多読王国 | タドキストの為の無料読書(洋書多読)管理コミュニティ

Les Miserables (Oxford Bookworms Library. Human Interest, Stage 1)
販売元: Oxford University Press, USA
発売日: 2012-11-01
種別: ペーパーバック
価格: ¥ 1,046円 [定価:¥ 1,204]
在庫: 在庫あり。
ページ数: 56ページ
売り上げランキング: 4818位

多読国民のレビュー

全件79 人読んだ74 人読書中0 人興味5 人積読0 人
コメントなしも表示する
2019/03/12 By Miki (評価:3点 / ジャンル:CL / YL:2.0 / 語数:7,302)
読書会課題本のため。、
ゆっくり読み返したりしながら30分×2日間で読了。
まあ、あれですわな。
1200ページの原書を7000語に縮めたら、そりゃあらすじになりますわな(汗)
というわけで、あらすじでした。
別にわざわざKindle本を買わなくてもCliffnoteとかに載ってそう。
thanks機能は会員のみ
2019/02/18 By nakanaka (評価:-- / ジャンル:NO / YL:2.0 / 語数:7,302)
映画も見たのにさっぱりあらすじを思い出せない。かえって新鮮に読みました。
章の初めに必ず今回省略された部分の要約がコンパクトにまとまってます。それに感心しながら読んでました。あんなにたくさんの出来事をこんなに短い文章にできるんだ!と。
thanks機能は会員のみ
2018/06/04 By demachiyohei (評価:3点 / ジャンル:NO / YL:0.0 / 語数:7,250)
有名ですが映画などでも見たことがなかったので、けっこう読みづらかったです。また別なバージョンで出会えるのを楽しみにしています。
thanks機能は会員のみ
2018/05/18 By Nao0922 (評価:4点 / ジャンル:CL / YL:2.0 / 語数:7,302)
英語もわかりやすかったし、内容を知っていたからスラスラ読めた。読めないフランス語にイライラ。
thanks機能は会員のみ
2018/01/15 By ぽっぴん (評価:5点 / ジャンル:CL / YL:2.0 / 語数:7,250)
タイトルは聞いたことがあって有名なお話と知りつつ、実はまったく内容を知らぬまま読み始めました。登場人物の背景が順番に語られていき、後半ではそれぞれが関わり合って素晴らしい物語になっていきます。先が心配かつこういう終り方になって欲しくないと想像しながら夢中で読んでしまいました。英文も読みやすかったです。
thanks機能は会員のみ
2017/10/12 By 三郎 (評価:4点 / ジャンル:CL / YL:2.0 / 語数:7,302)
レ・ミゼラブル。最後はハッピーエンドになったのは救われた。
thanks機能は会員のみ
2017/03/25 By 一聖 (評価:4点 / ジャンル:CL / YL:2.6 / 語数:7,302)
最初のエピソードの部分から話に惹きこまれた。1章から4章あたりまでは人物にスポットを当てて面白かったけど、5章から背景が分からず何度か繰り返し読んでしまった。名作を英語で読めたという達成感はあるけど、スラスラ読めなかったのでまた再挑戦したい。
thanks機能は会員のみ
2016/11/26 By いっち (評価:4点 / ジャンル:CL / YL:2.0 / 語数:7,301)
ミュージカルで見たことがあったので、比較的楽に読めました。フランス語っぽい単語は読みにくかったです。
thanks機能は会員のみ
2016/09/03 By Ayangel (評価:4点 / ジャンル:CL / YL:2.0 / 語数:7,302)
有名すぎて説明もいらないくらいの「レ・ミゼラブル」です。

幾度となく映画などで見て、なんとなく内容を覚えていましたが、文章で
読むのは初めてでした。また違う味わいがあるなと思います。

英語はとても簡単で、読みやすいです。
古典の代表とも言える作品ですし普遍的でとてもわかりやすい筋ですので
多読の初期におすすめできると思います。
thanks機能は会員のみ
2016/05/10 By calra (評価:4点 / ジャンル:CL / YL:2.2 / 語数:7,302)
1年前NYで観たミュージカルを思い浮かべながら、出張の移動時間で読了。同室のドイツ人女子も偶然同じのを観ていて驚いたなぁ。大作なだけにダイジェストにはムリがあるが、このボリュームならなんとかギリギリ。Stage1で語彙がかなり制約されているようで、知らない単語もまったくなく読みやすい。中学生以上。
thanks機能は会員のみ
2016/05/08 By timitti (評価:4点 / ジャンル:CL / YL:2.0 / 語数:7,302)
映画やミュージカルで見ているので、内容もよくわかりました。。幸せだったと思います。。
thanks機能は会員のみ
2016/01/25 By (評価:4点 / ジャンル:HU / YL:0.0 / 語数:7,302)
映画を観た後で読むと頭の中で映像と繋がって内容が理解しやすい。
thanks機能は会員のみ
2015/12/08 By Laki (評価:4点 / ジャンル:HU / YL:2.0 / 語数:7,302)
有名な作品ですが読むのは初めてでした。
thanks機能は会員のみ
2015/10/11 By eradist (評価:4点 / ジャンル:FI / YL:2.0 / 語数:7,302)
とてもおすすめ
thanks機能は会員のみ
2015/09/26 By iwao (評価:4点 / ジャンル:NO / YL:0.0 / 語数:7,302)
なかなかよいね
thanks機能は会員のみ
2015/07/28 By Hide (評価:5点 / ジャンル:HU / YL:2.0 / 語数:7,302)
子供の頃に読んだとき以来の「Les Miserables」
Level1という制約の中ここまで表現できるのはスゴいなと思いました。
いつかは原作にチャレンジしたいな。
thanks機能は会員のみ
2015/06/28 By さしより (評価:4点 / ジャンル:NO / YL:0.0 / 語数:7,302)
有名だから気になるけど、ミュージカルはちょっと・・・。ということで、さくっと内容が確認できるだろうと手に取りました。。あまりにさくっとしすぎてはおりますが(笑)、何度も映画化、舞台化されるくらいですから、きっと重厚な、重みのあるお話しなんだろうなあと思いながら読みました。
thanks機能は会員のみ
2015/05/05 By ノブ (評価:4点 / ジャンル:HU / YL:2.0 / 語数:7,300)
昔は生きるの大変ですね
今の時代に感謝しないといけません。
thanks機能は会員のみ
2015/03/31 By 不思議の国のアイス (評価:5点 / ジャンル:HU / YL:2.0 / 語数:7,300)
stage1にもかかわらず中々のボリューム。
しかし、ストレスなく読み進める事ができます。
名作です。
thanks機能は会員のみ
2015/03/14 By ショコ (評価:5点 / ジャンル:HI / YL:2.0 / 語数:7,302)
フランスの単語が出てくる分少し読みにくいけど、それでもよくまとまっていると思う。2回目も楽しめた。
thanks機能は会員のみ
2015/02/13 By ショコ (評価:5点 / ジャンル:HI / YL:2.0 / 語数:7,302)
原作を読んだことないからなのか、level1という制限のあるなか、すごくまとまっていて良かった。Victor Hugoの言葉が好きで、その人がLes Miserableの原作者と知って、そして今回この作品も大好きになって、すごくうれしい。原作にも挑戦したい!!
thanks機能は会員のみ
2015/02/03 By 早緒 (評価:3点 / ジャンル:HU / YL:2.0 / 語数:7,302)
重厚な原作をここまでコンパクトにしてあるのはすごい。
工夫されているのがわかるが、やはり原作ファンなのでエポニーヌが出てこないのも
さびしく感じる。
thanks機能は会員のみ
2015/01/10 By Kuribo (評価:4点 / ジャンル:HU / YL:2.0 / 語数:7,302)
1830年代のフランス、貧しさゆえに盗みと脱獄を繰り返したジャン・ヴァルジャンの一生。

タイトル通りあまり救いのある話ではありませんでしたが、語数制限の割には人物や心理、情景描写が細かく想像しやすかったです。
thanks機能は会員のみ
2014/11/22 By masako (評価:4点 / ジャンル:CL / YL:3.2 / 語数:7,302)
「レ・ミゼラブル」が、Bookworm レベル1でこんなに手軽に読めるなんて素晴らしい。原作で感動した場面に出会えないのは、確かにさみしかった。原作に比べれば骨と皮になってしまっているのは致し方ない・・けれど、それでもやっぱり面白い。

次は、ペンギン版レベル6も読んでみよう!
thanks機能は会員のみ
2014/10/01 By thessa (評価:3点 / ジャンル:CL / YL:2.0 / 語数:7,302)
映画の「レ・ミゼラブル」を見ていたので、印象的だったシーンを思い出しながら
すらすらっと読めました。
thanks機能は会員のみ
2014/05/31 By Gollum (評価:3点 / ジャンル:CL / YL:2.2 / 語数:7,302)
44ページでレミゼを語る、とはなかなか。小学生の頃、抄訳版の「ああ無情」にはまって、いろんなのを読みましたが、これほど短いのは初めてかな。登場人物も切り詰めて切り詰めて。でも、Level 1 にしては、ちょっと難しい語彙や表現が多いかも。でも、Level 1 の語彙でも、こんな風に素敵な恋を語れます。She looked into his eyes across the garden, and that look went, like a bullet from a gun, into Marius's heart. There were no words, but once Marius knew and the girl knew. This was love.
thanks機能は会員のみ
2014/03/15 By ブーヤー (評価:4点 / ジャンル:CL / YL:2.0 / 語数:7,302)
遅ればせながら教養の為に手に取りました。
thanks機能は会員のみ
2013/12/22 By ながちゃん (評価:1点 / ジャンル:NF / YL:0.0 / 語数:7,302)
貧困に喘ぐヨーロッパでの恋愛小説。期待していたほどは面白くなかった。共感できるポイントが少なかった。法律を絶対視する人が葛藤するシーンは面白い。
thanks機能は会員のみ
2013/02/24 By かりん (評価:5点 / ジャンル:NO / YL:2.0 / 語数:7,302)
I'm happy to be able to read LesMiz in easy level(YL2.0).
It is a retold story, but essence of it is alive.
thanks機能は会員のみ

このページの先頭へ