多読王国 | タドキストの為の無料読書(洋書多読)管理コミュニティ

Rainforests (Oxford Bookworms Library Factfiles, Stage 2)
著者: Akinyemi, Rowena(著)
販売元: Oxford Univ Pr
発売日: 2008年03月15日
種別: ペーパーバック
価格: ¥1,143
在庫: 在庫あり。
ページ数: 56ページ
English as a Second Language: 1788位
Linguistics: 842位
Social Work: 73位

多読国民のレビュー

全件19 人読んだ19 人読書中0 人興味0 人積読0 人
コメントなしも表示する
2019/07/10 By waitrose (評価:4点 / ジャンル:SC / YL:2.7 / 語数:6,480)
美しい写真の数々とともに、危機に瀕している熱帯雨林の問題が読みやすい英文で書かれていて、非常に中身の濃い1冊です。熱帯雨林の消滅と日本の生活がいかに深く関わっているかもよくわかりました。
thanks機能は会員のみ
2017/06/18 By 太陽 (評価:4点 / ジャンル:SC / YL:2.5 / 語数:6,480)
近年、熱帯雨林がどんどん小さくなっていっている現状の解説。 森に生息する生き物たちの写真がたくさん使われていてとても綺麗です。
thanks機能は会員のみ
2016/02/06 By ツウ英語勉強法ブログ (評価:4点 / ジャンル:SC / YL:2.5 / 語数:6,480)
環境問題にはもともと興味があったのと、英検の問題に「自然科学」がよく出てくるのもあって、背景知識を増やすために読みました。とても興味深かったです。

「日本は自国の森林には手を付けず、他国の森林をどんどん伐採している」
「パーム油でできたアイスクリーム・マーガリン・チョコレート・スナック菓子などの食品や、石鹸・洗剤化・粧品などを利用すればするほど、熱帯雨林が減る」

という事実は知っておくべきではないかと感じたので、★5つ。

パーム油 私たちの暮らしと熱帯林の破壊をつなぐもの(WWF)
http://www.wwf.or.jp/activities/2011/11/1027822.html
thanks機能は会員のみ
2015/05/10 By 不思議の国のアイス (評価:4点 / ジャンル:SC / YL:2.5 / 語数:6,480)
satage2にしては読みやすい。
そして写真も綺麗。
thanks機能は会員のみ
2015/02/11 By annmi* (評価:3点 / ジャンル:SC / YL:2.9 / 語数:6,480)
表紙に魅かれて購入しました。
熱帯雨林の生物の生態などの本かと思ったら、徹頭徹尾、熱帯雨林の保護を訴える内容でした。

面白い、とは言い難いのですが、どれくらい私たちが森を壊し、生き物やそこに住む人々を死においやっているのかがデータで分かります。
日本ではあまり聞かないけど、環境保護のために立ち上がった偉人って、結構、暗殺されてるんですね…。

文章は単調で正直ちょっと飽きますが、知るべきことを知れたと思います。
ツウ英語勉強法ブログより thanks機能は会員のみ
2011/06/06 By ゆう (評価:5点 / ジャンル:NF / YL:2.9 / 語数:6,480)
以前からあった青い表紙のシリーズから、装丁だけ変えたものかと思ったがそうではなかった。
2000年代に入ってからのデータも盛り込まれ、減少の危機にある熱帯雨林の『今』がわかりやすく解説されている。
特に好感がもてたのは、熱帯雨林保護に尽力する人々や団体の活動、さらには、我々一般市民が遠く離れたところから、どのようにして保護に協力できるかに言及している点だ。

(色鮮やかな蝶の写真が数枚入っているので、苦手な人は要注意)
ツウ英語勉強法ブログより thanks機能は会員のみ

このページの先頭へ