多読王国 | タドキストの為の無料読書(洋書多読)管理コミュニティ

Oxford Reading Tree: Level 8: Stories: Victorian Adventure
販売元: Oxford University Press, USA
発売日: 2011-01-01
種別: ペーパーバック
価格: ¥ 1,024円 [定価:¥ 1,013]
在庫: 在庫あり。
ページ数: 32ページ
売り上げランキング: 159239位

多読国民のレビュー

全件52 人読んだ52 人読書中0 人興味0 人積読0 人
コメントなしも表示する
2017/08/19 By PUNI. (評価:-- / ジャンル:NO / YL:0.9 / 語数:914)
ちょっと抜けてて、孫と一緒に全力で遊べる、只者じゃないGranおばあちゃん、私は好きですww
thanks機能は会員のみ
2017/01/14 By 太陽 (評価:3点 / ジャンル:AD / YL:0.8 / 語数:922)
A day in Londonの続き。
ビクトリア時代にタイムスリップ。おばあちゃん只者じゃない。
thanks機能は会員のみ
2016/10/18 By 11428108 morii mana (評価:3点 / ジャンル:AD / YL:0.8 / 語数:922)
victoria女王優しい。そしてさすがGram!
私もこんな場所で遊んでみたい。
thanks機能は会員のみ
2016/05/02 By さしより (評価:5点 / ジャンル:NO / YL:0.0 / 語数:922)
どうやらこのお話しは、「A day in London」の続きのようだ。思い出の品をGranと見ているうちにビクトリア時代のロンドンへマジックトリップ。バッキンガム宮殿で一悶着あり、そしてそこでビックリ仰天することが。なんとGranまでマジックトリップしてきていた。できれば、旅の最後で合流ではなく、ずっと一緒に不思議の世界を体験して欲しかったな。そういうお話を読んでみたい。
thanks機能は会員のみ
2015/12/21 By chizuru (評価:4点 / ジャンル:NO / YL:0.9 / 語数:922)
前回のお話でGranとロンドンの日帰り旅行を楽しんだ子どもたちが、今回はmagic keyで昔のロンドンに冒険に行きます。その時代にたくましく生きていた子どもたちの姿が描かれ、興味深いです。そして今回も、Granは確かにすごいです…。
thanks機能は会員のみ
2015/05/16 By chan_chi (評価:3点 / ジャンル:EA / YL:0.9 / 語数:922)
おばあちゃんは何者?
thanks機能は会員のみ
2014/08/06 By のんちゃん (評価:4点 / ジャンル:EA / YL:0.8 / 語数:922)
さすがGran!
thanks機能は会員のみ
2014/03/28 By KR (評価:4点 / ジャンル:EA / YL:0.8 / 語数:922)
さすがおばあちゃん! あと、イギリスはteaなんだなーと改めて思いました。
thanks機能は会員のみ
2014/02/12 By ブーヤー (評価:4点 / ジャンル:EA / YL:0.8 / 語数:922)
ほのぼのします。
thanks機能は会員のみ
2013/09/26 By ちっぷ (評価:4点 / ジャンル:AD / YL:0.8 / 語数:922)
Granの登場の仕方が秀逸。
thanks機能は会員のみ

このページの先頭へ