多読王国 | タドキストの為の無料読書(洋書多読)管理コミュニティ

The Elephant Man (Oxford Bookworms Library. True Stories. Stage 1)
著者: Tim Vicary
販売元: Oxford University Press, USA
発売日: 2009-04-01
種別: ペーパーバック
価格: ¥ 1,021円 [定価:¥ 1,018]
在庫: 通常10~13日以内に発送
ページ数: 51ページ
売り上げランキング: 10624位
シリーズ:Oxford Bookworms 1

多読国民のレビュー

全件165 人読んだ160 人読書中0 人興味4 人積読1 人
コメントなしも表示する
2017/11/14 By マーガレット (評価:5点 / ジャンル:NO / YL:1.8 / 語数:5,400)
とっても読みやすい。それでいてとても感動した。周囲の人の優しさがとてもいい。しかし、何よりエレファントマンに魅力があったのだろう。エレファントマンが先生に宛てた手紙は何度読み直しても飽きない。幸せそうな情景が目に浮かんで、こちらまで幸せな気分にしてくれる。
thanks機能は会員のみ
2017/08/04 By えみ (評価:3点 / ジャンル:NO / YL:1.8 / 語数:5,400)
簡単すぎた。次はpenguin readers level 2に進む予定。
thanks機能は会員のみ
2017/05/17 By 多読うさぎ (評価:4点 / ジャンル:NF / YL:1.8 / 語数:5,400)
周りの人に支えられ、幸せになっていく様子が嬉しい。

実話だと知ってびっくりしました。
thanks機能は会員のみ
2017/03/26 By halufuliy (評価:3点 / ジャンル:NF / YL:1.8 / 語数:5,400)
Oxfordのgrステージ2のある本で読みにくさを感じ、基礎力を見直す為にステージ1の詰め合わせを買ったら入ってた。

文章的には読みやすかったが、本の内容としてしんどさを感じた。その為、読了後の爽快感は皆無。単純に英文を沢山読むorどんな内容であれノンフィクションを好む方には向いてると言える。
言い過ぎかもしれないが、落ち込んでいる時に読む本ではない。
thanks機能は会員のみ
2017/03/05 By 一聖 (評価:5点 / ジャンル:NF / YL:1.8 / 語数:5,400)
見た目は醜くても心は誰よりも優しくて純粋で、みんなと同じように生きたかったんだろうなと思うと心が痛い。読めない単語もなく物語に入り込めたので多読初心者として良かったです。
thanks機能は会員のみ
2017/02/16 By スナギモさん (評価:4点 / ジャンル:TR / YL:2.0 / 語数:5,400)
昔、映画で見て衝撃を受けた。
怖くて悲しい映画だが、どこか温かい感じもする。
STAGE1というレベルにしては語数も多く、すらすら読めるわけではなかった。
thanks機能は会員のみ
2017/01/31 By 09428753 gotou atsu (評価:4点 / ジャンル:NF / YL:0.0 / 語数:5,400)
終わり方の悲しさ
thanks機能は会員のみ
2017/01/13 By 太陽 (評価:5点 / ジャンル:TR / YL:2.0 / 語数:5,400)
医者のTrevesは、自分の働くロンドン病院の近くの店で、人と違う変形した容姿から見世物になっているMerrickに会う。見世物小屋は警察に目を付けられないよう転々と場所を変えているそうで、すぐに店はなくなってしまった。2年ほどたったある日、警察に保護されたMerrickはTrevesの名刺を持っていたことからロンドン病院に送られて、そこで生活することになる。

ここのレビューを見るまで実話だと知らず、表紙の印象からホラーだと思っていた。
見た目から差別されて、恐れられたり笑われたり、辛い思いをしていたMerrickが、病院で生活するようになってからは、人の優しさに触れたり援助してくれる人もいて少しずつ幸せを感じることができたんじゃないかと思う。
簡単な英語で、読みやすかった。
thanks機能は会員のみ
2016/12/20 By 09428547 higashiyama moeko (評価:4点 / ジャンル:NF / YL:0.0 / 語数:5,400)
とてもスラスラ読めて、面白かった。実話だというところに驚いた。表紙から勝手にホラー系かと思って読んでいたので少しギャップに戸惑ったけれど、最後はすっきりした気持ちで読み終えられた。
thanks機能は会員のみ
2016/12/12 By 05428234 Shinsuke Yamamoto (評価:4点 / ジャンル:NF / YL:0.0 / 語数:5,400)
自分の知らない世界を冒険できてよかった
thanks機能は会員のみ
2016/11/23 By いっち (評価:4点 / ジャンル:NF / YL:1.5 / 語数:5,400)
簡単な英文でスラスラ読めました。話もまとまってるかと。てか、実話なんですね。
thanks機能は会員のみ
2016/10/27 By candy-sachi (評価:4点 / ジャンル:TR / YL:1.5 / 語数:5,400)
とても簡単な英語で書かれていてあっという間に読めた。けれど内容は良かったと思います。どんな容姿だったとしても幸せに生きられる。メリックが灯台や盲目の人たちと一緒に暮らすことを望んだところはすごく悲しかった。
thanks機能は会員のみ
2016/10/11 By MUMU555 (評価:4点 / ジャンル:NF / YL:1.4 / 語数:5,400)
ものすごく読みやすく、内容も充実していて面白かったです。
thanks機能は会員のみ
2016/09/09 By ヒロト (評価:4点 / ジャンル:FI / YL:2.0 / 語数:5,400)
引き込まれました。オチは弱かったのですが、短い文章で全体的にまとまってました。
thanks機能は会員のみ
2016/09/07 By shunsk2017 (評価:3点 / ジャンル:NF / YL:2.0 / 語数:5,400)
つかの間のHappyが余計に悲しい
thanks機能は会員のみ
2016/07/27 By グリン (評価:4点 / ジャンル:NF / YL:2.0 / 語数:5,400)
映画を思い出してしまった。このレベルの内容でよくまとまっている。
thanks機能は会員のみ
2016/05/15 By timitti (評価:5点 / ジャンル:BI / YL:1.9 / 語数:5,400)
映画も見たし、以前にも読んだことあったのですが、今回もやはり素晴らしく感じました。とても読みやすいし、いろいろ感じられる本だと思います。実話というところがまたすごいですよね。
thanks機能は会員のみ
2016/03/27 By ヘレン (評価:3点 / ジャンル:TR / YL:1.8 / 語数:5,400)
これが実話って・・・・想像の域を超えてます。お金稼ぎの見せ物に利用されたり、容姿が原因で差別され続けてきたメリック氏にロンドン病院の医師との出会いは一筋の光だったに違いありません。人生の終盤は充実した生活を遅れたようですが、死因が気の毒で、何と言ったらいいか・・・ 機会があれば映画を見てみたいです。最後に、骨や皮膚などが肥大化する「プロテウス症候群」の解明や治療ができる日が来ることを切に望みます。
thanks機能は会員のみ
2016/02/23 By (評価:4点 / ジャンル:NF / YL:0.0 / 語数:5,400)
これは読みやすかった。
読み終わった後で詳しく彼の人生を知って、もう一度読み直したくなった。
thanks機能は会員のみ
2016/01/16 By としどう (評価:4点 / ジャンル:NF / YL:1.5 / 語数:5,400)
実話です。
簡単な文が多くて容易に読めた。
ストーリーもまあまあ楽しめた。
thanks機能は会員のみ
2016/01/13 By kocka (評価:4点 / ジャンル:NF / YL:1.9 / 語数:5,400)
実話だったのですね、映画は当時話題になっていたのを憶えています。異質なものを笑いものにする風潮は残酷ですね。最初に手を差し伸べたドクターや友達になった勇気ある人々に救われました。5,400語、レベル2
thanks機能は会員のみ
2016/01/03 By Ngern (評価:-- / ジャンル:NF / YL:1.8 / 語数:5,400)
徳が高い人たちとの縁が出来てからは、穏やかな環境で暮らせて幸せだったと信じたいです。
thanks機能は会員のみ
2015/11/19 By ひらぞう (評価:3点 / ジャンル:NF / YL:1.5 / 語数:5,400)
エレファントマン。

懐かしい感じがしました。英語は簡単で、スラスラ読めます。
thanks機能は会員のみ
2015/10/11 By ふくいち (評価:3点 / ジャンル:HU / YL:1.9 / 語数:5,400)
映画は未見。まだ奇形の人間を見せ物にする19世紀。と思ったら、このような弱者を助け合う人達が多かったことに驚いた。話は簡素すぎて、感動する迄は至らず。
thanks機能は会員のみ
2015/09/26 By iwao (評価:3点 / ジャンル:NO / YL:0.0 / 語数:5,400)
予想よりは面白い。実話だったの知らなかった。
thanks機能は会員のみ
2015/09/08 By Miki_cchi (評価:2点 / ジャンル:NF / YL:1.2 / 語数:5,400)
映画のイメージがあったので、ちょっとホラーぽく思っていたのですが、全く違いました。実話なんですね。最後は悲しいけど、本人は生きる楽しみを知ってなくなったので、救われます。
thanks機能は会員のみ
2015/07/30 By Lourdes (評価:5点 / ジャンル:TR / YL:1.8 / 語数:5,400)
彼の人生のほとんどは悲しくてつらいことばっかりだったのかもしれないけれど、Dr.Trevesと出会ってからの彼の人生は幸せだったようでよかった。子供のころは恐怖映画集みたいなのに入れられていて、てっきり怖い話だと思っていたので、この読後感の良さは意外でした。
thanks機能は会員のみ
2015/06/04 By のりりん (評価:4点 / ジャンル:HU / YL:1.8 / 語数:5,400)
初めて読みました。
とても読みやすかった
thanks機能は会員のみ
2015/04/12 By かほる (評価:4点 / ジャンル:TR / YL:1.7 / 語数:5,400)
二年ぶりに再読。
エレファントマンと呼ばれて見世物にされていた男性。
ある医師との出会いから人としての生活を始める。
おだやかな生活があってよかったなあと思う。
実話をもとにした話。
thanks機能は会員のみ
2015/04/09 By 不思議の国のアイス (評価:3点 / ジャンル:TR / YL:1.8 / 語数:5,400)
非常に有名なお話し、悲しい話しですが。
飽きずに読め、さらに読みやすいので多読には良いかと思います。
thanks機能は会員のみ
2015/03/16 By 雪うさぎ (評価:1点 / ジャンル:HU / YL:1.9 / 語数:5,900)
経過だけ書かれて、あっさり終わってしまった。
thanks機能は会員のみ
2015/03/07 By 三ノ窓 (評価:5点 / ジャンル:HU / YL:1.5 / 語数:5,400)
救いはあるものの悲しく切ない話です。
thanks機能は会員のみ
2015/02/23 By ショコ (評価:3点 / ジャンル:FI / YL:2.0 / 語数:5,400)
派手さはないけどいい話。
thanks機能は会員のみ
2015/01/28 By ショコ (評価:3点 / ジャンル:FI / YL:2.0 / 語数:5,400)
a kind and happy elephant man. I'm so glad you found many friends.
thanks機能は会員のみ
2015/01/17 By Kuribo (評価:3点 / ジャンル:TR / YL:1.7 / 語数:5,400)
恐ろしい姿ゆえにElephant Manとして見世物小屋で見世物になっていたMerrick。誰からも恐れられ、嘲笑の対象になっていた彼だが、一人の医者と出会い彼の人生は変わっていく。

前半は重苦しい雰囲気も漂っていましたが、後半は人との触れ合いや、Countryでの穏やかな暮らしが描かれていてホッとするような場面も多かったです。
thanks機能は会員のみ
2014/12/01 By ショコ (評価:3点 / ジャンル:FI / YL:2.0 / 語数:5,400)
不気味さを出してたのにあれ〜〜?ってほど平和な話だった。ある意味予想外。
thanks機能は会員のみ
2014/08/18 By masako (評価:4点 / ジャンル:TR / YL:2.0 / 語数:5,400)
エレファントマンという名前は聞いたことがありましたが、実話とは初めて知りました。1884年、ファントマンが27歳のときにTreves医師に出会うことができて良かった。彼は、そこから幸せな人生を送ることができました。一気に読むことができます。
thanks機能は会員のみ
2014/07/26 By 翡翠 (評価:4点 / ジャンル:TR / YL:2.0 / 語数:5,900)
YL、語数は図書館記載の物を参照。
タイトルが気になり読みましたが、実話とはココを見るまで知りませんでした。
たんたんと押し広げられるストーリーですが、一気に引き込まれ読み終えました。
面白かったです。
thanks機能は会員のみ
2014/06/22 By Gollum (評価:4点 / ジャンル:TR / YL:1.9 / 語数:5,400)
Words: 5,400/ total: 284,071/ 39th books デビッド・リンチ監督のあの映画の猟奇趣味はここにはない。人生の最後になってはじめて、数々の人間らしい感動に出会うMerrickの生涯がたんたんと描かれる。初めて見たお芝居をリアルに感じて興奮するところが面白い。
thanks機能は会員のみ
2014/02/07 By たっつーー (評価:4点 / ジャンル:TR / YL:0.0 / 語数:5,400)
名前のみ聞いたことがあったが、実在した人物だと思わなかった。。。
thanks機能は会員のみ
2013/11/22 By もかママ (評価:4点 / ジャンル:TR / YL:2.0 / 語数:5,900)
タイトルだけは聞いた事がありましたが、こちらのレビューで実話だと知り
ウィキペディアで検索してから、読み始めました。
彼の死については、自殺説や事故死説があるそうですが
本書を読む限り彼は事故死で、きっと晩年の彼は幸せだったと信じたいです。
thanks機能は会員のみ
2013/11/20 By Okapia (評価:5点 / ジャンル:TR / YL:1.5 / 語数:5,400)
Oxford Level 1の中では一番面白いです。
実話なので読後に色々と調べてみると、読書が楽しくなりますね。
thanks機能は会員のみ
2013/05/18 By 54rAyC (評価:4点 / ジャンル:TR / YL:2.0 / 語数:5,400)
アレグザンドラ皇太子妃も実在していて、うれしかったです。
救いのある悲話ですね
thanks機能は会員のみ
2013/04/27 By 感動親父 (評価:4点 / ジャンル:TR / YL:2.0 / 語数:5,400)
映画では見ていました。
簡易英語版とはいえ、引き込まれ一気に読み終えてしまいました。
いい本だった。
thanks機能は会員のみ
2013/04/24 By かほる (評価:4点 / ジャンル:TR / YL:1.7 / 語数:5,400)
読みごたえのある本です。
エレファントマンと呼ばれた人がいたのは知っていたが、詳しいことはしらなかった。
実話です。
thanks機能は会員のみ
2012/12/26 By JB (評価:-- / ジャンル:OT / YL:0.0 / 語数:1,014,574)
 昨日登録したばかりでとりあえず今までの累計語数です。このエレファントマンは自分が多読を始める様になった際に一番最初に読んだ本でした。
 それまで童話や児童書など平易だけど毎日趣味として読み続けるのは厳しい洋書しか知らなかった自分が初心者向けでもしっかりした内容のOxford book wormsに出会えたことは本当に良い出会いでした。
 昔日本語教師をしていたことがあるのですが日本語学習者のためにこう言う日本語のGLがあったら良かったのになぁ、と何度も思ってしまいました。
thanks機能は会員のみ
2012/12/07 By じゃじゃ丸 (評価:4点 / ジャンル:TR / YL:2.0 / 語数:5,400)
多読を始めて、初めて
次の展開がどうなるのか気になった本でした。

読み終わった後にこれが実話だということを知りすごいショックを受けました。

ちゃんと
人として生きることが出来て良かったね
thanks機能は会員のみ
2012/12/06 By くまらぶ (評価:4点 / ジャンル:NF / YL:2.0 / 語数:5,400)
あとでこれが実話だと知りショックを受けた。ご本人?の写真をネットで見てさらにショック。ものすごくせつない。でも、みなさんにも読んでいただきたい本だと思いました。
thanks機能は会員のみ
2012/11/15 By kjps418@gmail.com (評価:3点 / ジャンル:TR / YL:1.2 / 語数:5,400)
英語力は無いけど児童書嫌だなという人に。
thanks機能は会員のみ
2012/11/10 By rapurasu2004 (評価:4点 / ジャンル:NF / YL:2.0 / 語数:5,400)
はじめてこのお話を読みました
主人公の気持ちがひしひしと伝わってくる作品でした
簡単に読むことができるのでおすすめです
thanks機能は会員のみ
2012/10/30 By No91 (評価:4点 / ジャンル:NF / YL:1.5 / 語数:5,400)
小さい頃、一年に一回はテレビで映画を流してたような気はしますが
観たことがなかったので、今回読んでみました。

皮膚がだらっと垂れ下がっている主人公Merrick。
その風貌からか、親からも見離され、elephantmanとして見世物にされていましたが
医師Trevesや他の人の助けもありLondonHospitalに「入院」することになります。
人々から、笑われ、さげすまれても、仕方ないと達観し、その優しい心を失わないMerrick。
いろいろな人から優しくされ、平穏な日々をすごすことになるのですが・・。

ラストが意外でした。人間として寝たかったのか・・・。
実話だけにいろいろ考えさせられる一冊です。
thanks機能は会員のみ
2012/04/02 By いぶりがっこ (評価:4点 / ジャンル:NF / YL:2.0 / 語数:5,400)
実話とわかるととても深い話だと思います。
thanks機能は会員のみ
2012/03/11 By さくら (評価:4点 / ジャンル:NF / YL:2.0 / 語数:5,400)
これまで詳しい内容は知らなかったのですが、予想よりは重くないお話でした。レベルや語数の制約があって淡々とかかれているのだとは思います。これまで辛い思いをしてきた彼が幸せに過ごせた時期があったのは良かったと思いました。そのうちにもう少し詳しいのを読んでみたいです。
thanks機能は会員のみ
2011/10/14 By 美月 (評価:4点 / ジャンル:TR / YL:2.0 / 語数:5,400)
実話だと思って読んでも悲しく、辛いお話でフィクションであってほしいと
願わずにはいられません。
それでも「人に愛される」と変わっていくのですね。
彼に援助の手を差し伸べてくれる人がたくさんいて、
みんなが彼を守ってくれながら少しずついろんな体験ができて
やっと夢や希望がもてるようになってきたのではないかな。
予想もしない結末で また挿絵がなんとも涙をそそってしまいました。
かほるより thanks機能は会員のみ
2011/09/21 By sacco (評価:4点 / ジャンル:NF / YL:2.0 / 語数:5,400)
物語が淡々と進むので、苦い思い感じることなく読めましたが・・・
実話ということで、主人公が医師と出会うまでどんな思いだったのかと考えると、辛いですね。
thanks機能は会員のみ
2011/09/15 By ひなた (評価:5点 / ジャンル:TR / YL:2.0 / 語数:5,400)
学生時代に映画を観たときには切なく辛かった思い出があり、実際にこの本の前半は本当に悲しく居たたまれません。
でも、中盤からは一転、主人公は人の親切に触れ、幸せを感じていきます。

主人公は実在の人物ですが、本当にこんな風に幸せな気持ちで生きることができたのなら、救われる思いがします。
thanks機能は会員のみ
2011/08/09 By からす (評価:5点 / ジャンル:TR / YL:2.0 / 語数:5,400)
今まで読んだGRの中で、一番良かったです。
話の興味深さと、文章の簡単さで、全く苦も無く読めました。

昔見た映画は、全体的に少しどろどろしていた記憶がありましたが、こちらはさらっとしている印象です。

これは実話だということを考えると、本当に考えさせられるものがあります。
thanks機能は会員のみ
2011/01/17 By Ayumi N (評価:3点 / ジャンル:TR / YL:2.0 / 語数:5,900)
高校1年のときに英語の授業の副読本として読んだときはかなり読むのに時間がかかりましたが、今回は早く読めて気持ちよかったです。

実話だったのですね。
扱われ方によって人は変わるのだと思います。
thanks機能は会員のみ
2008/12/14 By ran (評価:3点 / ジャンル:SI / YL:1.9 / 語数:5,900)
Elephant manは子供ながらに映画で見た覚えがあって、
衝撃的で内容は覚えてないのですが、名前は覚えてました。
オックスフォードで出ていたので読んでみました。

オックスフォードのレベル1ですので、文章はすらすら読めると思います。

なんといってもこの話の衝撃的なことは実話だということですね。
それを思って、この本を読んでください。
知らないで読むのとは、きっと本を読む姿勢が変わってくると思います。

内容は生まれつきの特異体質から、世界一醜い人間として
見せ物として暮らしてきた、ジョセフ・メリック。

そんなある日、ある医師の目に留まり病院で生活することになります。
誰から見られても、「laugh」or「scream」しか受けなかった人間が
素敵な女性に出会ったり、田舎町での動物の暮らしの中で
人間らしい姿をみせます。

物語は淡々と語れているだけなのですが、読み取る人にとっては
いろいろと考えさせられる作品です。

ただ本に関しては、レベル1に落として簡略化して書かれているので
映画を見たときほどの、衝撃や感動を受けなかったので★3つのオススメ度としました。
thanks機能は会員のみ

このページの先頭へ