多読王国 | タドキストの為の無料読書(洋書多読)管理コミュニティ

Oxford Bookworms Library: Level 4: : We Didn't Mean to Go to Sea (Oxford Bookworms ELT)
販売元: Oxford University Press, USA
発売日: 2008-01-10
種別: ペーパーバック
価格: ¥ 2,293円 [定価:¥ 1,541]
在庫: 通常1~2営業日以内に発送
ページ数: 96ページ
売り上げランキング: 178671位
シリーズ:Oxford Bookworms 4

多読国民のレビュー

全件20 人読んだ19 人読書中0 人興味1 人積読0 人
コメントなしも表示する
2015/07/25 By はまたけ (評価:5点 / ジャンル:AD / YL:3.5 / 語数:14,860)
かなり面白かったです。ヨット用語や地名は図表示があるので楽に読めました。
thanks機能は会員のみ
2015/02/07 By kocka (評価:-- / ジャンル:AD / YL:3.8 / 語数:14,860)
アーサー・ランサム著「海に出るつもりじゃなかった」の略本。日本語元本を先日読んだので楽しめました。14,860語 ジョン、夜を通しての航海、強風の中、帆をはずすこと。スーザンの説得、等々冷静に頑張りました。
thanks機能は会員のみ
2015/02/05 By さしより (評価:4点 / ジャンル:NO / YL:0.0 / 語数:14,860)
リトールド故と思われる説明不足か、それとも英語力の不足か、「?」という部分もありますが、それでも結構楽しめました。小さなヨットで、いきなり外海に投げ出されたら・・・。怖かっただろうなあ。子供達の頑張りに乾杯(笑)!
thanks機能は会員のみ
2012/12/14 By nao (評価:4点 / ジャンル:AD / YL:3.8 / 語数:14,860)
レベルの割には読みやすく、話も割と面白かった。
thanks機能は会員のみ
2011/07/22 By レモン (評価:4点 / ジャンル:AD / YL:4.0 / 語数:14,860)
いや~~展開早すぎです。
子供の川遊びくらいの話から気づいたら海に出て海洋冒険物語になっていました。
それもたった一日での出来事なんだから驚きです。
強風の嵐の中、海に流されて燃料も錨もなくなって
さてさて・・・4人の兄妹はどうやって無事に帰れるのか・・・・

海洋用語が出てくるので最初の段階ではちょっと読み進めるのに苦労しましたが
川から海に出てしまってからの展開が早いのでドンドン引き込まれて行きます。
物語の終わり方もなんだか
何にもなかったかのように元の平穏な生活に戻ってしまうところが
これはこれでまた面白い終わり方だと思います。
thanks機能は会員のみ
2006/10/26 By magicrose (評価:3点 / ジャンル:AD / YL:3.8 / 語数:16,000)
ランサム・サーガとよばれるシリーズの中の第7巻なのだそうです。
私自身は読んだことはありませんが「ツバメ号とアマゾン号」はとても有名なのだとか。
いつか、シリーズ全部、読んでみたいな~。
thanks機能は会員のみ

このページの先頭へ