多読王国 | タドキストの為の無料読書(洋書多読)管理コミュニティ

Oxford Bookworms Library: Level 5:: Do Androids Dream of Electric Sheep? (Oxford Bookworms ELT)
販売元: Oxford University Press
発売日: 2007-12-06
種別: ペーパーバック
価格: ¥ 1,295円 [定価:¥ 1,306]
在庫: 通常1~3週間以内に発送
ページ数: 128ページ
売り上げランキング: 5869位
シリーズ:Oxford Bookworms 5

多読国民のレビュー

全件13 人読んだ10 人読書中0 人興味3 人積読0 人
コメントなしも表示する
2015/08/22 By さしより (評価:3点 / ジャンル:NO / YL:0.0 / 語数:31,300)
この人、アンドロイド?それとも人間?英語を追うのに必死で、混乱を起こす(笑)。妙ちきりんな宗教と動物?英語を追うのに必死で、わけが分からんことなる(笑)。イマイチ捕らえどころのない話だったが、主人公であるアンドロイドキラーが、与えられた使命に疑問を感じつつ、業務を遂行していったのはよくわかった。
thanks機能は会員のみ
2013/08/20 By ヲチ (評価:2点 / ジャンル:SF / YL:4.5 / 語数:24,477)
 最終戦争後、放射能汚染のためほとんどの人類が火星に移住した世界。主人公リックの仕事は、火星の人間の支配から逃れて地球に住むアンドロイドを殺すことだ。リストにある高性能なアンドロイドを殺して大金を稼ぎ、今飼っている電気羊ではなく本物の生き物を飼いたいと思っていたのだが……

   × × ×

 1968年にアメリカで刊行されたSF小説『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』のRetold版です。
 名前だけは聞いたことがあったので、ちょっと期待して読みました。しかしながら、私はSFに向いていないのか、かつてないほど目が滑る! 文章は簡単なんですが、いまいち話が掴めないでモヤモヤしたまま読み続けたら、そのまま終わっちゃった、みたいな感じです。そのモヤモヤが全て解決するようなオチを期待していただけに、終わり方もスッキリしませんでした。わざとそう言う書き方をしている気もするので、読解力のある人にとっては面白いのかも。
gabriより thanks機能は会員のみ
2010/12/16 By シャール (評価:4点 / ジャンル:SF / YL:4.5 / 語数:24,477)
アンドロイドものです、普通に楽しめる内容かと。
thanks機能は会員のみ

このページの先頭へ