多読王国 | タドキストの為の無料読書(洋書多読)管理コミュニティ

The Witches of Pendle (Oxford Bookworms Library, Stage 1)
販売元: Oxford Univ Pr
発売日: 2008-03-30
種別: ペーパーバック
価格: ¥ 742円 [定価:¥ 1,212]
在庫: 在庫あり。
ページ数: 56ページ
売り上げランキング: 80131位
シリーズ:Oxford Bookworms 1

多読国民のレビュー

全件99 人読んだ98 人読書中0 人興味1 人積読0 人
コメントなしも表示する
2019/12/23 By No91 (評価:3点 / ジャンル:TR / YL:1.3 / 語数:5,730)
改めて多読を始めたので、読んでみました。絵が不気味ですが、当時の雰囲気が伝わってきてよかったです。読後感はいいとは言えないですが・・。
thanks機能は会員のみ
2019/07/03 By ktym (評価:3点 / ジャンル:HI / YL:1.5 / 語数:5,730)
中世の魔女狩りって、静かに暮らしていた善良な市民がある日突然魔女と疑われて‥というふうに思っていたけれど、少なくともこの話に出てくる主人公の家族は魔女と疑われるのも仕方がないと思えるような人達で読んでいて怖かった。主人公も裁判?でサクっと家族のことをしゃべってしまうし、最後はとある少年の嘘で自分も魔女と疑われて投獄されるしで、終始ドロドロ感漂う物語でした‥。
thanks機能は会員のみ
2019/06/26 By waitrose (評価:2点 / ジャンル:HR / YL:1.8 / 語数:5,730)
読後感のよろしくないお話でしたので、あまりおすすめしません。
thanks機能は会員のみ
2019/04/06 By KKX_★★★★ (評価:4点 / ジャンル:CL / YL:2.0 / 語数:5,730)
Stage1で読みやすい英文でした。内容も興味深い内容でした。
thanks機能は会員のみ
2019/02/06 By Nachipero (評価:4点 / ジャンル:TR / YL:1.8 / 語数:5,730)
一気に読んだ。最初は絵が怖いと思ってたけど、雰囲気に合っていてとても良かった。
thanks機能は会員のみ
2018/10/23 By Mindy (評価:4点 / ジャンル:TR / YL:2.0 / 語数:5,730)
これが実話をもとにして書かれた小説と知ってびっくり。主人公はどん底から一生懸命に這い上がろうとするも無力だったのがやるせない。いろいろと考えさせられました。この本が読めてよかった。
thanks機能は会員のみ
2018/09/03 By 雪うさぎ (評価:5点 / ジャンル:HI / YL:1.8 / 語数:5,733)
『16世紀の英国,ランカシャー城の牢獄からジャネットがお届けしましょう。貧しい家庭に産まれ家族の愛を感じられない状況で育ちまして、人生の転機は9歳。家族の間の諍いがあったり運悪く相手が病気なんかして「あいつは魔女だ」「あいつが呪ったに違いない」「私が呪ったからくたばったのだ!ざまあみそw」といったようなやり取りがあったりなんかして気難しい祖母も母親も最終的に要らんときに要らん勢いで告白を始めたビックリな弟ってな感じにジャネット以外の家族はなんだかんだ全員魔女★ってことで決着。ここまでくるまでも色々なやり取りがあったりして幸せな時期もあったけど色々あって最終的に今ココ(投獄中)以上、牢獄からお届けしました。』といったお話

ダークな話が読みたい人やイヤミスが好きな人にオススメ。読者視点は売り言葉に買い言葉で録でもない方向に話は展開していきます。今風の言葉で言えばイキってる奴ら多数(特に主人公家族)といった感じがすごく…。心臓によろしくない展開が続々進んでいきます。YLの低さの割にスリルを味わいながら引き込まれるお話であります。
これ実話ベースの英国で最も有名な魔女裁判をベースにしたお話だそうでwikiによると祖母は80歳。惚けた老人の妄言間に受けてやるなよ(´・ω・`)と現代では思うけれどその当時は仕方なしかも。当時治安のよろしくないランカシャーで家族同士の諍いが元でこんな惨事になったのは事実だそうで、詳細は省きに省いて現在ではペンドル観光の歴史遺産として魔女モチーフが用いられるなど、えーどんな時代でも人間は逞しいなとも思うのでした。
thanks機能は会員のみ
2018/03/04 By No91 (評価:3点 / ジャンル:TR / YL:1.3 / 語数:5,730)
魔女狩りをしていた当時の雰囲気が伝わってきて、気持ちよく読めるわけではないですが、不気味さを感じながら読みました。
thanks機能は会員のみ
2018/01/11 By ぽっぴん (評価:3点 / ジャンル:HI / YL:2.0 / 語数:5,730)
一貫して非常に不気味なストーリーでした。挿絵は本当に気持ちが悪いものばかり。主人公の少女には幸せになって欲しいと思いながら読んでいたのでかなり悲しかったです。
thanks機能は会員のみ
2017/01/03 By 六花 (評価:3点 / ジャンル:HI / YL:2.0 / 語数:5,730)
実話ということなので仕方がないのだが、救いがないというか結末がすっきりしない。
魔女狩りの様子や当時の生活の描写は興味深く読めた。
thanks機能は会員のみ
2016/12/20 By いっち (評価:3点 / ジャンル:HI / YL:1.7 / 語数:5,730)
とにかく挿絵が不気味。
主人公の親族が魔女狩りで処刑されるのは、まあご本人様たちも自分で自分は魔女だって言ってるんだから別に良いとして、主人公がガキの嘘のせいで魔女狩りにあうのはかわいそうな気がしました。
device一族だからっていう理由で魔女だって言われちゃうわけですが、、、だからといって、あの時家族は魔女じゃないって証言してればよかったかって言ったら、そんなことしたら主人公は引き続きあのクソ家族と暮らし続けなければならなかったわけだし、、、どうすれば主人公はハッピーエンドになれたのか??後味はあまり良くなかったです。
thanks機能は会員のみ
2016/12/19 By timitti (評価:4点 / ジャンル:HI / YL:1.5 / 語数:5,730)
実際にイギリスであった魔女狩りのことを、魔女として人々からみられた少女の視点から描いているので、愉快なものではないですが、すごく印象的でした。あと当時の庶民の生活の悲惨さ、こういう本を読めてる自分はほんとに恵まれていると思います。
thanks機能は会員のみ
2016/04/06 By michina (評価:4点 / ジャンル:HI / YL:1.5 / 語数:5,731)
魔女の存在を信じていない私には少女が家族を死に追いやるいたたまれない話で、愉快では無かった。
thanks機能は会員のみ
2016/01/13 By おっさん (評価:3点 / ジャンル:HI / YL:1.7 / 語数:5,730)
こういう話は欧米の歴史観を知る上で興味深い。
curseとか、普通の学習では使わない単語にも触れられる。
thanks機能は会員のみ
2015/10/21 By ひらぞう (評価:3点 / ジャンル:TR / YL:1.5 / 語数:5,370)
魔女狩りのお話。
とにかく、挿絵が不気味で。。。
人が簡単に魔女認定?されて、処刑されていく描写が恐ろしいです。
他の方のコメントを読むとこのお話は実話だそうで、そんな時代、国に生まれなくて良かったと少し思いました。当然、魔女狩りで死んでいった人たちは全員冤罪なわけですよね。なんとも、やりきれないお話です。
thanks機能は会員のみ
2015/09/07 By 空猫 (評価:4点 / ジャンル:TR / YL:2.2 / 語数:5,730)
17世紀の魔女裁判記録を元にした物語。自分以外の家族は全員魔女だと証言し絞首刑に追いやった少女の視点で描かれる。彼女は魔女は存在する―家族が悪魔と契約し、呪いによって殺人を犯した―と信じているので、小説の全文に歪んだ不気味さが漂う。家族が嫌いという不仲の問題が、自分を愛さない家族は魔女(自分は魔女でないから疎外)にすり替わり、魔女(家族)を殺すのは正義だと疑わなくなる遅効性毒のような迷信の恐ろしさと、その代償までを切々と描き切っている。
雪うさぎより thanks機能は会員のみ
2015/05/09 By ノブ (評価:3点 / ジャンル:HU / YL:2.0 / 語数:5,734)
あなたは魔女だ!
今では考えられない時代です。
恐ろしい…
thanks機能は会員のみ
2015/03/16 By ひむか (評価:-- / ジャンル:NO / YL:1.8 / 語数:5,731)
54.5
thanks機能は会員のみ
2015/02/16 By ショコ (評価:2点 / ジャンル:FI / YL:2.0 / 語数:5,730)
最後まで幸せなままであってほしかった!
thanks機能は会員のみ
2014/11/01 By eradist (評価:5点 / ジャンル:CL / YL:1.8 / 語数:5,731)
Did Jannet get what she deserved?This story is very dark,but I like this mood.
thanks機能は会員のみ
2014/07/23 By Gollum (評価:3点 / ジャンル:HU / YL:2.0 / 語数:5,730)
17世紀イングランドでの魔女狩りの話を9歳の少女の視点から描く。かなり重い話で、文字通り呪詛が横溢する。う~ん、教材としてはどうなのかなあ。Jennet の家族のひとりひとりが魔女であることが暴かれていく尋問シーンは迫力がある。そういえば、Miller の The Crucible はGRにあるのかな。
thanks機能は会員のみ
2014/03/21 By gumi (評価:3点 / ジャンル:HU / YL:2.0 / 語数:5,730)
絵(版画風?)も怖く、ストーリーも実話ということで、とても怖かったです。
魔女が本当に実在したのかはわかりませんが、呪いがかけられて、その人が病気になったり死んだりすると、呪いをかけた人が魔女だと思われる時代だったのでしょうね。
誰が本当の魔女だったのかは、この話を書いた少女の話だけではわかりません。
もしかしたら、本当の魔女は少女だったのかも( ゚д゚)
thanks機能は会員のみ
2014/03/17 By Nonsan (評価:-- / ジャンル:NO / YL:0.0 / 語数:5,730)
怖かった。。
thanks機能は会員のみ
2014/03/09 By Gray Cat (評価:4点 / ジャンル:HI / YL:2.0 / 語数:5,739)
イギリス史上でも有名な1962年の魔女狩りの実話を、当時9歳だった少女の視点からドラマ仕立てで描く。
主人公 Jennet Divice は9歳のとき、極貧生活と家族への嫌悪感だけで、
家族が魔法を使ったと証言し、結局、親から弟まで家族全員が処刑される。
祖母、母、姉、弟、全員が逝った。
Jennet はその後、地方の名士の家に仕えて平穏な生活を送っていたが、
22年後、ある子どものウソの告発で彼女自身もまた魔女とされ投獄される。
彼女は、あの世に逝った家族が怒りの表情で彼女を待っているのを想像し、
自分はどうしたら良かったのか、という。
当時の魔女を信じる人々の群衆心理も恐ろしいが、
家族全員を死に追いやって全く自責の念がない姿で描かれているのが更に恐ろしい。
雪うさぎより thanks機能は会員のみ
2013/10/22 By Takb (評価:4点 / ジャンル:CL / YL:2.1 / 語数:5,730)
可哀想な少女の話
少し読みにくいところもあったが、楽しんで読み切れた
thanks機能は会員のみ
2013/09/28 By くらんとろ (評価:3点 / ジャンル:HI / YL:1.5 / 語数:5,730)
実話が元ですが、内容はホラーと言っていいほど恐ろしい。
そういう時代だったといえばそれまでですが、町にハロウィンの装飾が溢れるこの時期に読むと、何とも言えない気分になります。
thanks機能は会員のみ
2013/07/22 By 54rAyC (評価:3点 / ジャンル:HU / YL:2.0 / 語数:5,739)
20年でも幸福な時期があったのならよかったのでは。
中世ヨーロッパで多くの女性が魔女狩りの犠牲になったことは有名ですが、
このお話では、自分のことばかり考えて子どもを虐待する親とか、育つ環境の影響とか
現代もよくある社会問題かなと思います。
thanks機能は会員のみ
2013/06/28 By yurafun (評価:2点 / ジャンル:HU / YL:2.1 / 語数:5,739)
なんか悲しい話でした。しかも実話とは・・・。
呪術的な(?)独特な単語が出てくるので、同じレベルの他の本よりも難しく感じました。
thanks機能は会員のみ
2013/03/21 By はなみ (評価:4点 / ジャンル:HU / YL:2.0 / 語数:5,739)
魔女狩りの時代の魔女にされてしまった少女の話し。
どうして嘘が証明されても彼女は助からないと確信してるのか?

お話はサクサク読めた。
thanks機能は会員のみ
2012/10/08 By a_jasty (評価:4点 / ジャンル:HU / YL:1.9 / 語数:5,723)
バッドエンドなのは分かってたけど、救われないなあ。
thanks機能は会員のみ
2012/04/29 By まめぞう (評価:3点 / ジャンル:HU / YL:2.0 / 語数:5,730)
17世紀の魔女狩りの話です。魔女と言われた一家の少女が主人公で、彼女の目線で物語が語られます。
実話のようなので、魔女狩りについてあまりよく知らない私には、興味深く、どんどん読めました。
thanks機能は会員のみ
2012/03/13 By へっぽこ (評価:2点 / ジャンル:HU / YL:2.1 / 語数:5,730)
「魔女」とされた女性が投獄されるまでを語った話。彼女が結局どうなるのかが曖昧で(おそらくは処刑されるのでしょうが)、読後はすっきりしませんでした。
thanks機能は会員のみ
2012/03/02 By さくら (評価:3点 / ジャンル:HU / YL:1.6 / 語数:5,730)
中世イギリスの魔女狩り、裁判のお話。話自体は読みやすく、サクサク読めます。ただし、内容は暗く、最後も重い終わり方でした。
thanks機能は会員のみ
2011/10/16 By tenteco (評価:-- / ジャンル:HI / YL:1.8 / 語数:5,730)
rpqより thanks機能は会員のみ
2011/10/14 By あかな (評価:4点 / ジャンル:FI / YL:1.8 / 語数:5,730)
魔女狩りが出てくるので、中世もの。
続きが気になり、どんどん読めた。
内容は、微妙かも。。。
thanks機能は会員のみ
2011/04/29 By ゆう (評価:3点 / ジャンル:TR / YL:1.8 / 語数:5,739)
実話らしい。
ダウナーな話
thanks機能は会員のみ

このページの先頭へ