多読王国 | タドキストの為の無料読書(洋書多読)管理コミュニティ

The Oxford Bookworms Library Stage 2: 700 Headwords:
著者: Oscar Wilde
販売元: Oxford Univ Pr
発売日: 2005-02-24
種別: ペーパーバック
ページ数: 64ページ
売り上げランキング: 85341位
シリーズ:Oxford Bookworms 2

多読国民のレビュー

全件33 人読んだ29 人読書中1 人興味2 人積読1 人
コメントなしも表示する
2018/04/06 By no burin (評価:4点 / ジャンル:CO / YL:2.5 / 語数:6,100)
読後感良し
thanks機能は会員のみ
2018/01/30 By kinako (評価:5点 / ジャンル:NO / YL:2.6 / 語数:5,500)
表紙の絵が怖いので、怖い話かと思いきや、笑えます。
怖がらせる幽霊にも動じないアメリカ人の大人たち、いたずらをする子供たち。
へこむ幽霊。
最後には成仏できて、ハッピーエンドです。
笑えて読後感もよし。
thanks機能は会員のみ
2018/01/26 By 黒ニャンコ (評価:5点 / ジャンル:CO / YL:2.0 / 語数:6,100)
表紙のデザインから、シリアスな怖い話かと思いきや、笑える幽霊話だった。最後まで笑いながら楽しく一気に読んだ。最後はハッピーエンド。こういう話は大好き。聞いたところによると、アメリカでは幽霊が出るという噂のアパートの家賃は高いそうです。幽霊もアメリカ人にかかったらイベントにすぎない。
thanks機能は会員のみ
2016/02/09 By としどう (評価:3点 / ジャンル:CO / YL:2.7 / 語数:6,100)
幽霊がアメリカから引っ越してきた家族にいたずらされたりする話。
なんだか幽霊がかわいそうだった。
単語が少し難解だった。
thanks機能は会員のみ
2015/08/03 By ちいせん (評価:3点 / ジャンル:CL / YL:2.6 / 語数:6,100)
途中までコメディかとおもいきや、最後はお涙ちょうだいで、ちょっとついていけませんでした。
thanks機能は会員のみ
2015/03/09 By mokux (評価:2点 / ジャンル:NO / YL:2.7 / 語数:5,504)
ゴーストものだが、基本はトムとジェリーのようなドタバタコメディー。
しかし原作が古すぎるのか、リライトのセンスが悪いのか、まったく笑えないお寒い展開がだらだら続く。
しかも後半になって急に詩情溢れるしんみりしたお話に変わるし。なんなんだこりゃ。

単語は平易だが、その割にイディオムや詩的な表現が多くて少し難しい印象。
thanks機能は会員のみ
2014/01/09 By ちょび (評価:4点 / ジャンル:CL / YL:2.4 / 語数:6,100)
オスカー・ワイルドは「サロメ」を日本語で読んだことがありますが、全然印象が違います。こちらはなんだか絵本みたいな世界でした。ワイルド作だと思うと面白いかな?
thanks機能は会員のみ
2013/12/24 By Takb (評価:3点 / ジャンル:CL / YL:1.8 / 語数:6,100)
まあまあ面白かった
thanks機能は会員のみ
2013/12/09 By rachel (評価:4点 / ジャンル:CL / YL:2.5 / 語数:5,504)
読了後、オスカーワイルドの作と知りました。
イギリスの古い屋敷に住み着いた幽霊と、アメリカ人一家とのお話。
驚かせる方と驚かされる方が逆転しちゃい、幽霊にとっては災難な出来事の連続。
ハリーポッターにでてくる双子もいたずら好きですよね。
英国では双子って、そうゆうイメージなのかな?
thanks機能は会員のみ
2013/09/22 By ただ (評価:2点 / ジャンル:NO / YL:2.5 / 語数:6,100)
内容が良く分からなかったので...。
thanks機能は会員のみ
2013/09/11 By Marsa135 (評価:5点 / ジャンル:CL / YL:2.5 / 語数:6,100)
古い屋敷に住み着く幽霊とそこへ引っ越してきたアメリカ人一家との騒動。
表紙はグロテスク(笑)ですが、全然怖くないです。
それどころか幽霊対一家の対決が可笑しすぎて、申し訳ないけど非常に笑えます。
thanks機能は会員のみ
2012/04/19 By Ayumi N (評価:4点 / ジャンル:CO / YL:2.5 / 語数:6,100)
幽霊とその彼を脅かすとんでもない一家のお話。

いたずら好きの双子にいじめられる幽霊が可哀相で笑えてきました。
最後はハッピーエンドです。
thanks機能は会員のみ
2011/11/30 By 美桜 (評価:3点 / ジャンル:CL / YL:2.5 / 語数:6,100)
以前読んだ時、全くわからなかったので再読しました。
前よりはわかるようになったと思いますが、
前回も大体の内容は理解してたんだなと思いました。
thanks機能は会員のみ
2011/06/13 By mari46 (評価:4点 / ジャンル:CO / YL:2.5 / 語数:6,100)
古典・・・でしょうが、内容的にはコメディ&ハートウォーミング。
真面目なイギリス人Ghostと、世界のどこに行ってもアメリカ流を押し通すヤンキー一家の対比が面白く、笑えます。
オスカー・ワイルドって、洒落が効いた人だったんだなァ、と。
美桜より thanks機能は会員のみ

このページの先頭へ