多読王国 | タドキストの為の無料読書(洋書多読)管理コミュニティ

Oxford Bookworms Library 1 Little Lord Fauntleroy 3/E
販売元: Oxford University Press (Japan) Ltd.
発売日: 2009-11-23
種別: ペーパーバック
価格: ¥ 1,548円 [定価:¥ 986]
在庫: 通常3~4営業日以内に発送
ページ数: 55ページ
売り上げランキング: 91974位

多読国民のレビュー

全件60 人読んだ58 人読書中0 人興味2 人積読0 人
コメントなしも表示する
2019/03/05 By nakanaka (評価:-- / ジャンル:NO / YL:2.0 / 語数:7,250)
小公子だよね?と言われながら読みましたが、初読みです。(小公女セーラと勘違いしてました。)
嫌なおじいちゃんも天使のような男の子セドリックと暮らして、段々と改心してくる。セドリックのお母さんがまた良い人だった。息子と一緒に暮らせないのに、きっと息子にはおじいちゃんの悪口は言わなかったんだろうなと。ハッピーエンドでよかった。NY時代の貧しかった時の友達(靴磨きのディックと食料雑貨店のホブス)もいい人だった。
thanks機能は会員のみ
2019/01/19 By 地球儀 (評価:5点 / ジャンル:CL / YL:2.0 / 語数:7,250)
小公子セディだったー!子供の頃にアニメ世界名作劇場で見てたので懐かしかったです。

英語は簡単でスラスラ読めます。
thanks機能は会員のみ
2018/01/01 By ぽっぴん (評価:5点 / ジャンル:CL / YL:2.0 / 語数:7,250)
小公子のお話です。もともと知っているストーリではありましたが、主人公の少年がとても清々しく非常に楽しめました。英文も読みやすいので多読におすすめです。
thanks機能は会員のみ
2017/11/29 By timitti (評価:5点 / ジャンル:CL / YL:1.7 / 語数:7,250)
小公子とは知らずに読みましたが、とても好感の持てるいいお話で夢中になって読んでしまいました。
thanks機能は会員のみ
2017/10/14 By 三郎 (評価:5点 / ジャンル:CL / YL:1.7 / 語数:7,250)
素直な心を持った親子が周りの人たちに影響を与え、ハッピーエンドで終わる物語は満足度が高い。
ディズニー映画のような王道の物語でした。
thanks機能は会員のみ
2017/10/07 By のいす (評価:3点 / ジャンル:HU / YL:2.0 / 語数:7,250)
これ小公子の話だったんですね。気づかずに読んでましたw
thanks機能は会員のみ
2017/04/06 By 一聖 (評価:4点 / ジャンル:CL / YL:1.0 / 語数:7,250)
小公子って物語なんですね、知らなかった。かなり読みやすい。天使のような子と接すると頑固親父も変わるんだね。
thanks機能は会員のみ
2017/04/02 By かほる (評価:4点 / ジャンル:CL / YL:2.1 / 語数:7,250)
小公子の簡略版。
読後感はいい。
同じレベルのoxford book wormsの他の本より読みづらく感じた。
thanks機能は会員のみ
2017/03/27 By 太陽 (評価:4点 / ジャンル:CL / YL:2.0 / 語数:7,250)
子どものころアニメで見た「小公子セディ」。内容は覚えてなかったのでどんな話か知れてよかった。
アメリカで生活する七歳の少年Cedricは、父が亡くなり母と二人で幸せに暮らしていた。
ある日、イギリスに住む父方の祖父Dorincourt伯爵の弁護士が尋ねてきた。父を含む伯爵の息子3人が亡くなったため、孫であるCedricが跡継ぎとなりイギリスに来てほしいという。アメリカ嫌いの伯爵はCedricだけを自分の屋敷に住ませて、母とは離れ離れで生活する事になった…。

Cedricが金髪で可愛く、すっごく優しくていい子だから、気難しいおじいさんが出会ってすぐにCedricにメロメロになってる。いじめられるわけでもないし、全体的にわりと明るい話だった。
thanks機能は会員のみ
2016/08/21 By ウッズ (評価:-- / ジャンル:NO / YL:2.0 / 語数:7,250)
最初は辛い目にあって、最後に打ち解けるのかと思ったが、最初から良い雰囲気で少し拍子抜け。
thanks機能は会員のみ
2015/12/15 By kocka (評価:4点 / ジャンル:FI / YL:2.0 / 語数:7,173)
小公子の簡略本
thanks機能は会員のみ
2015/10/11 By ひらぞう (評価:4点 / ジャンル:CL / YL:1.4 / 語数:7,250)
小公子。
昔、アニメにもなっていたそうですが、私は見たことがありませんでした。
お話の内容、展開がなんとなく予想ができてしまうのは、古典だからでしょうか。
この作品を参考にした作品を読んだことがあるのかもしれません。
子供向けのお話ですが、結構好きです。
thanks機能は会員のみ
2015/02/25 By ショコ (評価:4点 / ジャンル:HU / YL:2.0 / 語数:7,250)
いい話!優しさの大切さを教えてくれる。
thanks機能は会員のみ
2015/02/07 By ショコ (評価:5点 / ジャンル:HU / YL:2.0 / 語数:7,250)
『小公子』の原作だとはここのレビューを見て知った。小公子読んだことなかったけど、Cedricとお母さんのErrolの人柄が温かくて、感動した。どんな人に対しても親切にすることの大切さを感じた。とても好きな作品。
thanks機能は会員のみ
2014/09/03 By シンゾウ (評価:2点 / ジャンル:CL / YL:2.0 / 語数:7,250)
あまりわからなかった。英語力のなさ。
thanks機能は会員のみ
2014/08/31 By tomodad (評価:4点 / ジャンル:CL / YL:2.0 / 語数:7,250)
「小公子」ってこういうお話なんですね。心温まる良いお話です。
thanks機能は会員のみ
2014/03/29 By Nonsan (評価:5点 / ジャンル:CL / YL:0.0 / 語数:7,250)
心あたたまるいい作品です。
thanks機能は会員のみ
2013/12/10 By もかママ (評価:5点 / ジャンル:CL / YL:2.0 / 語数:7,250)
小公子というタイトルは知っていましたが
内容は全く知らずに読みました。
とても素敵なお話でした。
いくつか分からない単語もありましたが
全体的に読みやすかったです。
thanks機能は会員のみ
2013/03/17 By eshudo (評価:4点 / ジャンル:NO / YL:2.0 / 語数:5,100)
66min
thanks機能は会員のみ
2012/10/21 By Ayumi N (評価:4点 / ジャンル:CL / YL:2.0 / 語数:7,250)
子供の頃読んで以来。

Cedricと彼の母の誰にでも親切に接する姿が美しかった。
thanks機能は会員のみ
2011/10/31 By sfrtkiyo (評価:4点 / ジャンル:CL / YL:2.0 / 語数:7,250)
名門の家系の相続者問題なんて、自分には全く縁がないですけど、経済的ステイタスに左右されない品格は大切だと思いました。
thanks機能は会員のみ

このページの先頭へ