多読王国 | タドキストの為の無料読書(洋書多読)管理コミュニティ

Macmillan Readers Long Tunnel The Beginner Without CD
著者: K Parsons
販売元: Macmillan Education
発売日: 2007-07-27
種別: ペーパーバック
価格: ¥ 966円 [定価:¥ 976]
在庫: 在庫あり。
売り上げランキング: 44779位
シリーズ:Macmillan Readers 2

多読国民のレビュー

全件58 人読んだ55 人読書中0 人興味3 人積読0 人
コメントなしも表示する
2019/07/07 By みぃみぃ (評価:3点 / ジャンル:MY / YL:1.4 / 語数:2,523)
読みやすいミステリー。途中の漫画部分も理解の手助けとなった。
thanks機能は会員のみ
2019/06/24 By りぃ。 (評価:3点 / ジャンル:MY / YL:1.2 / 語数:2,523)
コテージで起こる事件の話。ちょっとトリックのところが1回では理解できず、読み返した。
thanks機能は会員のみ
2018/09/22 By sayorose (評価:-- / ジャンル:CS / YL:1.2 / 語数:2,523)
ポール、シーラ、チャールズは同じ大学の一年生。
夏季休暇に、ウェールズにある叔父のコテージに滞在するというポールに誘われて、シーラとチャールズも一週間ほどウェールズのコテージを訪れることになりました。
しかし、待ち合わせの日、待ち合わせの場所(Llanvoy Station)で、いくら待ってもポールは現れません。
「忘れているのかもしれない」と思ったシーラとチャールズは、事前にポールに書いてもらった地図と住所を頼りに、ポールのコテージに向かいます。
無事にたどり着いたものの、扉から出てきたのは40歳ほどの見知らぬ男でした・・・。

大学生3人が事件に巻き込まれるお話。
絵が綺麗だし、ハラハラしながら楽しんで読めました!
Llanvoy Stationの発音は「フランボイ」?(と聞こえる)
thanks機能は会員のみ
2016/03/26 By aco (評価:-- / ジャンル:NO / YL:1.2 / 語数:2,523)
Picture Puzzleと似た雰囲気のお話。ちょっと謎があって,危険がありつつ,機転を利かせてピンチを切り抜けて悪を倒す!という感じ。Paulのいるはずのコテージに見知らぬ人が住んでいた・・・というあたりまでは,えー,どうなってるの??という感じだったけど,そこからの逆転が良かったです。トンネルの出口を塞いでしまうなんて,アナログで笑ってしまうけど面白かったです。
thanks機能は会員のみ
2016/02/20 By かほる (評価:3点 / ジャンル:CS / YL:1.4 / 語数:2,523)
夏休みにおじさんのcottageに行く計画をたてた大学生三人。
先に滞在してる一人とcottageの最寄りの駅で落ち合うはずなのに迎えに来ないの歩いて向かうカップル。
女の子強いなあ。みんな頑張った。という感じの話です。

軽いミステリーな読後感。
英語も簡単でさくさく読めました。
thanks機能は会員のみ
2016/01/13 By michina (評価:4点 / ジャンル:CS / YL:1.2 / 語数:2,523)
大学生三人組の活躍で列車強盗を阻止する。
ドキドキしながら読み進めた。
thanks機能は会員のみ
2014/10/01 By Gray Cat (評価:3点 / ジャンル:AD / YL:1.2 / 語数:2,523)
ポールとチャールズ、シーラの3人は大学1年生。
夏休みの間、彼らはウェールズにあるポールのおじさんの別荘に滞在することに決めた。
だが、指定の駅でおりてみると、迎えに来るはずのポールがいない。
やむなく2人は、自力で別荘に行くが、そこにいたのは全くの別人。
ポールはどこに? 違う別荘に来てしまったのか?
だが、2人は、ポールの試験用紙を道端でみつける。
やはりここがポールの居る別荘のはず。
実は、その別荘を中心に、彼らの知らない所で、列車強盗の計画が進行中だった。
挿絵がきれいで読みやすい。
thanks機能は会員のみ
2013/11/08 By Takb (評価:3点 / ジャンル:MY / YL:1.2 / 語数:2,523)
読みやすかった
thanks機能は会員のみ
2013/08/29 By new_be (評価:3点 / ジャンル:CS / YL:1.2 / 語数:2,523)
大学一年生のPaulは、夏休みをおじさんのコテージで過ごす予定。同じ大学に通うSheilaとCharlesを誘う。SheilaとCharlesは、約束の日にコテージ最寄り駅に到着するがPaulは現れない。地図を頼りにコテージにたどり着いた二人だが、そこにはPaulの代わりに見知らぬ男がいるだけだった。Paulはどこに?
紅一点のSheilaが結構頑張ってる。Paulの機転も良かった。見開きで3カ所コミック形式。挿し絵が内容に沿っている。読みやすい。
thanks機能は会員のみ
2012/08/01 By 翡翠 (評価:3点 / ジャンル:CS / YL:1.2 / 語数:2,523)
このレベルにしては犯罪手口やストーリーもしっかりしてたので読み応えがありました。
thanks機能は会員のみ
2012/06/30 By icetea (評価:-- / ジャンル:CS / YL:1.3 / 語数:2,523)
ちょっとだけスリルがありました。
thanks機能は会員のみ
2012/03/29 By まめぞう (評価:3点 / ジャンル:CS / YL:1.3 / 語数:2,523)
途中まではかなりワクワクしたのですが、後半はちょっとあっけなかったという印象です。
thanks機能は会員のみ
2012/03/16 By さくら (評価:3点 / ジャンル:CS / YL:1.3 / 語数:2,523)
お話は短いわりにはしっかりした内容です。文章は読みやすく、話もテンポよく進むので一気に読めます。
thanks機能は会員のみ
2011/09/12 By sacco (評価:3点 / ジャンル:CS / YL:1.4 / 語数:2,523)
一気に読めるけど、それなりの話を読み切った気分になる。
thanks機能は会員のみ
2011/08/27 By 美月 (評価:4点 / ジャンル:CS / YL:1.2 / 語数:2,523)
このレベルにしては内容がしっかりしているし
犯罪手口もそれなりに読み応えがあった。

ただ、最後の主犯がつかまったところをもうひと工夫してほしかったな。
ちょっと最後があっけなくて残念。
thanks機能は会員のみ
2011/02/27 By レモン (評価:4点 / ジャンル:CS / YL:1.2 / 語数:2,523)
三人の大学生の夏休みに巻き込まれた事件の物語

展開が早く、読みやすさも手伝ってあっという間に読み上げられる。

このような展開の早い物語で多読の自信をつけるのもいいかもしれない。
夏月より thanks機能は会員のみ

このページの先頭へ