanks機能は会員のみ
2016/10/30 By Miki (評価:5点 / ジャンル:CL / YL:3.4 / 語数:19,152)
【多聴】144'29"(133wpm)

面白かった!多読、GRでなければ触れることのなかった作品だったが、昼ドラを見ているかのような展開で思わず話に入り込んでしまった。

3部仕立てで1部は謎のベールに包まれた未亡人を想う農夫の視点、2部はその未亡人の日記で真実が明かされ、3部はその後という感じで視点が変わって話が進む。

原作も読みたいなあ。
仔猫伝説より おぐりんより thanks機能は会員のみ
2014/09/15 By tomodad (評価:4点 / ジャンル:CL / YL:3.4 / 語数:19,152)
アン・ブロンテの「ワイルドフェル・ホールの住人」のリトールドです。
何の予備知識もなく、読みましたが、やさしい英語でスンナリ読み切れました。
読後、この作品の書かれた背景や文学的意義について、ネットで調べてみました。多読をしなければ触れることのなかった作品を知ることができてうれしいです。
thanks機能は会員のみ
2012/10/26 By ヲチ (評価:4点 / ジャンル:CL / YL:3.5 / 語数:19,152)
 ある田舎町、未亡人だという小さな男の子を連れた女性が引っ越してくる。近所の農夫である主人公は次第に彼女に引かれていくが、彼女に関するゴシップが流れて………

 19世紀の女流作家として有名なブロンテ姉妹、シャーロットとエミリーの本は読んだことがあったのですがアンは未読だったので期待して読み始めました。ブロンテ姉妹は愛憎劇を描くイメージがありましたが、この作品も例に違わずそうでした。しかしながら、男性の一人称で語られるので、すんなり物語の中に入っていけます。英語もとても読み易く優しいので、文章量の割にあっさり読めてオススメです。
thanks機能は会員のみ

このページの先頭へ