多読王国 | タドキストの為の無料読書(洋書多読)管理コミュニティ

Anne of Green Gables level 2 (Oxford Bookworms Library)
販売元: Oxford Univ Pr
発売日: 2000-08-17
種別: ペーパーバック
ページ数: 64ページ
売り上げランキング: 85807位
シリーズ:Oxford Bookworms 2

多読国民のレビュー

全件62 人読んだ60 人読書中0 人興味2 人積読0 人
コメントなしも表示する
2018/09/13 By megmeg (評価:4点 / ジャンル:CL / YL:2.0 / 語数:5,500)
あかげのアンのリトールド版。ずいぶん短くなっていて入っていないエピソードもありますが,オリジナルの雰囲気は楽しめます。
thanks機能は会員のみ
2018/02/27 By クラウス (評価:-- / ジャンル:HU / YL:2.5 / 語数:5,500)
村岡花子版を精読しているせいもあって、省略しすぎでしょと、ツッコミながら読みましたが、文章は易しくすらすらと読めるので、ストレスなく、アンの世界を楽しめました。
thanks機能は会員のみ
2018/01/18 By Mark Jokes  (評価:3点 / ジャンル:HU / YL:2.5 / 語数:5,616)
The story is very famous and I had never read it, so it was fun!
thanks機能は会員のみ
2017/08/01 By みろりんちゃん (評価:3点 / ジャンル:CL / YL:2.5 / 語数:5,500)
Penguin Readers の方がドキドキワクワク感があって好き。
thanks機能は会員のみ
2017/04/01 By クボレタ (評価:3点 / ジャンル:CL / YL:2.4 / 語数:5,500)
うーん、どっかで聞いたストーリーで特に面白くもない。
thanks機能は会員のみ
2016/12/05 By 11428077nishijima aoi (評価:4点 / ジャンル:CL / YL:3.4 / 語数:5,500)
赤毛のアンです。自分が知ってるのはほんの一部だったんだなと気づきました。
とてもおもしろかったです(^_^)/
自分には少し難しかったのでもう少しレベルを落としたものを読みたい!
thanks機能は会員のみ
2016/05/26 By ひらぞう (評価:4点 / ジャンル:CL / YL:2.3 / 語数:5,500)
赤毛のアン。
面白いです。子供の頃にアニメを見たことがありましたが、今回読んでみて、大人になってから受ける印象が変わっていることに気がつきました。子供の頃に見たことがある方には、特にお勧めです。アンに対する印象が変わっていると思いますよ。いつか、原書で読みたいなぁ。。
thanks機能は会員のみ
2015/10/27 By 空猫 (評価:5点 / ジャンル:HU / YL:2.7 / 語数:5,860)
『赤毛のアン』の簡約版。原作よりも相当短いのに、原作のよさが十分活かされていると思う。悩んでいる描写が短く少ないので、Anne をはじめとして登場人物全員の性格がかなり尖っていて、感情の変化が激しくやや情緒不安定のようには見えるけれど、展開として押さえている部分が的確なので、何年もかけて少しずつ変化していった魅力も伝わってくる。
thanks機能は会員のみ
2015/10/18 By Miki_cchi (評価:3点 / ジャンル:EA / YL:2.2 / 語数:5,586)
赤毛のアンってこんな話だったのね。
thanks機能は会員のみ
2015/08/11 By ちいせん (評価:4点 / ジャンル:CL / YL:2.5 / 語数:5,552)
赤毛のアンをこの年になって初めて読みました。さくさく読めて、面白かったです。
thanks機能は会員のみ
2015/06/13 By りょお☆ (評価:4点 / ジャンル:CL / YL:2.3 / 語数:5,500)
手元にあったので、ペンギンリーダーズと読み比べ。
同じお話でも詳細の設定にこんなに違いがあるのですね(^^;
原書を知らないだけに、本当はどっちなんだろう・・と思うこと多々あり。

でも、Oxford版の方が、空想好きでおしゃべり好きなアンのイメージが良く出ていて、
しっくりきます。ペンギン版では、トラブルの発端がマリラにあるのに、
アンがとばっちりを受けているような印象が・・。

どちらも簡潔ではあるけど、Oxford版の方が
心に響くようなお話の展開の仕方なので、こちらの方が好きです(^^)
あとは原書読まないと・・
09428761 Shibahara Risaより モッチモチより thanks機能は会員のみ
2015/06/12 By のらねこ (評価:5点 / ジャンル:CL / YL:2.5 / 語数:5,860)
本書で10数年ぶりに読んで、思わず泣いてしまった。
(もちろん、朗読の素晴らしさもあるのだけど)
子供の頃はアンの目線で読んでいて、ちっとも共感できなかった。
大人になって読むと、ページが進むごとにアンへの愛情がふくらんで
アンが旅立つシーンではマリラと一緒に涙がこぼれた。
あんなに小さかったアンが!こんなに大きくなって!と。
いつか原作を英語で読めるようになりたいな。
thanks機能は会員のみ
2014/09/28 By 茜ちゃん (評価:3点 / ジャンル:CL / YL:2.6 / 語数:5,571)
初めて赤毛のアンを読みました。
こんなお話だったんだーと思いました。結構サクサク読めてしまいます。
Level2だから仕方ないのですが話が結構飛んでいるのを感じ取れるような(笑)内容でした。
英語は読みやすいです。
ストレスなく読めると思います。
thanks機能は会員のみ
2014/04/23 By borebore (評価:-- / ジャンル:HU / YL:2.6 / 語数:5,500)
95words/min
thanks機能は会員のみ
2014/02/22 By かたくのブルーベリー (評価:4点 / ジャンル:FI / YL:2.5 / 語数:5,552)
百万語超えた割には、いまいちというか、まだまだ単語力も英語力もなく、再度易しい本を数多く、に挑戦することに。とにかくサクサクすらすら読めて、英語を読んでるストレスなし。内容もよく知ってるとはいえ、英語で読むとまた違う感じで。寝る前に読むには最適でした。
thanks機能は会員のみ
2013/10/26 By kocka (評価:-- / ジャンル:FI / YL:2.5 / 語数:5,571)
多読を始めたころに読みました。(2015.2.1記入)
thanks機能は会員のみ
2012/11/21 By kjps418@gmail.com (評価:4点 / ジャンル:CL / YL:2.0 / 語数:5,860)
少し寂しく爽やかな話です。YL2の中では面白いほうだと思います。
thanks機能は会員のみ
2012/11/10 By ヲチ (評価:4点 / ジャンル:HU / YL:2.6 / 語数:5,500)
 遥か昔に文庫で読んだことがある作品だったのですが、内容を知っていても十分楽しめる作品であることを実感しました。そして、とても読み易い英語なので、ストレスを感じずに読めます。
thanks機能は会員のみ
2012/04/24 By とー (評価:4点 / ジャンル:HU / YL:2.6 / 語数:5,500)

thanks機能は会員のみ
2010/10/14 By Ayumi N (評価:3点 / ジャンル:HU / YL:2.6 / 語数:5,500)
有名なエピソードがいくつか書かれていた。読みやすい。
thanks機能は会員のみ
2009/03/04 By かたくのブルーベリー (評価:4点 / ジャンル:FI / YL:2.5 / 語数:5,552)
昔夢中になったストーリーを今度は洋書で、ちょっと物足りなかったけど、読めてよかった
thanks機能は会員のみ

このページの先頭へ